大紀元時報
トップ
(Project Gutenberg/ウィキペデアより)
2020.04.19
嫦娥が月に行った本当のわけ

中国古代から伝わる「嫦娥、月にのぼる」という物語をご存じだろうか?前漢の頃に編纂された『淮南子』(えなんじ)に記され、月見の由来であるともいわれている。仲の良い夫...

1972年12月、アポロ17号に搭乗した宇宙飛行士が月面着陸(NASA/AFP/GettyImages)
2020.03.07
米宇宙飛行士を生涯苦しめる、月面着陸時の神秘的感覚

唯一無二の12人を会員とする高級クラブ「月面探検隊・米宇宙飛行士会」がある。メンバーは、月面着陸に成功した宇宙飛行士12人の中で、探検経歴と名声によって裕福になっ...

pixabay
2019.02.18
科学者でもさっぱりわからない? 月のミステリー9つ

「月は大変高度な科学技術と文明が造った天体である」1970年旧ソ連の科学者・アレクサンドル・シュシェルバコフ(Alexander Shcherbakov)とミハイ...

Getty Images
2019.02.12
温故知新
推敲(すいこう)から学ぶ 一文字も大切にする精神

「おす」「たたく」――この二つの文字の組み合わせにより「推敲」という言葉が生まれました。 文章を書かれる方は日ごろよく耳にする言葉ではないでしょうか。その由来は...

神韻芸術団
2019.01.03
神韻へのいざない
中国神話の登場人物:月のウサギ

白くてふわふわで可愛らしい月のウサギは、普通のウサギではありません。月に住む神秘的な伝説のウサギなのです。不老不死の霊薬を調合していないときは、月宮殿に住む美しい...

北京オリンピックプールの天井から吊り下げられた、月を模した照明。中国の月探査技術と成果に関する展覧会の一部として掲げられた。参考写真(GettyImages)
2018.10.24
中国「人工の月」遮断できない明るさ、光害の懸念=環境団体

国営英字紙チャイナ・デーリー19日付によると、四川省成都市では、本物の月に似せた照明用の衛星「人工の月」を2020年までに打ち上げる計画がある。生態環境への影響が...

ギリシアのアテネ、スニオン岬(Cape Sounion)の「海神古廟」の後から昇る満月(写真・AFP)
2018.02.22
月は人工の物体か?=科学者の推測

宇宙飛行士が月面に着陸できるようになってから、宇宙の塵に厚く包まれている月の素顔に関する研究は、新しい段階に入った。今までの研究結果から見て、一部の科学者は、月は...

NASA によると16日、宇宙飛行士たちは国際宇宙ステーション (ISS) 内の実験として、船内で育てた「東京べか菜」という白菜の一種を収穫した(NASA)
2017.02.22
宇宙の不思議
【動画】宇宙で栽培した「東京べか菜」

NASA によると16日、宇宙飛行士たちは国際宇宙ステーション (ISS) 内の実験として、船内で一カ月育てた「東京べか菜」という白菜の一種を収穫した。

(NASA/JPL-Caltech/Univ.Arizona)
2017.01.07
宇宙の神秘
【動画】火星から見た、地球と月

宇宙に浮かぶ地球というと、青く輝く美しい星という印象ではないだろうか。しかし、最近、火星探査機が撮った地球は、それとは異なるものだった。

スプーンに似た形のものが、中央下方に映っている(NASA)
2016.12.28
UFO
【動画】火星の暮らしを示す?巨大なスプーン発見

宇宙人を熱心に信じる人はこのたび、NASAの火星探査機が撮影した映像の中で、砂に覆われた大きな「スプーン」を見つけた。これは、火星人の生活を知る手がかりだと主張す...

先月上海で開催された中国国際工業博覧会2013に展示された月面探査機のモデル (ChinaFotoPress/Getty Images)
2013.12.06
中国軍は月を宇宙要塞に変える=中国宇宙開発専門家

【大紀元日本12月6日】北京紙の北京晩報は2日、中国の専門家の話として、地球の衛星である月に軍事機能を備えた要塞を設置するという中国軍の計画を伝えた。中国は2日未...

(JohanJ.Ingles-LeNobel/Creative Commons)
2012.01.01
≪医山夜話≫(55)月と生命現象との関連

 【大紀元日本1月1日】月の周期的な変化は、地球生命に影響があるといわれています。最も分かりやすい例をあげると、それは女性の月経です。普通、女性の生理周期は28日...

月には水だけでなく多くの物質が存在することを発見(写真=NASA)
2010.10.30
月には大量の水が存在する=米NASA

 【大紀元日本10月30日】米航空宇宙局(NASA)は、月面には大量の水が存在していると、22日付け米科学誌「サイエンス」に発表した。この発見で、月面に有人基地を...

人類が月に初着陸した時に撮影された地球(NASA)
2010.07.27
月の内部に大量の水か=米研究

 【大紀元日本7月27日】月の中に予想を上回る大量の水が存在するという研究報告が22日、米科学誌『ネーチャー(Nature)』に掲載された。 研究報告によると、約...

(MARTIN BERNETTI/AFP/Getty Images)
2010.07.13
【フォトニュース】1400年ぶり、モアイも眺める皆既日食=イースター島

 【大紀元日本7月13日】日本時間の12日朝、南太平洋から南米にかけて皆既日食が観測された。太陽が月と重なる神秘的な眺めに、イースター島のモアイ像も魅せられた様子...

ギリシアのアテネ、スニオン岬(Cape Sounion)の「海神古廟」の後から昇る満月(写真・AFP)
2007.12.15
月は人工の物体である=科学者の推測

 【大紀元日本12月15日】宇宙飛行士が月面に着陸できるようになってから、宇宙の塵に厚く包まれている月の素顔に関する研究は、新しい段階に入った。今までの研究結果か...

小野道風と蛙
2007.11.01
【季節のテーブル】11月の花札~伝説の出世「柳にカエル」~

 【大紀元日本11月1日】11月の花札は通称「雨札」。柳に雨の風情が心なしかリリカルです。20点札は小野道風が番傘を差し、柳に飛びつくカエルを眺めています。10点...

2007.08.02
【季節のテーブル】八月の花札「ススキと雁と明月と」

月追えば 花芳しく 雁渡る 【大紀元日本8月2日】20点札の絵柄は「ススキに明月」。10点札は「ススキに雁」。カス札には「薄が原のお山」がこんもりと描かれて、虫の...

中秋の名月(写真=2006.10.7、兵庫にて、Akiko撮影)
2006.10.08
中秋の名月に故郷を思う

 【大紀元日本10月8日】中秋節(旧暦8月15日)の10月6日はあいにくの天気で、せっかくの名月も、西日本の一部で時折雲の合間から顔をのぞかせただけでしたが、翌7...

2006.07.20
【季節のテーブル】『7月20日』お月様で宙返り

お月様 Terra(テラ:地球)を拝して 宙返り 【大紀元日本7月20日】1969年7月16日、フロリダ州ケネディ宇宙センターから、人類初の月面着陸を目指し、アポ...

1972年12月、アポロ17号に搭乗した宇宙飛行士が月面着陸(NASA/AFP/GettyImages)
2006.06.21
米宇宙飛行士を生涯苦しめる、月面着陸時の神秘的感覚

唯一無二の12人を会員とする高級クラブ「月面探検隊・米宇宙飛行士会」がある。メンバーは、月面着陸に成功した宇宙飛行士12人の中で、探検経歴と名声によって裕福になっ...

^