大紀元時報
トップ 核酸検査
核酸検査
核酸検査を受ける中国雲南省瑞麗の市民(市民提供)
2020.09.16
<中共ウイルス>中国雲南瑞麗市が都市封鎖 密入国者の感染確認で

最近、ミャンマーから雲南省瑞麗市に密航した女性とそのベビーシッターが中共ウイルスに感染したことが確認された。同感染者が住む団地と隣の団地に封鎖および自宅隔離の措置...

核酸検査を受ける北京天通苑の住民(大紀元)
2020.07.29
<中共ウイルス>北京最大の団地で感染者を確認 

大連市を発生源とする中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染はすでに9都市まで拡大し、数十万人が生活するアジア最大の団地として知られる北京の天通苑からも感染者が出...

3月5日、中共肺炎(COVID-19)の検査を受ける武漢市民(GettyImages)
2020.03.23
<独自>中共肺炎、武漢市の3月14日の新規感染者は公表の約22倍

大紀元が独自に入手した内部資料では、武漢市における中共肺炎(COVID-19)の新規感染者数が、少なくとも当局が公表した人数の22倍であることこが明らかになった。...

2020年2月11日、中国武漢市の道路を通行する1人の女性市民(Getty Images)
2020.03.18
<中共肺炎>武漢の軽症感染者「治療受けられず、感染確定もされない」

「1月18日症状が現れてから、私はCT検査3回と核酸検査2回を受けたのに、感染が確認されなかった。周りの友人は、当局が感染者数の増加を隠すために、感染の確定をしは...

武漢赤十字病院で中共肺炎(新型肺炎)の患者に対応する医師。2020年2月16日に撮影( STR/AFP via Getty Images)
2020.03.05
中共ウイルス、武漢で患者が治療後死亡「退院前2回の検査も陰性」

中国メディア「澎湃新聞」3月4日付によると、武漢市民の李亮さん(36)が2月26日に市の臨時治療施設から退院した後、3月2日、経過観察先のホテルで死亡した。

^