大紀元時報
トップ 植物
植物
カモミール(絵・前田純子)
2008.04.16
【ハーブティーを楽しみましょう】(4):カモミール

 【大紀元日本4月16日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの...

白木蓮(花)(撮影=大紀元、2008年3月)
2008.04.07
【草木染めの植物】白木蓮(ハクモクレン)

 【大紀元日本4月7日】中国原産のもくれん科落葉高木で、庭・公園にも多く植えられています。早春、葉に先立って白い大きな花が咲き、芳香があります。似た花で、同じく先...

河津桜(撮影=大紀元、2008年3月)
2008.03.23
【草木染めの植物】桜(サクラ)

 【大紀元日本3月23日】バラ科に属する桜は落葉高木で、山桜に対し園芸種は里桜と総称され、多くの花が知られています。河津桜は伊豆河津町で発見されました。大島桜と緋...

日本タンポポ(撮影=大紀元、2008年2月)
2008.02.29
【草木染めの植物】蒲公英(タンポポ)

 【大紀元日本2月29日】野原に生えるキク科の多年草で、早春に花茎を伸ばして頭花をつけます。昔、女の子は花茎を摘み取り、編んで首飾りを作って遊んだものです。また、...

南天の実(撮影=大紀元、2007年12月)
2007.12.25
【草木染めの植物】南天(ナンテン)

 【大紀元日本12月25日】日本の暖地の山林に自生しているめぎ科の常緑低木で、庭園には好んで栽培されています。6月頃、白い小さな花が咲き、初冬から赤や白の穂状の実...

鬱金(撮影=大紀元、2007年10月)
2007.10.27
【草木染めの植物】鬱金(ウコン)

 【大紀元日本10月27日】熱帯アジアの原産で沖縄・台湾に自生しているが、近年観賞用にも栽培されています。しょうが科の多年生で、地下茎を多方面に利用します。塊根が...

吾亦紅(撮影=大紀元、2007年9月)
2007.10.02
【草木染めの植物】吾亦紅(ワレモコウ)

 【大紀元日本10月2日】山野に多いばら科の多年草です。秋の訪れとともに、分枝した茎の頂に暗紅紫色で楕円形の花穂がつきます。花穂には花弁のない小花が密集しています...

2007.09.28
クラシック音楽が情緒に与える影響(4)

 【大紀元日本9月28日】クラシック音楽は、牛のミルク生産量を増やす  英国ライセスター大学の心理学者ノース博士らの共同研究チームは、乳牛に緩やかなクラシック音楽...

葛(撮影=大紀元、2007年9月)
2007.09.11
【草木染めの植物】葛(くず)

 【大紀元日本9月11日】山野に自生するまめ科の多年草で、秋の七草の一つです。花は紫赤色の蝶形で茶花になり、茎はつる状で工芸品に利用され、また、繊維をとって布も織...

合歓木(撮影=大紀元、2007.8)
2007.08.07
【草木染めの植物】合歓木(ネムノキ)

 【大紀元日本8月7日】合歓木(ネムノキ)は、本州林野に自生するまめ科の落葉高木で、夏、紅色の細い糸を集めたような花をつけます。小葉は夜間閉じます。漢方薬として合...

2007.07.19
専門家が証明:植物は知能を有する

 【大紀元日本7月19日】明報ニュースネットによると、イギリスの植物学者が、植物は問題解決能力を備えている、つまり、知能を持っているということを証明したという。 ...

大賀蓮(撮影=大紀元、2007.7)
2007.07.13
【草木染めの植物】蓮(ハス)

 【大紀元日本7月13日】古来中国から渡って来た、すいれん科の水草で、広く栽培されています。地下茎は蓮根で食されます。夏、水上で大きな花をつけ、実は蜂巣状になり、...

米中央情報局ポリグラフ(嘘発見器)の専門家バクスター氏は、ポリグラフの実験によって、植物に水を与えると、植物は興奮、嬉しい気持ちになることを証明した(Getty Images)
2007.06.26
植物にも家族意識=英国学士院機関誌

 【大紀元日本6月26日】ここ数十年来、多くの科学者が、植物は感覚を持っているだけではなく、感情・記憶・社交、さらに自己の独特な言語を持っていることを実験で証明し...

^