大紀元時報
トップ 検閲
検閲
ヤフーが中共当局に個人情報を提供したため、記者の師濤氏が「国家機密を漏洩」で10年の刑を言い渡された。写真は2005年10月18日、数人の香港民主党メンバーがヤフー香港支社へ抗議を行った模様(AFP)
2007.05.01
米政府人権報告書:中国ネット情報統制による人権悪化

 【大紀元日本5月1日】米民主主義・人権・労働局(Bureau of Democracy,Human Rights and Labor)は今年の3月6日、2006...

2007.01.17
中国、新年も厳しいネット検閲でスタート=国境なき記者団

 【大紀元日本1月17日】パリに本部を置く国際的なジャーナリストNGO「国境なき記者団」は14日、中共当局が例によりネットにおける言論の自由を新年早々に攻撃し始め...

ウィキペディア百科事典
2006.09.20
ウィキペディア百科事典、中共の検閲協力拒否

 【大紀元日本9月20日】ウィキペディアはインターネットのフリー百科事典(Wikipedia)で、英語版は2001年1月に発足され、現在、登録している記事はすでに...

2006.03.10
貴州省記者、共産党批判文章で起訴される

 【大紀元日本3月10日】中国貴州省畢節の日刊新聞記者・李雲竜氏はインターネットで中国共産党(中共)について批判文章を発表したため、最近当局に「国家政権転覆罪」で...

利益のために中共政権に協力することで、「『邪悪に身を落とすな』というモットーを掲げているGoogleが、まさに邪悪を具現化してしまったことには驚いている」と15日、4大ネット企業の証人喚問で、企業らの中国大陸での企業運営方針・企業倫理・情報管理について厳しく質問する米議会人権委員会議長トム・ラントス氏
2006.02.22
米議会:ネット自由化新法案、中共の情報規制に協力する米企業に規制

 【大紀元日本2月22日】グーグル、ヤフー、マイクロソフト、シスコシステムズの4大ネット企業に対して15日に行われた証人喚問に続き、米議会では近々、中国国内で検索...

(AFP)
2006.02.18
米議会証人喚問:大手ネット企業4社を厳しく非難

 【大紀元日本2月18日】米議会下院委員会は15日、グーグル、ヤフー、マイクロソフト、シスコ・システムの大手ネット企業4社に対して、中共政権に譲歩し、中国国内のイ...

2005.10.12
中国:情報管制、携帯通信ネットワークも

 【大紀元日本10月12日】中国国務院新聞弁公室・情報産業部は9月末に国内インターネットの情報管制を強化させるため、新たなインターネット新聞情報サービス管理規定を...

^