大紀元時報
トップ 欧州
欧州
Gettyimages
2019.12.12
ベルギーの大学、孔子学院の閉鎖を決定 代表者に中国スパイの容疑

ブリュッセル自由大学(VUB)は来年、中国政府の対外宣伝組織とされる孔子学院を閉鎖する。同院理事は今年10月、欧州当局から中国のスパイ容疑で、ビザ更新却下と入国禁...

ブリュッセル自由大学(Wikimedia)
2019.10.30
ベルギー孔子学院の責任者、欧州26カ国8年入国禁止に 「スパイの恐れ」

欧州の入国管理局はこのほど、中国政府の非営利教育機構・孔子学院の所長に対して、協定を結ぶ欧州26カ国の入国を8年間禁止する措置を下した。現地紙によると、所長は中国...

ロイター通信によると、中国当局は欧州の外交官に対して新疆ウイグル自治区の訪問を要請した(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.03.23
中国当局の新疆訪問要請 欧州外交官ら「宣伝に利用される」と警戒

中国新疆ウイグル自治区のウイグル人強制収容施設に対する国際社会の非難が高まるなか、中国当局はこのほど、欧州各国の駐中国大使や外交官に新疆ウイグル自治区の視察を口頭...

中国当局は欧州での影響力を増している。2017年6月にベルギー訪問中の李克強首相(AFP PHOTO/Belga/NICOLAS MAETERLINCK/Belgium OUT)
2018.02.14
中国の覇権戦略、欧州まで影響力拡大「ロシアより一枚上」=報告書

欧州の主要シンクタンク、ベルリンに本拠を置くメルカトル中国問題研究所(MERICS)とグローバル公共政策研究所(GPPi)は5日共同で発表した調査報告で、覇権主義...

伝統的価値観に立ち返り、道徳と良心を守ることこそが、この大変革の中にある希望へと導く一筋の光となる(Neil Piddock/flickr)
2017.01.14
新年特別文
【社説】2017年は大変革のとき 米国、欧州、中国も伝統回帰へ(1)

2017年の世界情勢は、引き続き激震の時となり、さらなる大変革が起きると予想される。伝統的価値観に立ち返り道徳と良心を守ることこそが、人類にとってこの大変革の中に...

四川省成都市をはしるバス(LIU JIN/AFP/Getty Images)
2011.11.30
中国、欧州の実物資産に投資意欲 インフラの「建設・所有・運営」も狙う

 【大紀元日本11月30日】ユーロ圏支援の一助となる欧州債の買い付けに消極的だった中国はここにきて、欧州の実物資産への投資意欲を示しはじめた。 28日、陳徳銘商務...

14日、大連市で開かれた夏季ダボス会議のオープニングセレモニーで演説する温家宝首相(STR/AFP ImageForum)
2011.09.17
温首相、市場経済国の早期承認を要求 欧州救済の見返りに=夏季ダボス会議

 【大紀元日本9月17日】「中国はこれまで欧州を支援すると表明してきた。今後も対欧州投資を拡大する」。温家宝首相は14日、中国大連市で開かれた夏季ダボス会議(世界...

8月、財政危機について会見する伊ベルルスコーニ首相(VINCENZO PINTO/AFP/Getty Images)
2011.09.15
中国から不透明な投資 独メディア「目的に警戒せよ」

 【大紀元日本9月15日】世界一の外貨準備高を有する中国は、債務危機に直面するイタリア政府に、イタリア国債の購入を打診している。英紙フィナンシャル・タイムズによる...

6月28日、ベルリンでの共同記者会見で、しきりにイヤホンを「調整」する温家宝首相(左)と、それを見るメルケル独首相(AFP)
2011.07.01
欧州歴訪の温家宝首相 金銭外交かざすも「人権の声」消せず

 【大紀元日本7月1日】6月24日から28日まで、ハンガリー、英国、ドイツの欧州3カ国を歴訪し、恒例の「金銭外交」を行った中国の温家宝首相。ところが、英独両国の首...

パリ、アレクサンダーⅢ橋を渡る女性。12月2日(MIGUEL MEDINA/AFP/Getty Images)
2010.12.03
【フォトニュース】欧州:寒波襲来

 【大紀元日本12月3日】11月末から寒波に見舞われるヨーロッパでは、積雪のため主要空港が閉鎖され、道路・鉄道の交通にもかなりの支障が出ている。 英国は1993年...

(Sean Gallup/Getty Images)
2010.08.10
【フォトニュース】中欧国境で豪雨による洪水

 【大紀元日本8月10日】写真は8月8日に撮られた、洪水により床上まで浸水したドイツ東部オストリッツ(Ostritz)にある聖マリエンタール(St. Marien...

横断幕を掲げて訴える法輪功学習者(大紀元)
2008.10.25
「麻生首相、私の家族を助けてください」

 【大紀元日本10月23日】日本に在住する中国出身の法輪功学習者4人および支援者らが21日、永田町の衆議院会館前に集まり、請願活動を行った。24日から北京で始まる...

JR上野駅前で署名を集める市民団体のメンバーら(大紀元)
2008.06.16
「レンタルパンダ反対」の市民団体、上野動物園前で署名活動

 【大紀元日本6月16日】中国の胡主席が訪日の置き土産として残した「レンタルパンダ」に反対する市民団体が15日午後、東京・上野動物園前で署名活動を行った。この活動...

CIPFGアジア調査団の副団長、香港市民支援愛国民主運動連合会(支連会)の会長・司徒華氏(大紀元)
2007.10.29
人権聖火週間:世界28都市でイベント、香港でデモと集会

 【大紀元日本10月29日】グローバル人権聖火リレーの主催者・法輪功迫害真相調査連盟(CIPFG)は、10月22日から28日を「人権聖火週間」と決め、リレーの情報...

聖火を受け継いだ欧州議会のスコット副議長(右)(大紀元)
2007.10.28
人権聖火リレー:ロンドンに到着、欧州議会副議長ら政界要人支援

 【大紀元日本10月28日】グローバル人権聖火リレーは10月25日午後、ロンドンに到着した。欧州議会のスコット副議長は外国メディア協会で関連の記者会見を開き、その...

ヨーテボリ市に到着した聖火(大紀元)
2007.10.13
人権聖火リレー欧州:スウェーデン到着、党派超え議員ら応援

 【大紀元日本10月13日】グローバル人権聖火リレーは現地時間10月8日午後17時、スウェーデン第二の都市ヨーテボリ市に到着した。1960-70年代に、ヨット競技...

2007.10.07
EU&中国人権対話前:EU副議長、法輪功迫害状況の書簡を議長に提出

 【大紀元日本10月7日】欧州連合と中国当局の人権対話が召集される10月15日を前に、欧州議会スコット副議長はペッテリンク議長に書簡を提出し、監禁され拷問を受けて...

欧州議会本部で、法輪功学習者を同行しインタビューを受けるスコット副議長(大紀元)
2007.09.30
EU副議長、被害者と共に法輪功迫害事実についてメディアに語る=欧中人権対話

 【大紀元日本9月30日】欧州連合と中国当局による人権対話の期間中に、欧州議会本部で、スコット副議長は迫害で夫を亡くした法輪功学習者とその娘を同行し、メディアの取...

(AFP)
2007.07.25
熱波の欧州、ハンガリーで500人が死亡

 【大紀元日本7月25日】欧州南部と東部で熱波が続き、ハンガリー保健局によると、22日までに約500人が死亡したという。連日摂氏40度を超える猛暑が続き、同国南部...

欧州委員会会議(大紀元)
2006.05.03
欧州委員会、臓器収奪事件に関する公聴会の開催を提案

 【大紀元日本5月3日】欧州委員会本年度二回目の政策決定会議は、4月10日から13日にかけてストラスブールで行われた。欧州委員会のメンバー11人は、中国で行われて...

家禽養殖場の農場主が鳥インフルエンザに感染し、死亡したことを伝える地元朝刊紙を読む店主ら=19日、インド・ムンバイで(AFP)
2006.02.21
鳥インフルエンザ、アジアと欧州で蔓延、インドで人感染死

 【大紀元日本2月21日】鳥インフルエンザはアジア、欧州などへ拡散し始めている。インド、フランス、エジプト、ドイツ、イタリアなどの各国で、H5N1型ウィルスによる...

感染を恐れ、家禽の処理を並んで待つイランの女性=17日、イラン・バラスブで(AFP)
2006.02.20
鳥インフルエンザ、欧州やインド、イランに拡散

 【大紀元日本2月20日】H5N1型の鳥インフルエンザは最近、インドとイランでも感染例が確認され、感染はさらに欧州まで拡大している。 中央社の報道によると、インド...

ベルリンの壁の外。1989年11月9日、ベルリンの壁が崩壊、東西ドイツが統一、共産体制が東欧で解体。2年後、共産体制はソ連でも終焉を迎えた。(Getty Images)
2005.11.09
インタビュー: ベルリンの壁崩壊と胡主席の欧州訪問

【大紀元日本11月9日】中国共産党の胡錦涛総書記は8日欧州訪問の旅に出発し、イギリス、ドイツ、スペインを訪ねる。折しも、欧州における共産主義体制崩壊のシンボルであ...

2005.11.09
ドイツ新政府、対中武器禁輸措置解除に反対

【大紀元日本11月9日】中国国家主席胡錦濤のベルリン訪問の前に、ドイツ新政府は、天安門事件以来EUが中国に対する武器禁輸措置を解除する中国の要求に反論した。メルケ...

EU憲法に反対する陣営は勝利を祝っている(AFP/Getty Images)
2005.06.02
欧州連合憲法、オランダでも否決

 【大紀元日本6月2日】中央社6月1日ハーグからの報道によると、オランダ国民は同日に行われた投票の中で、圧倒的な多数で欧州連合憲法の批准を否決した。出口調査による...

^