大紀元時報
トップ 毛沢東
毛沢東
流出した動画の一場面(スクリーンショット)
2015.04.10
中国の名物司会者、毛沢東批判で処分へ 香港紙「党イデオロギー危機があらわに」

【大紀元日本4月10日】中国国営中央テレビ(CCTV)の有名な司会者・畢福剣氏(56)が私的な宴席で「我々を苦しめた」と皮肉めいた言葉で毛沢東を批判した動画がイン...

人民服姿の四川省の小学生 (FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
2015.02.23
赤を多用する現代中国「伝統ではなく、血を好む共産党の宣伝」

赤い花火、赤いランタン、赤い衣装…現代中国は赤を多用する。旧正月の行事でも赤い龍や獅子舞が世界中で舞った。しかし、中国人は昔から赤を多く使っていたわけではない。1...

軍のトップ習近平氏、江沢民派勢力の排除に余念なし (大紀元)
2014.11.06
新古田会議に隠される3大メッセージ=趙迩珺氏

【大紀元日本11月6日】中国軍部の重要会議「全軍政治工作会議」が10月30日~11月2日に南部の福建省上杭県古田鎮(区)で開催された。この全軍政治工作会議は、江沢...

中国大学の新入生を案内する「革命」ポスター (ネット写真)
2014.09.04
河南省の大学、新一年生を「革命ポスター」で歓迎

【大紀元日本9月4日】「もはや病んでいるよ」。1人のインターネットユーザーは呟いた。秋に入学や新学期を迎える中国では、いまだに50年前の「共産革命」を彷彿とさせる...

北京・天安門前で四輪駆動車が暴走・炎上する事故が発生し、現場周辺は厳戒態勢が敷かれた。北京・天安門前、28日撮影  (Getty Images/Getty Images)
2013.10.29
【フォトニュース】天安門前での車炎上、海外記者が一時拘束

【大紀元日本10月29日】中国・北京の天安門広場で28日に発生した四輪駆動車による暴走・炎上事故で、現場を取材していたAFP通信や英BBCの記者らが一時拘束されて...

2013.08.10
北京でプロパガンダ看板乱立 「文化大革命再来か」

【大紀元日本8月10日】中国当局は最近、「民族の偉大なる復興を実現」という習近平国家主席の「中国夢」を宣伝するキャンペーンを打ち出した。北京市内では、社会主義と共...

毛沢東の記念活動を制限され、ネット上で不満を爆発  (ネット写真)
2013.01.04
毛沢東の生誕記念イベント 各地で制限される

毛沢東の記念活動を制限され、ネット上で不満を爆発  (ネット写真)【大紀元日本1月4日】中国共産党政権の初代最高指導者、故毛沢東・国家主席の生誕の日となる12月2...

2012.09.21
【お勧め本】 中国がひた隠す毛沢東の真実  北海閑人著

【大紀元日本9月21日】日本政府による尖閣列島の国有化に反発して、中国では反日デモが各地で繰り広げられている。テレビ映像を見ていると、デモ参加者の中に毛沢東の写真...

講演会に臨む章詒和氏(大紀元)
2012.07.21
毛沢東が故宮の取り壊しを計画か 章詒和氏、共産党の伝統破壊を批判

【大紀元日本7月21日】毛沢東はかつて、故宮(紫禁城)の取り壊しを計画していた。1957年の反右派闘争で「筆頭右派」として糾弾された元中国民主同盟幹部・章伯鈞の娘...

王立軍事件によって、今年後半に予定される政権の移行に混乱が引き起こされた(大紀元)
2012.04.12
【新紀元連載】重慶亡命騒ぎ 権力闘争から中国の今後を読み取る 4

 【大紀元日本4月12日】地方都市の公安局長に過ぎない王立軍氏は今や、台風の目となって中共権力闘争の中で最強の嵐を引き起こした。「牽一髪而動全身」(髪一本を引っ張...

2011.07.16
大飢餓まねいた「大躍進」 そのノンフィクション作品が著名文学賞受賞

 【大紀元日本7月16日】1950年代末、数千万人に上る餓死者を出したとされる中国の「大躍進運動」。その真相を記した著作『MAO’S GREAT FAMINE』(...

7月1日の中国共産党建党90周年を控え、中国全土が紅(あか)に染められた(jiazi/CreativeCommons)
2011.07.01
中国共産党建党記念活動に批判の声 海外メディア「共産党は凋落」

 【大紀元日本7月1日】7月1日の中国共産党建党90周年を控え、中国は全国が紅(あか)一色に染まっている。紅歌、紅舞、紅のドラマ、毛沢東の詩の暗誦など文化大革命を...

毛沢東批判で大きな論争が起きたことについて、海外の中国語週刊誌「新紀元」が筆者の茅于軾氏と、趙紫陽前総書記の秘書を務めた鮑彤氏を取材した(ネット写真)
2011.06.25
毛沢東批判で大論争 米紙「中国を彷徨う赤い幽霊」

【大紀元日本6月25日】中国の著名な改革派経済学者、茅于軾氏(82)が4月末、自身のブログで毛沢東について論じた約5000字の文章が中国国内で大きな波紋を広げてい...

天安門広場を100日間だけ俯瞰した孔子像(Getty Images)
2011.04.29
かつての造反派リーダーも「お目見え」 中国、左傾化がすすむ

 【大紀元日本4月29日】24日、人民大会堂で開かれた清華大学創立100周年の記念行事に出席したある人物が多くの注目を集めた。蒯大富さん、65歳、文...

中国社会科学院近代史研究所研究員・陳鉄健氏が毛沢東について執筆した書評の一部(ネット写真)
2011.03.22
毛沢東が「日本の侵略に感謝」していた=中国政府紙が検証

 【大紀元日本3月22日】中国共産党政権の設立者である毛沢東が、日本の侵略に感謝するような発言をしていたといううわさは、中国の民間で広く伝わっており、学術界でもか...

倒されて砕けた毛沢東の彫像(ネット写真)
2011.03.10
毛沢東彫像、倒され砕ける=海南省

 【大紀元日本3月10日】海南省で、約10メートルの毛沢東の彫像が何者かによって倒されて砕けた。ネット掲示板に写真がアップされ、「政治事件だ」「バグダッドのフセイ...

1959年、劉少奇が国家主席に選ばれる。祝賀モード一色…(ネット資料)
2010.11.21
【図説】中国共産党政権の無常な権力闘争史

 【大紀元日本11月21日】1959年、劉少奇が国家主席に選ばれる。祝賀モード一色…(ネット資料)和やかな雰囲気、親密な関係(ネット資料)1966年、「裏切り者・...

ワシントンにある朝鮮戦争の記念碑(大紀元)
2010.06.25
「米国が北朝鮮を侵略」中国歴史教科書の記述、韓国メディアが訂正要求

 【大紀元日本6月25日】朝鮮戦争の開戦日である6月25日を前に、韓国の複数のメディアは、中国の中学校の歴史教科書で、同戦争に関する記述が事実を歪曲していると報じ...

6月25日は朝鮮戦争(1950-53)勃発60周年。4月16日、韓国の加平(カピョン)で行われた記念セレモニーで敬礼する老兵(JUNG YEON-JE/AFP/Getty Images)
2010.06.19
「朝鮮戦争を起こしたのはソ連と北朝鮮」 中国紙、異例報道 米国侵略論転換

 【大紀元日本6月19日】中国紙「環球時報」の英語版「グローバル・タイムズ」は16日と17日の2回にわたって、60年前の朝鮮戦争勃発の原因と一部始終を分析するイン...

ネット上で公開された海淀区関係部門の袁騰飛氏に対する処分意見
2010.05.14
「毛沢東は殺人犯」と痛烈批判 「中国最強の歴史教師」、当局に「深い反省」を命じられる

 【大紀元日本5月14日】「中国の文化を破壊した毛沢東は最大の売国奴」、「天安門広場に行くと、気分が悪い。殺された四千万人の霊が集まっている。大虐殺記念館に改名す...

「オバマ大統領を冒涜する恐れあり」との理由から販売禁止となった話題のTシャツ(AFP通信)
2009.11.18
「Oba-Mao」Tシャツ紹介 CNN記者、上海で拘束

 【大紀元日本11月18日】オバマ大統領が上海訪問中の16日、米CNNの記者が、上海市街での撮影取材の際に、解放軍の軍服姿の毛沢東のポーズにオバマ米大統領の顔を重...

2009.09.11
中国共産党と国慶節

 【大紀元日本9月11日】 【2009年9月9日、毛沢東主席死去33周年に寄す】 中国の史書を読むと、伝説の黄帝の昔から多くの英雄を輩出し、建国や中興の祖とされる...

2009.7.18、北朝鮮海軍を視察する金正日氏(KNS/AFP/Getty Images)
2009.08.21
ワースト・ドレッサー賞に金正日=米誌タイム

 【大紀元日本8月21日】米誌タイムが、世界の国家リーダーたちの中から、ワースト・ドレッサーを発表した。 ワースト1位に輝いたのは、北朝鮮の指導者・金正日氏。「低...

2009.05.29
【歴史上のこの日 (5月14日)】江青の自殺

 【大紀元日本5月29日】江青は1915年に山東諸城で出生、1933年に中国共産党に加入したが、かつて党を離脱したために上海で逮捕されたことがある。 日中戦争勃発...

趙紫陽の政治秘書を務めた鮑彤氏(大紀元)
2009.01.31
趙紫陽元秘書鮑彤氏、神韻芸術の感化力と生命力を語る

 【大紀元日本1月31日】旧正月を迎えた1月下旬、世界中で高い評価を受けている神韻芸術団はニューヨークの四つの劇場で12公演を続けて行い、各業界の著名人や華人同胞...

中央会議に出席する華国鋒氏(Getty Images)
2008.08.23
離党届を出したと伝えられる華国鋒・元党主席、20日に死去

 【大紀元日本8月23日】中国の華国鋒・元党主席が8月20日午後零時50分、病気のため北京で死去した。死因は伝えられていない。享年87歳。中国当局の官製メディア「...

2007.12.31
毛沢東の原稿料、20億円誰の手に

 【大紀元日本12月31日】毛沢東が残した巨額の原稿料の行方について、中国「党史文苑」雑誌に掲載された文章がその議論に再び花を咲かせた。 かつてさまざまな運動を展...

胡錦濤は、大和解の方策で、国民の不平不満を緩和させ、難関を乗り越えようとている(Getty Images)
2007.08.23
社会対立の緩和を試みる胡・温政権の和解策

 【大紀元日本8月23日】中国当局の第17回全国人民代表大会(略称・全人代)を前に、党内外から様々な批判の声があがり、各種の対立が日増しに突出している。最高指導部...

エイズ防止キャンペーンのポスター=2007年4月、北京で(TEH ENG KOON/AFP/Getty Images)
2007.08.21
「年金、医療保険、エイズ」、中国が抱える三つの時限爆弾=米経済学者

 【大紀元日本8月20日】中国の経済発展は21世紀の最も重要な出来事とされる中、米カリフォルニア大学オーウェン校商学部のノワール教授は最近出版した著書で、「この突...

江沢民のかつての政敵で、元国家主席・楊尚昆(故)の生誕百周年の大々的な記念運動に続き、4人組を裁いた中国最高人民法院特別法廷の裁判長・江華の生誕百周年の記念活動を大規模に行った背景には、江沢民派閥との勢力抗争における胡錦涛政権の狙いが潜んでいる(AFP)
2007.08.19
党大会前、胡・江派閥激闘風雲録=四人組を裁いた元老を盛大に記念

 【大紀元日本8月19日】8月8日、中国の窓口と言われる政府系英字紙のチャイナ・デーリーが、北京五輪関連の報道で、国内外を驚かせた。「中国は世界に五輪参加を誘う」...

^