大紀元時報
トップ 法輪功迫害
法輪功迫害
ドイツ連邦議会の人道人権支援委員会は5月8日、法輪功の迫害に関する公聴会を開いた(スクリーンショット)
2019.05.22
ドイツ議会人権委、中国人権弾圧の公聴会開催 法輪功迫害は「21世紀で最も恐ろしい人権侵害」

2019年5月8日、ドイツ連邦議会の人権人道支援委員会は、中国における宗教的少数派への迫害に関する公聴会を開いた。公聴会には20人を超える連邦議会議員が出席し、さ...

行方不明になった長春市の法輪功学習者・李晶さん宅の様子、2018年3月14日頃撮影(minghui.org)
2018.05.13
止まぬ迫害
3月、法輪功学習者が全土で365人連行される

中国国内では法輪功学習者への迫害が続いている。法輪功に対する迫害について伝える明慧ネットによると3月、365人の法輪功学習者が中国当局に連行されているという。

2014年、香港民主運動「黄傘革命」で、活動の支持者が民主の芽が生えていることを表現(Studio Incendo/flickr)
2017.06.23
洪微希コラム
中国共産党の「強さ」 暴力という毒に侵されてゆく

様々な数字は残酷な一面もあわせ持っている。まるで麻酔薬のように人々の感覚を麻痺させる力があるのだろう。バイオレンス映画を見続けると、血なまぐさいシーンを見ても何も...

(JuergenPM/Pixabay)
2017.02.19
江沢民派最後の反撃か 中国最高裁・検察の「司法解釈」(1)

第19回中国共産党大会が今年の秋に予定されている中、立法権を全く持たない最高人民法院と最高人民検察院(以下、両高)が最近新たに「司法解釈」を行った。1月25日、最...

羅宇氏は「法輪功迫害という人道に反する罪を江沢民に償わせないまま、習主席が独自路線を貫くことはできない」と明言している(写真 大紀元)
2016.12.06
江沢民告訴
元太子党の羅宇氏 習主席に再度の呼びかけ「江沢民の罪状追及を」

中国共産党の紅二代で、現在は米国在住の羅宇氏が習近平国家主席に対し再度の呼びかけを発し、江沢民の罪状追及を求めた。同氏は「法輪功迫害という人道に反する罪を江沢民に...

マスコミを騒がせてきた「慈善家」陳光標氏の正体が、このたび中国メディアに暴かれた。大紀元評論家の夏氏はさらに分析する(GettyImages)
2016.09.28
「慈善家」の裏側
NYタイムズを買収しようとした中国人大富豪 陳光標の正体

中国国内メディア「財新網」が9月20日、米紙「ニューヨークタイムズ」買収騒動を起こした中国人富豪の陳光標氏が商業活動と慈善活動において、粉飾や寄付金のだまし取りな...

2016年8月9日、父親の中国出国ならず、2人で米国に帰国した法輪功学習者の米国人夫婦。(戴兵/大纪元)
2016.08.12
法輪功迫害
18年離れ離れの父娘、中国税関でパスポート切り刻まれ 父出国できず

 中国系アメリカ人の女性が米国人の夫ともに、中国国内で迫害される法輪功学習者の父親を渡米させようとしたが、税関職員が父親のパスポートを破棄したため、出国できなかっ...

2013.05.20
<赤龍解体記>(115) 迫る共産党解体、指導部が危機感

【大紀元日本5月20日】中国共産党の解体が迫る今、共産党の指導部は未然に防ぐ多々の策を打ち出した。それらの施策は果たして奏効するのか。 中華人民共和国成立以来、止...

温首相の辞任説がネットで飛び交っている(GettyImages)
2012.05.12
温首相の辞任説、「周氏との直接対決で発言された」=北京情報筋

 【大紀元日本5月12日】ネットで飛び交う温家宝首相の辞任説について、大紀元が独自の情報筋から入手した情報によると、「温首相と周永康政治局常務委員との直接対決があ...

プラカードや横断幕を掲げ、整然と進むパレード(大紀元)
2011.07.20
迫害12年「中共の暴力と欺瞞」いまこそ終焉の時 東京で7・20反迫害パレード

 【大紀元日本7月20日】 連日の猛暑が続く東京で17日、中国において現在も続く法輪功(ファルンゴン)への迫害を停止させるためのパレードが行われた。 「解体中共、...

現代中国の動きを調査するジャーナリスト、イーサン・ガットマン氏 (Transmission 6-10のサイトのスクリーン・ショット)
2010.12.04
【英国通信】 法輪功の迫害を綴る映画上映

 【大紀元日本12月4日】11月26日、英国サリー州の大学で、法輪功の迫害をインタビュー形式で詳しく追った映画が上映された。 「Transmission6&#87...

子どものころの山田洪峰さん(左)と姉の劉韵豊さん
2010.05.18
姉の連行から3カ月 東京在住の中国人妻、屈することのない救出活動

 【大紀元日本5月18日】0086-24-89295135・・・ この電話番号にかければ中国遼寧省瀋陽市・馬三家収容所という、日本人には聞き慣れない場所に繋がる。...

薄煕来重慶市書記と賈慶林政治協商会議主席は、今年台湾訪問の意向を示しているが、スペイン法廷で「ジェノサイド」と「拷問の罪」で刑事訴訟手続きが進められている。(大紀元)
2010.01.07
<江沢民起訴案件> 台湾:法律修訂 薄煕来、スペイン引渡しが可能

 【大紀元日本1月7日】台湾では、「ジェノサイド」および「拷問の罪」の犯罪容疑者を国際社会に協力して逮捕できるようにする「人権四法」が最近修訂され、先月の国際人権...

天神中央公園で開かれた抗議集会(大紀元)
2007.05.05
中共領事館前の抗議が政治活動?

 【大紀元日本5月5日】博多どんたく祭りに2年連続で参加した実績を持っているにもかかわらず、中国領事館前での抗議活動が政治活動と見なされ、祭りの参加を認められなか...

記者会見に臨む李博士(右)と楊博士(大紀元)
2006.10.02
「これ以上本意を偽ることはできない」―中国エリート科学者が難民申請

 【大紀元日本10月2日】中国大陸でエリート待遇を受けていた科学者が、当局の迫害や洗脳によって一時は放棄した法輪功の修煉を見つめ直し、「これ以上自らの本意を偽るこ...

2006年9月20日、国連人権会議で発言するシンガポールの法輪功学習者の黄才華氏(明慧ネット)
2006.09.23
国連人権会議:差別と迫害受けたシンガポール法輪功に注目

 【大紀元日本9月23日】国連人権理事会第2次人権報告会が9月18日、スイスのジュネーブで開かれ、国連特別調査員らは、シンガポールで発生した法輪功学習者に対する差...

2006.08.15
法輪功迫害:「転化の典型」とされた学習者、中国中央テレビの虚偽報道を告発

 【大紀元日本8月15日】河北省石家荘市の法輪功学習者、王博さんおよびその父母の王新中氏、劉淑芹さんは、中国共産党の法輪功に対する捏造宣伝と迫害の真相を暴露したた...

集会に姿を表し、蘇家屯秘密収容所で法輪功学習者の臓器摘出を証言したアンニさん
2006.04.27
中国臓器摘出殺人:米ワシントンで、元職員が公に証言

ブッシュ大統領と胡錦涛主席がホワイトハウスで会談した20日、中国瀋陽の蘇家屯秘密収容所で法輪功学習者の生体から臓器摘出して販売する情報を初めて大紀元にリークし、報...

高智晟弁護士
2006.04.27
人権派弁護士、「真相調査委員会」に参加を表明

 【大紀元日本4月27日】中共による法輪功への迫害の実態を自ら調査し、調査報告書をインターネットで公表した高智晟弁護士は、現在、毎日数十名の私服警察に尾行されてい...

4月20日、法輪功学習者である、大紀元記者・王文怡氏が、中国での迫害や学習者の生体から臓器を摘出している件について抗議した(AFP/Getty Images)
2006.04.25
胡主席発言中抗議した女性記者:「なぜ私はホワイトハウスで抗議したのか」 

 【大紀元日本4月25日】米ホワイトハウス前で20日に行われた胡錦濤主席の歓迎式典で、胡主席のスピーチを遮り、報道陣席からブッシュ大統領に「胡錦涛に殺人を止めさせ...

2006.04.23
「迫害真相調査委員会」、中国労働教養所の徹底的な調査を要求

 【大紀元日本4月23日】「迫害真相調査委員会」は18日、ワシントンのナショナル・プレス・クラブで記者会見を開き、中共のあらゆる労働教養所、監獄、看守所、留置所、...

2006.04.21
100を上回る団体、強制労働収容所での法輪功学習者の殺戮停止の呼びかけ

 【大紀元日本4月21日】全世界法輪功学習者迫害救援委員会(以下、救援委員会)が発起人となり、中共の強制集中収容所の臓器摘出を巡る虐殺などについて暴露する公開状に...

米国のナショナル・プレス・クラブ(大紀元)
2006.04.19
大紀元、米記者クラブで臓器摘出事件を証言

 【大紀元日本4月19日】中国国務院報道局は4月11日に行った記者会見で、最近海外メディアに報道されている、中国瀋陽市蘇家屯収容所で法輪功学習者の生体からの臓器摘...

アウシュビッツ収容所の「第一証人」、ルドルフ・ヴルバ氏(AFP)
2006.04.10
アウシュビッツ収容所の第一証人が逝去、歴史の警鐘か

 【大紀元日本4月10日】ナチスのアウシュビッツ強制収容所での集団虐殺の真相を最初に暴露した「第一証人」ルドルフ・ヴルバ(Rudolph Vrba)氏は3月27日...

2006.04.08
法輪大法学会など、中国蘇家屯・秘密収容所の真相調査団結成、支援呼び掛ける

 【大紀元日本4月7日】中国で迫害を受けている法輪功学習者の生体から臓器を摘出し、遺体を焼却し、証拠隠滅を図っている事件で、法輪大法学会と法輪功関連サイトの「明慧...

数々の真相を暴露したR氏(大紀元)
2006.04.04
中国:秘密収容所臓器売買の実態

 【大紀元日本4月4日】日本駐上海領事館の男性館員自殺事件をいち早く報道したため、中共政権に追われ、米国へ脱出した中国人ジャーナリストのR氏は3月の初め、中国で法...

高智晟弁護士(大紀元)
2005.12.18
人権派弁護士と元北京大助教授、法輪功集団迫害の実態を調査

 【大紀元日本12月18日】希望の声ラジオ局(本部:米ニューヨーク)の報道によると、中国の人権派弁護士・高智晟は11月末、元北京大学の焦国標・助教授と共に、吉林省...

2005.09.17
国連首脳会議、 多数の団体が請願・抗議

 【大紀元日本9月17日】9月14日の国連首脳会議の初日に、およそ150人の各国の元首らがニューヨークの国連ビルに集まった。いくつもの抗議・請願団体も影が形に添う...

2005.09.14
弾圧鎮静は見せかけ、続く拷問と殺害

 【大紀元日本9月14日】ファルンダーファ情報センターの報道によると、最近中国国営メディアの反法輪功宣伝キャンペーンの勢いは一時的に弱まっているが、拷問及び虐待の...

胡主席の宿泊ホテル向かいの広告看板<br>「邪悪に耳を貸すな!」
2005.09.12
胡主席、記者会で中国人権の質問を無視

 【大紀元日本9月12日】カナダを訪問中の胡錦涛・中国国家主席は、9日午前、マーティン首相との会談後の記者会見で、現在中国国内で弾圧を受けている法輪功に関する質問...

^