大紀元時報
トップ
Pixabay(minka2507)
2019.07.29
明王朝の奇妙な案件 猿の審判

中国明王朝の建寧府知府事を務めた郭子章は、誠実で有能な人でした。ある日、郭子章は新任の役人として水西路へし赴任する際、前橋というところを通る時、周辺の風景があまり...

(Illustration - Shutterstock)
2019.07.09
事故により命を落とした母猿、悲しみに打ちひしがれた猿の赤ん坊

動物は愛する者を失った際には人間と同様に嘆き悲しむのか?これから紹介するストーリーは、まさに人間と同様に動物も嘆き悲しんでいる。動物と人間に違いは多いが、嘆くとい...

インドで、猿の群れと生活していた少女が発見されていた。参考写真(A of DooM)
2017.04.07
【動画】猿に育てられた少女 森で発見される=インド

インドの警察は、猿と一緒に森に住んでいたとされる少女を今年1月に保護していた。警察は、行方不明者リストなどから身元を特定を急いでいる。発見された当時、この少女は裸...

(蘭三郎 撮影)
2016.05.03
【フォト特集】お母さん大好き

インドの猿 (スクリーンショット)
2014.09.04
空からお金! 猿が木の上から紙幣をばらまいた=インド

【大紀元日本9月4日】インドのヒマーチャル•プラデーシュ州(Himachal Pradesh)のシムラ(Shimla)の森林で、一匹の猿が観光客に向け...

(KAZUHIRO NOGI/AFP/Getty Images)
2010.10.21
【フォトニュース】ウリ坊の背に乗った子猿 ケガから復帰

 【大紀元日本10月21日】福知山市の市動物園で人気を集める、子猿の「みわ」とイノシシの「ウリ坊」の散歩姿が18日、復帰した。ミワは今月8日、同園内のアライグマに...

2008.03.23
因果応報:小猿を惨殺した報い

 【大紀元日本3月23日】中国の東晋(317-420年)時代に著された志怪小説集『捜神記』の第二十巻に次のような話がある。 臨川郡東県のある狩人が山で小猿を捕まえ...

珍しい動物・黒ヤセザル
2007.05.02
優しい心の報い 恩を返した猿

 【大紀元日本5月2日】日本には「鶴の恩返し」という物語がある。「鶴の恩返し」は昔ばなしだが、次に紹介する「猿の恩返し」は、中国で最近現実に起こった不思議な出来事...

2006年2月、インドのニューデリー総理府前に現れた道路を渡る猿軍団。インドでは、猿は牛と同様に人々に大切にされている(AFP PHOTO/ RAVEENDRAN)
2006.12.19
写真報道:AFP通信社2006年、世界珍奇写真特選(2)

 【大紀元日本12月19日】AFP通信社が2006年に選んだ世界の珍奇写真を紹介する第2弾。2006年5月28日、横っ飛びしてキャッチしている65メートルもあるド...

地下鉄警備に採用されたハヌマンラングールと同種の猿(MANPREET ROMANA/AFP/Getty Images)
2006.08.05
インド:地下鉄警備、猿を持って猿を制す

 【大紀元日本8月5日】インドの首都ニューデリー市当局はこのほど、1匹のハヌマンラングール(猿の一種)を採用、地下鉄の警備に当たらせている。賃金は毎月約1万7千円...

^