大紀元時報
トップ 環境保護
環境保護
沿岸部に設置された排水管、参考写真(Illustration - Shutterstock)
2019.05.18
蘇った先人の知恵 漂着ゴミにオーストラリアで画期的な取り組み

2018年の夏にインターネットで、カリブ海の島国ドミニカ共和国の海洋環境保護団体の撮影ビデオには、文字通り「ゴミの波」が海岸に押し寄せている様子を映し出した。この...

インド洋に面する東アフリカの国モザンビークの湿地帯、参考写真(Rosino)
2018.10.25
モザンビークの村、中国企業の土砂採掘で洪水多発=アムネスティ

工業用に土砂が搾取され、生態環境が侵害されるとして、最近環境学者は「砂の危機」を唱えてきた。無限に見える砂には実は限りがあり、貴重な鉱業資産として管理されるよう専...

Getty Images
2018.06.08
米国の環境保護団体、20年にもわたる中国政府との関係に疑念=米下院

米下院の委員会は7日、米国の有名な環境保護団体に対して、20年間にもわたる中国共産党政府との関係を説明するよう求めた。

( レミー コアントロー ジャパン 株式会社 )
2017.11.21
プレミア発表会を11月13日上海で開催、日本からは音楽プロデューサーであり環境保護活動家でもある、小林武史氏もゲストとして参加。
コニャック「ルイ13世」、ファレル・ウィリアムスとコラボレーションした曲『100 Years: The Song We’ll Only Hear If We Care』を2117年にリリース

フランスの最高級コニャックブランド「ルイ13世」は、アメリカ人歌手ファレル・ウィリアムスとコラボレーションしたオリジナル曲『100 Years: The Song...

海岸清掃など環境活動を行うNGO団体「Open Earth」代表・鈴木博将さんら32人の有志者が、11月末に香港に自費で滞在し、清掃活動を行った。(鈴木博将さんのfacebookページより)
2016.12.08
環境保護
日本から香港へ 環境ボランティア、自費で海岸清掃 現地で称賛

海岸清掃など環境活動を行うNGO団体「Open Earth」代表・鈴木博将さんら30人以上の有志者が、11月末に香港に自費で滞在し、清掃活動を行ったことが、香港メ...

14日朝中国杭州市蕭山区では突然「黒い雨が」が降った。近くにある工場に放置された缶から燃料の石油コークス粉が漏れて空中に舞い上がったことが原因だとされる。黒い粉末に覆われたバイクと拭き取ったティッシュ。(ネット写真)
2016.11.16
公害
杭州市に「黒い雨」、住宅・自動車・畑が真っ黒に

中国浙江省杭州市蕭山区では14日朝、突然「黒い雨」が降った。地元政府は「廃棄された石油缶の中に残った石油コークス(燃料の1種)粉が漏れて空中に舞い上がったためだ」...

(スクリーンショット)
2016.11.11
逆境をバネに
信念で木を植えた105歳のおばあさん=インド

乾燥した南インドの土地に木を300本植えたおばあさんがいる。彼女の名前はサルマラダ・ティンマッカさん(Saalumarada Thimmakka)。105歳になる...

ブラック・ソルジャーと名付けられたハエは、人を刺さないし伝染病の媒体にもならず、成虫の寿命は僅か5日、最も衛生的なハエと言われている(greensoldier.fr)
2016.11.04
エコサイクル
ハエの幼虫で生ゴミ処理 特許申請も考える=フランス

生ゴミ処理に微生物などを利用する方法は、日本ではずいぶん以前から行っている。一方、環境保護を重視するフランスでは過剰な規制によって、却って生物学的生ゴミ処理が遅れ...

アサヒビールと住友化学、伊藤忠商事が共同出資による山東朝日緑源農業高新技術有限公司(朝日緑源)の農業事業は、5年10年の計画で成功を収めた。(en.wikipedia.org)
2016.09.19
農業
「自然栽培」日本企業10年の取り組み 中国で注目あつまる

中国国内インターネット上で、ある日本企業が注目されている。その企業は10年間も赤字覚悟で安全第一、高品質の農産物を作る試みを続け、最終的に無農薬農産物の栽培生産を...

5日夜、ブラジル・リオデジャネイロ五輪大会開会式はマラカナン競技場で行われる(Buda Mendes/Getty Images)
2016.08.05
リオ五輪大会
間もなく開会式、テーマは「環境」と「サンバ」 ペレ氏が聖火点火か

ブラジル・リオデジャネイロ五輪大会の開会式が5日夜(日本時間6日朝)にマラカナン競技場で行われる。開会式のリハーサルがこのほど実施された。「サッカーの神様」と呼ば...

今年1月15日、江蘇省常州外国語学校生徒の保護者が常州市庁舎で新校舎の土壌汚染問題で集会を行ったところ、警察に鎮圧された。その後保護者は同学校の校門前で抗議を続けた (ネット写真)
2016.05.11
汚染土壌事件 被害者の親「移民したい」=江蘇省常州

国内外のメディアに注目されている江蘇省常州外国語学校新校舎の土壌汚染問題で、中国環境保護部と江蘇省政府の合同環境保護調査チームは、4月25日、初期段階の調査結果を...

参考写真(Getty Images)
2015.04.20
【評論】世銀やIMFに対抗し肥大化するAIIB 中共の思惑はずれ、支配への努力は無駄に

【大紀元日本4月20日】米国サウスカロライナ大学の謝田教授はこのほど、中国共産党政権が主導する「アジアインフラ投資銀行」(AIIB)について、中国語週刊誌「新紀元...

安徽省合肥市の動物園で飼育される象 (AFP/AFP/Getty Images)
2015.02.10
ジンバブエ、中国に27頭の象を売却 動物保護団体は懸念

【大紀元日本2月10日】ジンバブエ政府は27頭の象を、中国の動物園に売却する計画を立てていることが明らかになった。同国の政府関係者は「象の保護のために資金が必要」...

油が引火し燃える川 (温州ネットからスクリーンショット)
2014.03.10
燃える川 工場からの汚染油に引火

【大紀元日本3月10日】浙江省温州を流れる梅ヨ川の水面で5日朝、火災が発生した。原因は工場から川へ流れ出た汚染油に、投げ込まれた煙草の火が引火したものとみられてい...

高級食材のフカヒレ (LAURENT FIEVET/AFP/Getty Images)
2013.09.10
中国、フカヒレ市場需要減少 腐敗対策のおかげか

【大紀元日本9月10日】中華料理の高級食材として人気のあるフカヒレ。しかしこの一年間、中国のフカヒレ市場で需要が減少している。これについて、米国環境保護団体の専門...

ドイツのベルリン中央駅前に置かれたパンダの置物。その数は1600体にも及ぶ。5日撮影 (Sean Gallup/Getty Images)
2013.08.07
【フォトニュース】1600体のパンダの置物=ドイツ

【大紀元日本8月7日】ドイツ・ベルリンのベルリン中央駅前で5日、1600体にも及ぶパンダの置物が、環境保護団体「世界自然保護基金」によって置かれた。このイベントは...

浙江省寧波市での石油化学工場建設反対抗議活動で逮捕される抗議者(ネット写真)
2012.10.30
石油化学工場、建設中止へ 抗議デモの拡大で=寧波市

浙江省寧波市での石油化学工場建設反対抗議活動で逮捕される抗議者(ネット写真)【大紀元日本10月30日】浙江省寧波市で毒性の強いパラキシレン工場の建設をめぐる抗議活...

2011.09.01
猛毒六価クロム不法投棄問題 周辺地下水から242倍のクロム検出=雲南省・曲靖市

 【大紀元日本9月1日】8月30日、国際環境保護団体グリーンピースは北京で記者会見を開き、雲南省曲靖市陸良県で発生した六価クロム不法投棄事件による汚染問題の調査結...

2011.08.22
六価クロム不法投棄の村 多くの村民がガンで死亡=雲南省

 【大紀元日本8月22日】先日、猛毒六価クロムの不法投棄問題が伝えられた雲南省曲靖市陸良県の興隆村では、近年多くの村民がガンにより死亡している。「ガン村」となった...

汚染された海岸(ネット写真)
2011.08.09
広東省沿岸、重度汚染海域4千万平方キロ超=政府公報

 【大紀元日本8月9日】中国広東省海洋・漁業局の最新の公表によると、同省の38.5%の海への排出口で、安全基準を大幅に上回る汚染が確認された。省内の重度汚染海域は...

中国の深刻な汚染は、世界中に拡散している、と専門家が警告(Getty Images)
2011.07.02
中国の汚染問題「極めて深刻」 専門家「腐敗と言論封鎖 改善は困難」

 【大紀元日本7月2日】先日、米ワシントンにあるウッドロー・ウィルソンセンターで開催された「中国の有毒災難を回避する」という座談会で、中国の汚染状況・措置について...

渇水期が早まる長江(STR/AFP/Getty Images)
2011.04.26
悪化し続ける水環境と生態バランス 長江、危機に直面

 【大紀元日本4月26日】中国水利部は、水災害の激化、水資源不足、水環境の悪化と水生態の不均衡の4つの水問題が、すでに中国の求める持続可能な発展にとって脅威となっ...

今年1月28日時点で、中国では466万ヘクタール余りの作物が干ばつに遭い、257万人が水不足に陥った(ネット写真)
2011.02.15
水利が水害に 食糧危機まで招く中国の水資源問題

 【大紀元日本2月15日】中国政府は先月、「一号文書」と呼ばれる毎年年初に出す一番目の政策として、「中国共産党中央国務院が水利改革発展を加速する決定」を発表した。...

深刻な化学工業汚染により荒れ果てた土地(ネット写真)
2011.01.31
深刻な化学工業汚染に苦しむ村=湖南省

 【大紀元日本1月31日】湖南省宜章県の梅田鎮は平素から「湘南煤都」や「有色金属の郷」と呼ばれ、深刻な化学工業汚染を受けてきた。現地の村民代表者は何度も上級主管部...

21年来、太湖汚染のために奔走し続ける環境保護活動家・呉立紅さん。2010年9月撮影(shanghaisoundbites/CreativeCommons)
2011.01.21
広がる太湖の水質汚染 改善に奔走する「太湖の護衛」

 【大紀元日本1月21日】中国の江蘇省と浙江省の境界にある太湖。かつては風光明媚な観光スポットとして有名だったが、近年は、水質汚染が深刻な問題となっている。中国政...

ヒマラヤ山脈のジョモラリ峰(7350m)(Getty Images)
2010.11.09
心豊かな人々の国:ブータン王国

 【大紀元日本11月9日】ブータンの国民の97%が、自分は「幸福である」と感じているという。この「幸福」は外在の物質的な物による満足ではなく、信仰と観念による満足...

2010.09.20
「茅台酒」の品質に危機か 水源地の汚染で=雲南省

 【大紀元日本9月20日】雲南省を流れる赤水河の水は、茅台や習酒、郎酒など多くの白酒(蒸留酒)の有名ブランドを造り出した名水で、香りを万里にただよわせる「美酒河」...

雲南省石林風景区(ネット写真)
2010.06.22
雲南省石林風景区、原住民のサニ族に立退き強要 「世界遺産保護」か

 【大紀元日本6月22日】世界遺産に登録されている雲南省石林風景区は、タワーカルストの奇岩で「天下第一の奇観」と中国で知られている。見所の一つは、区内に生活してい...

09年3月18日、湖南省武漢市の官橋湖。約1・5キロにわたりアオコが発生し異臭を放っていた。水面に横たわる魚は、アオコの包囲網を突破しようとして力尽きたのか(大紀元資料室)
2010.03.25
「世界水の日」に特大干ばつ 深刻化する中国の水汚染問題

 【大紀元日本3月25日】「世界水の日」の3月22日、四川省重慶市武隆県魚光村の村民劉碧霞さん(60代)は、バケツの水を前に涙を流した。3日間も飲む水がなくやっと...

下水処理による汚染で水草に覆われた重慶の紅岩貯水池=2007年11月21日撮影(Photo by China Photos/Getty Images)
2007.11.22
中国の環境汚染はGDPを消費=世界銀行

 【大紀元日本11月22日】世界銀行によれば、中国の大気と水の汚染は合わせると毎年国内総生産(GDP)の6%近くを消費しており、大都市の大気汚染は人々の呼吸器系疾...

^