大紀元時報
トップ 病気
病気
GettyImages
2019.02.13
夢から得られる病気の情報

誰もが見る夢には、一体どのようなメッセージが込められているのでしょうか。現代医学では、一般的に夢を心理学の角度から分析しています。一方、漢方医学では、心理的な要素...

(イメージ / Pixabay CC0 1.0)
2018.12.15
子どもを叱るとき 避けるべき7つの場面

親が子どもの行いを正すために叱るのは親の責任です。しかし、子どもの心は繊細で、親の叱りにより、強いショックを受けることがあります。7つの状況は、避けた方がよい状況...

その女の子はいつも不思議な夢を見ていました。夢の中では、沢山の人が暗い部屋に閉じ込められていて、扉には鍵と錆びた鎖、中からは「ここから出してくれ」と沢山の人の懇願する声が聞こえてきます
2018.03.20
心の中の牢屋

その女の子はいつも不思議な夢を見ていました。夢の中では、沢山の人が暗い部屋に閉じ込められていて、扉には鍵と錆びた鎖、中からは「ここから出してくれ」と沢山の人の懇願...

(Alastair McAlpine/Twitter)
2018.03.08
話題のツイッター
余命わずかの子供たちに聞いた 「最も楽しかったことは?」

純粋な子供たちの言葉は、時に人生で最も大切なことを教えてくれることがあります。

(Creative Commons)
2018.01.19
医山夜話
金銭で買えない病気の代役

私の友人に、ダイアナという女性がいます。ある日、病院に行った彼女は医者に言いました。「この世の中、何でもお金で買えますが、私の代わりに病気にかかってくれる人はなぜ...

(NTD Inspired)
2018.01.17
体験談
手術も薬もいらず 修煉して喉のガンが消えた

昔から言われている「病は気から」という言葉を信じている人はどれくらいいるでしょうか?修煉の本に従って心を修め、気功で身体を鍛錬した女性のガンが消失しました。西洋医...

(NTD Inspired)
2017.12.06
色ツヤは大丈夫?
爪で深刻な病気が分かる ネイル・アーティストの助言

爪は健康のバロメーター。色ツヤに異変を感じたら、それは病気のサインかもしれません。ある日、アメリカでネイリストをしているリサ・ウィリアムス(Lisa Willia...

30年以上オーラの研究を続けているKorotkov氏 (Konstantin Korotkov氏提供)
2017.11.16
病気も感情も分かる? オーラで人体を診断=ロシア科学者

人を見た目で判断してはいけないが、いわゆる「気配」や「雰囲気」を感じ取ることはないだろうか。陰気な人と一緒にいると、こっちも気が滅入ってきたり、エネルギッシュで明...

仏門に出家し、尼僧として修行していたグエンさん。ガンに侵された時、別の修煉法に出会う(NTD Inspired)
2017.10.30
修煉法
ガンに侵されたベトナムの尼僧 病気を克服した体験記

病魔に襲われ、日常生活もままならなかったベトナムの若い尼僧、グエン・ホアン・エンさん(Nguyen Hoang Uyen)。彼女は古代中国から伝わる修煉法で心身の...

頻繁にひきつけを起こし、絶望していたグエトさん。今はすっかり回復し、穏やかな日々を送っている (Dang Thi Nguyet)
2017.08.18
修煉
脳腫瘍が治ったベトナムの女性 

ベトナムに住むグエトさん(Nguyet)が脳腫瘍と診断され、闘病生活が始まったのは、18歳の時。高校生だった彼女は学校の教室で激しいひきつけを起こし、意識を失った...

(NTD Inspired)
2017.07.27
絶望の淵からの生還
C型肝炎が治った ある中国人女性に起きた奇跡

慢性病を患う人の痛みや苦しみは、経験した人にしか分からない。医師に回復の見込みがないと言われれば、どんな高価な薬でも民間療法でも頼りたくなるだろう。どれが本当に効...

牛乳の弊害について訴えていたジェーン・プラント教授(スクリーンショット)
2017.06.01
余命2カ月からの回復
牛乳をやめたらガンが消えた

日本では3人に1人が罹患して亡くなるといわれるガン。遺伝や生活習慣など、ガンにかかる要因は様々に言われているが、根本的な治療法はいまだにわかっていない。一方、ある...

身体の内部の状態が目に現れる (Fotolia)
2017.04.23
些細なことでも要注意
目の違和感 それは病気のサインかも!?

『目は魂の窓』というように、目は心と身体の状態を表します。米国ペニシルベニア大学・ペレルマン医学部(Perelman School of Medicine at ...

痩せ形でも、糖尿病が潜んでいる場合がある (Fotolia)
2017.04.11
細胞の再生
断食で糖尿病が治る=米研究

断食に似た食事療法が、糖尿病の改善を促すという研究結果が、今年2月に発表された。それによると、短期間の断食を繰り返したマウスには、インシュリンを生成する膵臓の細胞...

(David Stanley/Flickr)
2017.04.03
危険を顧みない
【二十四孝】鹿の乳を搾り取る息子

春秋の時代、郯子(たんし)という若者がいました。彼は年老いた両親と暮らし、心を尽くして彼らの世話をしていました。両親は共に目を患っており、郯子はとても気になってい...

米国在住の著名な中医学博士であり中国武術の達人でもある李有甫氏が、6月初旬5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催し、独自の道徳養生理論について講演した(余鋼/大紀元)
2016.07.20
養生の奥義
米国在住著名中医学博士の李有甫氏 「養生とは己の徳を高めること」(2)

米国在住の著名な中医学博士で、中国武術の達人でもある李有甫氏が、5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催した。6月6日と7日にそれぞれ1回ずつ設けられた講座...

米国在住の著名な中医学博士であり中国武術の達人でもある李有甫氏が、6月初旬5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催し、独自の道徳養生理論について講演した(余鋼/大紀元)
2016.07.19
養生の奥義
米国在住著名中医学博士の李有甫氏 「養生とは己の徳を高めること」(1)

米国在住の著名な中医学博士で、中国武術の達人でもある李有甫氏が、5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催した。6月6日と7日にそれぞれ1回ずつ設けられた講座...

Tauno Tõhk/Flickr
2014.10.17
古代中国からの智恵―長寿の秘訣

古代中国の医学書は、病気になる原因として、食べ過ぎ、頻繁に食べること、雑食(いろいろな種類を食べること)を挙げています。食べ過ぎを防ぐために、人々は薄味にし、一日...

Romainguy/Creative Commons
2012.05.18
陰陽のリズムに従った健康な生活

【大紀元日本5月18日】古代中国の医学文献によると、宇宙の万事万物は陰と陽の相互作用によって生まれ、バランスを保ちながら運行しています。人間の身体もひとつの宇宙で...

(Oddharmonic/CreativeCommns)
2011.12.14
【医学古今】 夢から得られる病気の情報

 【大紀元日本12月14日】誰もが見る夢には、一体どのようなメッセージが込められているのでしょうか。現代医学では、一般的に夢を心理学の角度から分析しています。一方...

気功を子どもに教える母親(longtrekhome/creative common)
2011.04.07
生命の奇跡 ある癌患者の体験

 【大紀元日本4月7日】5千年の歴史が育んだ中国文化の中に、気功がある。ゆっくりとした動作と心の鍛錬を通して心身を浄化し、健康を取り戻す修煉法だ。法輪功という気功...

気功で健康に(ウィキペディアより)
2011.04.01
心の持ちようで病気を克服

 【大紀元日本4月1日】健康な体は何ものにも代え難いもの。病気を予防し、治療するためには西洋医学の逆症療法(アロパシー)、東洋医学の漢方、気功など様々な方法があり...

(Kıvanc Nis/Creative Commons)
2010.11.21
≪医山夜話≫ (11) 金銭で買えない病気の代役

 【大紀元日本11月21日】私の友人に、ダイアナという女性がいます。ある日、病院に行った彼女は医者に言いました。「この世の中、何でもお金で買えますが、私の代わりに...

無線LANによる児童への悪影響が懸念されている (Photo.com)
2010.09.22
Wi-Fiが原因か? 児童たちに頭痛、めまい、疲労感の症状=カナダ

 【大紀元日本9月22日】今年初め、カナダ・トロントの北100キロにあるシムコー郡(Simcoe County)の12の小学校で、児童たちの体調不良を懸念した数人...

コンゴで原因不明の感染症が発生。犠牲者の半数は10歳以下の子ども=写真は、2007年3月、コンゴのゴマにある児童保護センターで並ぶ子どもたち(LIONEL HEALING/AFP/Getty Images)
2007.09.06
コンゴ:原因不明の感染症、犠牲者の半数は子ども=WHO

 【大紀元日本9月6日】世界保健機構(WHO)が8月31日に発表した情報によると、コンゴ民主共和国に、原因不明の感染症が高い死亡率で発生しており、主な症状は高熱、...

2007.06.02
健康の元

 【大紀元日本6月2日】子夏と曽子とは、孔子の一門だ。ある日、二人は街でバッタリ会った。曽子は、子夏を上から下までじっくり見て尋ねた。「君はずっと病気がちで、骨と...

2007.05.01
中国医学は「科学的」でないのに、なぜ病気を治せるのか?

 【大紀元日本5月1日】 中国医学は「科学的でない」とよく言われるが、数多くの病人を治している。「科学的」だと言われる西洋医学もまた、多くの病人を治している。とい...

2006.06.07
両会欠席の黄菊・中国副首相、公務復帰

 【大紀元日本6月7日】病気で政界引退すると噂をされた中国副首相・黄菊氏は6月5日に開かれた中国政府シンクタンクである中国科学院と中国工程院の院士大会の開会式に姿...

^