大紀元時報
トップ 監視
監視
(Goran Hoglund,Kartlasarn,Flickr)
2018.06.18
スウェーデン当局、チベット人情報を売った中国スパイに有罪判決

スウェーデンの裁判所は、チベット人の個人情報を中国当局に売り渡していた同国在住のチベット人に対して、懲役22カ月の判決を言い渡した。ラジオ・フリー・アジア(RFA...

ウイグル族家族の家に中国共産党政府職員がホームステイしている(Human Rights Watch)
2018.05.29
監視目的か
「自宅刑務所」新疆の家庭に政府職員がホームステイ 100万人規模

中国北西部新疆ウイグル自治区の一般家庭では近年、政府から派遣された政府幹部による定期的な「ホームステイ」の受け入れが強いられている。国際人権組織ヒューマン・ライツ...

中国財政部の統計によると、17年中国の社会安定維持費は同年国防費を約20%上回った。(Cancan Chu/Getty Images)
2018.03.08
中国社会安定維持費、昨年の国防費を約20%上回る

中国当局の発表によると、昨年社会安定の維持(維穏)の支出を大幅に増加させた。当局が、政権崩壊につながる大規模な抗議活動の発生に神経をとがらせ、民衆への監視強化を浮...

中国河北省邯鄲市の大学入試前、職員は顔認証システムを使用し受験生の確認を行っている(STR/AFP/Getty Images)
2017.09.15
「顔認証」が中国で急速に普及、国民監視に悪用の恐れ

中国国有銀行大手の中国農業銀行は13日、現金自動預払機(ATM)に顔識別技術を導入し預金の引き出しサービスを始めた。専門家は、顔識別で人物を特定できる上追跡も可能...

日本でも販売中のHuawei製の格安スマホにも、上海広昇信息技術が開発したソフトウェアが採用されている。(Photo credit should read LLUIS GENE/AFP/Getty Images)
2017.08.06
中国製格安スマートフォンが危険? 個人情報を盗むスパイウェアを装着 

一部の中国製格安スマートフォンに、ユーザーの個人情報を許可なく中国のサーバーに送信するスパイウェアが組まれていると、米モバイルセキュリティ会社の調査で分かった。...

中国人留学生は共産党イデオロギーを持ち込んでいる、と豪有識者が警鐘ならす。シドニーのカンガルーのモチーフ。参考写真(Mark Kolbe/Getty Images)
2017.08.05
言論統制
中国人留学生、共産党イデオロギーを持ち込む 豪有識者が警鐘ならす

オーストラリアで中国の影響力が着々と広まっていることに懸念の声が高まっている。有識者は、約15万人の中国留学生は共産党思想と言論抑圧の手法を豪州の大学に浸透させて...

中国大手交流アプリWeChatは、中国の携帯電話番号で登録したユーザは、たとえ国外へ出ても、引き続き検閲されていることが、調査で明らかになった。写真は、WeChatのロゴが表示された小型パソコン(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2016.12.07
情報検閲
人気アプリ「WeChat」中国番号で登録後、国外でも引き続き検閲=研究

 中国の携帯番号で交流チャットアプリ「WeChat(微信)」を登録した場合、ユーザが中国を出て海外の電話番号に変わったとしても、中国当局はメッセージや関心ごとなど...

12日北京での大規模なデモに参加した元軍人の雷さんはこのほど「微信」において、警察当局から受けた「訓戒書」を掲載した。(ネット写真)
2016.10.19
元軍人デモ
中国当局 元軍人に「訓戒書」の署名を要求、監視を強化

 1万人以上の中国退役軍人が11日、中国人民解放軍中枢機関の前で、退役後の待遇改善を訴えて大規模なデモを行った。当局は異例に9つの省の省長をその夜、緊急に北京に入...

ネパールの首都にいるチベット人(PRAKASH MATHEMA / AFP)
2016.10.07
国境地帯に新監視システム 少数民族の国外脱出防ぐためか

多くの国が他国からの難民流入を阻止しようとしているのと対照的に、中国政府は自国民の国外脱出を厳しく取り締まっている。近ごろでは、国境地帯で新たな監視システムまで導...

左:地下鉄車両内、厳重な警戒模様 右:火使用禁止の通達(ネット写真)
2016.09.02
杭州G20首脳会議
「サミット中は調理禁止」 珍規制にあきれ果てる杭州市民

G20開催を目前に控えた中国の杭州市では、当局による厳戒態勢が日に日に厳しさを増している。現地メディアの最新情報によると、市民はサミット当日、火を使った調理が禁止...

中国の情報封鎖を体験できるネットカフェが時期限定オープン(庄翊晨/大紀元)
2016.03.16
中国ネット検閲を体験
情報封鎖体験ネットカフェ、時期限定でオープン=米ニューヨーク

中国当局がネット封鎖を行っている事を、多くの人は知っている。しかし、その自由のないネット空間を体験した人は少ない。先日ニューヨークで、1カ月という期間限定の「ファ...

中国共産党文化部の微博(スクリーンショット)
2015.11.02
中国文化部がブログを設立 コメントは30万件の政府不満で埋まる

「検閲は厳しいくせに、問題には責任をもたない」「あれもこれも禁止」―。映画やテレビ、書籍など監視する中国共産党文化部は20日、ミニブログ・微博(ウェイボー)に公式...

9月3日、北京で抗日戦勝記念70周年に軍事パレードが行われた(Eugene Kaspersky/Flickr)
2015.09.14
中国軍事パレード
北朝鮮、中国軍事パレードをテレビで見た市民を逮捕

北朝鮮の消息筋によれば、中国で開かれた軍事パレードをテレビで見るために、国内の受信防止装置を取り外したとして、同国当局は数人の市民を逮捕した。米政府系ラジオ・フリ...

情報員として「活躍」する大媽たち (北京青年報ウェブ版7月12日のスクリーンショット)
2015.07.30
市民監視役「おばちゃん」密告者として活躍

【大紀元日本7月30日】中国の中年女性というと、路肩に座って世間話をしたり、広場で音楽をかけて社交ダンスに興じるような姿が思い浮かべられる。「大媽(ダーマ、おばち...

 (大紀元)
2014.12.17
中国政府、香港民主派へのスパイ活動=ロイター

【大紀元日本12月17日】香港の民主派議員・塗謹申(James To)氏は今年8月、何者かに尾行されていると感じ、警察に通報した。警察当局は迅速に行動し、メルセデ...

 (NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2014.11.19
香港に中国軍の秘密拠点、全域の携帯通信等を監視=カナダ軍事専門誌

【大紀元日本11月19日】カナダ軍事専門誌「漢和ディフェンスレビュー」の最新号は、専門家の調査結果として、香港最高峰の山「大帽山」に中国軍部の秘密拠点が存在し、香...

21日、英国オックスフォード大学で演説した陳光誠氏(大紀元)
2013.05.25
「中国市民は目覚め、共産党は針の筵に座っている」陳光誠氏、英国で演説

【大紀元日本5月25日】中国の盲人・人権弁護士、陳光誠氏が、英国ツアーを終えた。 人権問題に対する努力が讃えられ、英国議会で授賞式に臨み、その後、オックスフォード...

通行人が北京のアップルストア前を横切る(Ed Jones/AFP/Getty Images)
2013.04.05
アップル社製品、共産党の検閲ソフト搭載か 敏感サイト閲覧できず

通行人が北京のアップルストア前を横切る(Ed Jones/AFP/Getty Images)【大紀元日本4月5日】米国ニューヨーク在住のある法輪功学習者は、最近購...

中国国内版Skypeがユーザーを監視(Photo/Justin Sullivan/ Getty Images)
2013.03.14
中国国内版Skype、ユーザーを監視 マイクロソフト黙認か

中国国内版Skypeがユーザーを監視(Photo/Justin Sullivan/ Getty Images)【大紀元日本3月14日】「中国国内版Skypeがユー...

中国の精密で容赦のない電子監視ネットワークの前に、中国に滞在する海外ビジネスマンは、ますます油断できなくなっている(Getty Images)
2011.10.01
中国滞在中、ネットスパイに警戒せよ=米ワシントン・ポスト紙

 【大紀元日本10月1日】中国政府は、厳しい電子監視のネットワークを駆使し、あらゆる隙を突いて情報を窃取しようと躍起になっている。これに対し、中国に滞在する米国の...

2011.08.02
ネット監視ソフト導入義務化 違反なら営業権剥奪も=北京中心部

 【大紀元日本8月2日】中国でインターネット検閲に関する法規が新たに定められた。北京の中心部にある飲食店やホテル、本屋、私立学校など公衆無線LANを利用できる施設...

北京市では、携帯電話を通じて市民の外出情報を監視するシステムの導入を進めている(Getty Images)
2011.03.05
携帯電話で市民の行動を監視 抗議活動を絶つためか

 【大紀元日本3月5日】ネット規制の次は携帯監視か。北京市では、携帯電話を通じて市民の外出情報を監視するシステムの導入実験が行われることになっている。第1期の導入...

2010.07.05
「見通しのきく北京に」 撮影監視体制全市内へ 集団事件抑制の強化

 【大紀元日本7月5日】北京市でこのほど、監視カメラによる撮影範囲を拡大する計画が発表された。画像解析度を向上させるとともに、全市の監視画像情報の完璧化を目指し、...

ドイツ政府は最近、スパイ活動に従事する中国人外交官に対してドイツから追放する対策を講じている。写真は、中国大使館のスタッフが窓越しに、外にいる抗議者の写真を密かに取っているところ(ANTONIO SCORZA/AFP/Getty Images)
2010.06.30
中国が海外で「間諜戦」:外交官二人、ドイツ裁判所にスパイ容疑で取調べ 法輪功監視で

【大紀元日本6月30日】ドイツ最大の週刊誌「デア・シュピーゲル」最新号の記事によると、ドイツ裁判所は最近、中国共産党の二人の高官に対して、現地の法輪功団体を対象と...

ネット監視の裏側を明かす関連報道
2010.06.21
「通報者に秘密の謝礼」 大手ポータル編集長、中国ネット監視の裏側を漏らす

 【大紀元日本6月21日】「ツイッターの内容監視は、非常に頭を悩ませることだ」。6月13日、中国の大手サイト「新浪ネット」の総編集長・陳彤氏は、中国...

中国のネット利用者数は3億3800万人に達し、米国総人口を超え、世界最大規模となった。写真は北京のあるネットカフェ(AFP社)
2009.07.26
中国インターネット利用者、世界最多3億3800万人

 【大紀元日本7月26日】中国インターネット・インフォーメーションセンター(CNNIC)が7月24日に、第24回中国インターネット発展状況統計報告を発表した。報告...

2007.11.08
「国境なき記者団」報告書、中国のネットワーク制御の内部情報明かす

 【大紀元日本11月8日】国境なき記者団(本部・パリ)はこのほど、ホームページで報告書を公表、中国当局によるインターネット監視の内幕を明らかにした。報告書は30数...

高智晟弁護士(AFP)
2007.11.01
高智晟弁護士:強制連行後、初めての音信

 【大紀元日本11月1日】北京人権活動家・胡佳氏は10月28日夜、高智晟弁護士からの電話を受けた。高弁護士は9月22日に警察に強制連行され、所在がわからなくなって...

2006年10月26日、江西省の私立専門学校で抗議運動が発生、大量の武装警察が警察犬を連れ警戒に当たった
2007.08.18
北京市主要大学10校に警察が常駐、監視体制の強化

 【大紀元日本8月18日】北京市公安警察は9月1日から、清華大学や人民大学などの主要大学に警察を駐屯させ、校内で監視カメラを設置、24時間フルタイム交代制の警備を...

2007.08.16
英国=口蹄疫感染区以外も、擬似症例発見

 【大紀元日本8月16日】8月14日、英国首席獣医師・レイノツ氏は、イングランド・ケント州の農家に口蹄疫擬似症例が発見し、現在、調査を進めていることを明らかにした...

^