大紀元時報
トップ 監視
監視
9月16日、総理官邸を後にする安倍晋三前首相(GettyImages)
2020.09.16
中国企業、安倍前首相含む海外240万人の個人データを常時監視 親族や交友関係も

中国軍と情報機関をつながりのある深センのデータ管理企業・振華数据は、全世界の影響力ある政治家や実業家、軍人、信仰指導者、暴力団などの個人情報を収集している。監視対...

中国で顔認証データが違法販売されている(AFP)
2020.09.03
中国のネット上で「身分情報付き顔データ」の違法販売が横行 「48円」の安さで 

中国のオンラインモール淘宝網(Taobao)やフリマアプリ閑魚(xianyu)などで、顔認証データの違法販売が横行している。中国の複数のメディアが9月2日に報じた...

中国黒龍江省鶏西市の副市長だった李伝良さん(徐綉恵/大紀元)
2020.08.24
黒龍江省の元副市長が米国に亡命、「中国は文革時代に逆戻り」

中国黒龍江省鶏西市の元副市長、李伝良さん(56)は8月19日、大紀元のインタビューを受けた際、中国共産党のすべての組織から離脱すると宣言した。李さんは中国国内から...

南シナ海で演習する米海軍(GettyImages)
2020.08.08
海中から監視 中国の「水中万里の長城」海底3000Mのソナーアレイ網 米軍などを監視か

安全保障専門家によれば、中国が南シナ海の海底に監視システムを構築しているという。海中にセンサー・ネットワークを広げ、米軍など他国の動きを監視している可能性があると...

中国独自の衛星利用測位システム「北斗衛星導航系統」(Paolo Nespoli – ESA/NASA via Getty Images)
2020.08.05
中国版GPS「北斗」が運用開始 「各国の安保にとって新たなリスク」との指摘も

中国当局は7月31日、独自の衛星利用測位システム(GPS)の全面稼働をを始めた。一部では、中国側が同システムを利用して、国際社会への監視や情報取集を強化し、各国の...

2020年4月4日に中国武漢で、中共ウイルスによって亡くなった人々に花を供える住民(Getty Images)
2020.05.07
中共ウイルス犠牲者の遺族、記念碑建設を計画「この歴史を忘れない」警察から脅迫

「父を武漢に帰らせたのは死に追いやるようなものでした」と張さんは泣きながら話した。「感染拡大(の深刻さ)を知らされていたら、父を帰らせなかったでしょう」

メキシコのグアダラハラで、市民の体温計測をする看護師、3月16日撮影 参考写真(GettyImages)
2020.05.05
<中共ウイルス>中共の報道の自由への抑圧、全世界を危険に晒す=人権専門家

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の発生以来、中国政府は報道と表現の自由を規制している。人権問題専門家らは、5月3日「世界報道自由デー」に合わせて、中国の情報の自...

2019年6月、共産党の報道に関する指導を受けるジャーナリストたち(LEO RAMIREZ/AFP/Getty Images)
2020.03.12
中国共産党はニセ情報で政権維持 9つの機関が言論統制関与=米上院委員会公聴会で専門家

米議会は3月5日、世界のニセ情報の脅威と撲滅のための公聴会を開き、中国とロシアの情報戦の違いを分析した。専門家は、新型肺炎の対応から見て取れるように、中国共産党は...

国際人権団体フリーダム・ハウスは年次報告で、中国共産党はますます抑圧的になっていると分析した。写真は2月19日、武漢の病院を独自報道したことで拘束された市民ジャーナリストの解放を訴える香港市民(GettyImage)
2020.03.06
中国共産党、ますます抑圧的に=フリーダム・ハウス年次報告

国際的な人権団体フリーダムハウスは、3月4日、民主主義に関する年次報告書の中で、世界全体の自由度は低下しているとの分析を示した。中国は、自国民への残酷な弾圧のみな...

データ監視を行う研究者はこのほど、中国の子どもの情報が保護されずネットに放置されていると指摘した。写真は貴州冠宇科技が開発・発表した、GPS機能付きトレーナーの「スマート制服」(貴州冠宇科技)
2020.01.20
中国の子どもの顔認識情報、保護なく放置 ずさんなデータ管理

データ研究者は、中国の何千もの子供の生体情報が保護対策なしにインターネットに放置されてことを発見した。共産党政権は、学校で生徒への監視ネットワークを敷いているが、...

独メディアによると、中国当局は一部のドイツ系企業を「社会信用システム」のブラックリストに入れた。写真は、ある一人の労働者が北京市で監視カメラを設置している様子(Guang Niu/Getty Images)
2020.01.17
中国の企業版「社会信用システム」運用開始か 独企業が「ブラックリスト」に

中国当局がすでに一部のドイツ企業を、今年導入予定の企業版社会信用システムの「ブラックリスク」に入れたことがわかった。独メディア「ドイチェベレ」中国語電子版は1月1...

中国外交官、ツイッターやフェイスブックに相次ぎ参加。海外世論操作を強化(GettyImages)
2020.01.14
中国外交官、ツイッターやフェイスブックに相次ぎ参加 海外世論操作を強化

中国共産党は今後、外交官や当局者がフェイスブック(Facebook)やツイッター(Twitter)など海外のソーシャルメディア(SNS)を最大限に活用するという。...

中国天津市のスーパーで女性利用客が顔認証技術システムで支払いを行った(AFP via Getty Images)
2019.12.09
中国、顔認証データの「闇ビジネス」出現、「写真3万枚が120円で販売」

中国当局が国民を監視するために顔認証技術を積極的に推進しているなか、中国メディアは、悪質なネットユーザーが顔写真などのデータを不法に販売していると報道した。メディ...

10月3日、香港デモ参加者は地下鉄の太古駅で監視カメラを破壊した(Anthony Kwan/Getty Images)
2019.10.25
ブルームバーグ、香港警察がAI技術で市民を監視 研究機関も報告書

ブルームバーグの報道23日付は、香港警察は数年前、監視カメラなどに映った市民の顔などを解析し、警察のデータベ―スとの照合を可能にする人工知能(AI)ソフトウェアを...

トルコ出身NBA選手エネス・カンター氏は9月30日、マサチューセッツ州で開かれるイベント参加のために写真撮影している(GettyImages)
2019.10.17
トルコ出身NBA選手「自由のために代償を厭わない」香港デモと中国の言論統制に言及

米プロバスケットボール(NBA)では、中国政府による自由な言論への統制に反発の声があがっている。トルコ出身の選手は、全体主義政権による自身の迫害体験をメディアに語...

2018年8月、ハリウッドのクラブで、TikTok USのオープン記念イベントが行われた(Joe Scarnici/Getty Images)
2019.09.27
TikTokの検閲ガイドライン漏えい 安倍首相やトランプ大統領が禁止対象=報道

北京拠点のIT開発企業・字節跳動(バイトダンス)が作成した短編動画アプリ「TikTok(ティックトック)」は、中国共産党政権の検閲を導入している。TikTokの動...

2019年7月、上海で共同訓練するイタリア警察と中国警察。参考写真(GettyImages)
2019.09.26
中国警察が歩くセルビア 増加する中国人観光客「安全確保」を名目に

9月20日、セルビアの首都ベオグラードでは、セルビア人警察官と中国の警察官が通りを共同パトロールを始めた。近年、欧州では、首都圏に中国警察や監視カメラを設置する都...

2019年9月、上海では警察パトロールロボットが導入された(VCG)
2019.09.17
上海で5Gロボット警官導入 監視ますます強化

中国共産党が市民を監視する手段は、ますますエスカレートしている。上海ではこのほど、次世代ネットワーク技術「5G」を使った警察のパトロールロボットを導入した。24時...

8月24日の抗議活動で、一部の香港人抗議者は道路などに設置された防犯灯柱を取り壊した。中から見つかった部品は中国監視システム「天網」にも使われていると指摘された(駱亜/大紀元)
2019.08.28
香港デモ、抗議者らが防犯灯柱を取り壊し 「中国製監視部品が内蔵」

香港九龍島の観塘(かんとう)区では24日、逃亡犯条例改正案をめぐる抗議デモが行われた。一部の抗議者は、同区に設置された智慧灯柱(スマート防犯灯柱)が市民の日常生活...

中国当局が5日に発表した政策方針で、香港で市民を監視する「社会信用システム」の導入を示唆した(Guang Niu/Getty Images)
2019.07.10
中国、香港で社会信用評価制度の導入を計画か 学者「更なる反抗を招く」

中国当局がこのほど発表した政策方針において、2020年までに香港に市民を監視する「社会信用システム」を導入すると示唆した。香港では6月以降、中国本土へ犯罪容疑者の...

中国通信大手の中興通訊(ZTE)は、アルゼンチン北部の奥地「フフイ(Jujuy州)」に防犯カメラの設置を進めている(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
2019.07.09
ZTE、アルゼンチンで監視制御プロジェクト展開 米政府が懸念

ロイター社によると、中国通信大手の中興通訊(ZTE)はアルゼンチン北部の奥地「フフイ(Jujuy省)」に防犯カメラの設置を進めている。双方は今年3月に金額3000...

中国当局は7月2日、人の歩き方で人物を特定できる「歩行識別システム」を公表した(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2019.07.05
中国、歩く姿認証システムを発表、「マスクで顔隠しても識別可能」

中国当局が国民への監視を強化している。顔認証システムに続き、当局は2日、「歩く姿認証」システムを発表した。マスクで顔を隠しても、歩き方で人物を特定できるという。当...

中国版ライン、WeChat(微信)(大紀元資料室)
2019.06.10
WeChatから締め出されたBBC記者、「不気味なブロック解除」

中国当局は近年ネット上の監視と検閲を一段と強化している。英BBC放送の記者はこのほど、当局のネット検閲より、中国版ラインのWeChat(微信)に締め出され、アカウ...

国境なき記者団はこのたび、中国共産党はメディア統制モデルを世界に輸出しており、民主主義の脅威になると報告した(BERTRAND GUAY/AFP/Getty Images)
2019.03.27
中国共産党はメディア新秩序を狙う=国境なき記者団

国境なき記者団は3月25日に発表した報告書で、体制批判の閉じ込めを狙う中国は、世界規模で「世界のメディア新秩序」を築こうとしていると指摘した。

オランダの非営利組織GDI基金によると、個人情報の保護対策を講じられていない中国のデータベースから、3億件以上の個人情報が漏えいした(PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)
2019.03.09
中国データベースから個人情報3億件漏えい ずさんな管理態勢=オランダNPO

インターネットの安全を調査するオランダの非営利組織GDI基金はこのほど、中国のインターネット・サービス会社がデータベースの安全対策を講じておらず、中国人の個人情報...

2018年10月、北京で開かれた第14回公共安全製品博覧会で、会場を巡回するAIロボット(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2019.02.05
一人当たり監視カメラ2台が作動 AI監視大国・中国 

国際市場調査会社IDCが1月30日に発表した報告書によると、中国国内の当局による公共監視カメラの設置台数は2022年に27.6億台に達する見込み。当局は向こう数年...

アルゼンチン大統領府。パタゴニア地方に建設された中国の宇宙探査研究センターは中国軍の管轄にあり、現地政府や米国も懸念を示している(Nicolas Maia/Wikimedia commons)
2019.02.04
アルゼンチンの中国宇宙探査センター「中国軍が運営」米国も憂慮

中国当局が南米アルゼンチンのパタゴニア地方ネウケン州で、海外で初めて建設した宇宙探査基地について、地元住民や米国などが強い懸念を示している。ロイター通信は1月30...

2013年4月、四川省カンゼチベット族自治州で、仏教学府に通うチベット尼僧(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2018.08.01
チベット尼僧に性的暴力、共産党の再教育センターで 僧侶が証言=人権団体報告

中国共産党が民族同化政策の一環としてチベット自治区に設置する再教育施設では、チベット仏教の尼僧たちが看守や共産党員による性的虐待を受けているという。人権監視団体は...

(Goran Hoglund,Kartlasarn,Flickr)
2018.06.18
スウェーデン当局、チベット人情報を売った中国スパイに有罪判決

スウェーデンの裁判所は、チベット人の個人情報を中国当局に売り渡していた同国在住のチベット人に対して、懲役22カ月の判決を言い渡した。ラジオ・フリー・アジア(RFA...

ウイグル族家族の家に中国共産党政府職員がホームステイしている(Human Rights Watch)
2018.05.29
監視目的か
「自宅刑務所」新疆の家庭に政府職員がホームステイ 100万人規模

中国北西部新疆ウイグル自治区の一般家庭では近年、政府から派遣された政府幹部による定期的な「ホームステイ」の受け入れが強いられている。国際人権組織ヒューマン・ライツ...

^