大紀元時報
トップ 神韻
神韻
剣の舞(神韻公式ページより)
2013.04.08
【神韻ブログ】剣術と舞踊の融合

剣の舞(神韻公式ページより)【大紀元日本4月8日】モンゴルの「箸の踊り」のメロディを聞きながら、この文章を書いている。この楽曲はリハーサルの時の音楽で、これからの...

中国語版ライオンズクラブ会刊の社長・張復盛氏(大紀元)
2013.04.08
「神仏の無限なる力を信じる」台湾ライオンズ会員約40人が神韻鑑賞

【大紀元日本4月8日】4月2日午後、台湾の彰化県員林での神韻公演第2場が行われた。この日の公演には、ライオンズクラブ国際協会300-C3地区の総会長・蔡金煉氏から...

台湾ライオンズクラブ地区会長・呉文亨氏(右)(大紀元)
2013.04.07
「言葉に尽くせない神韻の美」台湾ライオンズクラブ地区会長

【大紀元日本4月7日】神韻巡回芸術団による神韻台湾公演は、その舞台を台湾中西部にある彰化県員林へ移した。4月1日夜に行われた彰化での初日公演も満席の賑わいで、現地...

台湾中壢市ロータリアンの会社社長・呉錦乾氏と夫人(大紀元)
2013.04.06
「舞台で神が演じている」台湾ロータリー社長、社員50人連れて神韻鑑賞

【大紀元日本4月6日】3月28日夜、台湾桃園市で行われた神韻公演の第3場。会場のロビーは、一般の観客に加えて、地元のロータリークラブに所属する会社社長などのロータ...

4月3日午後、韓国仁川空港に着いた神韻巡回芸術団の一行(大紀元)
2013.04.06
神韻韓国公演いよいよ開幕 日本公演まであとわずか

【大紀元日本4月5日】台湾各地で42日間、46回に及ぶ長期公演を終えた神韻巡回芸術団の一行が4月3日午後、韓国仁川空港に到着した。今年の神韻韓国公演は4月6日から...

2013.04.05
【神韻ブログ】神韻、その意味は?

【大紀元日本4月7日】多くの人は、中国語がとても学びにくい言葉だと思っています。この地上で最古の言語について掘り下げることは、冒険的ではありますが、実に満足のいく...

ボンハムズ・オークショネアの前会長・代表取締役のニコラス・ボンハム氏(写真:He Bin 大紀元)
2013.04.05
「バイタリティー溢れる神韻の舞台」 英国オークションハウスの前取締役

【大紀元日本4月5日】ロンドンにある美術骨董オークション、ボンハムズ・オークショネアの前会長・代表取締役のニコラス・ボンハム氏にとって、中国古代文化の体験と言えば...

香港から台湾へ神韻鑑賞に来た熊立氏。鑑賞後、目に感動の涙をためて感想を語った(大紀元)
2013.04.05
「神韻は中国の希望」香港の著名舞踏教師

【大紀元日本4月5日】3月29日夜、台湾桃園市で行われた神韻巡回芸術団の第4場公演に、香港の著名な舞踏教師・熊立氏が鑑賞に訪れた。同氏は、神韻鑑賞後、「感動した。...

台北地裁主任検察官・劉承武氏(大紀元)
2013.04.04
「神韻は芸術の極致」 台湾の著名検察官

【大紀元日本4月4日】3月24日午後、台湾の基隆市で行われた神韻巡回芸術団の公演に訪れたのは、台北地方裁判所の主任検察官として台湾でも著名な劉承武氏。ステージ鑑賞...

「3日間、連続で見た」と語る作家のローパー氏(大紀元)
2013.04.03
「3日間、連続で見たよ」 ベルリン公演鑑賞したドイツの作家

【大紀元日本4月3日】ドイツの宗教哲学家で作家のローランド・ローパー氏は、神韻ニューヨーク芸術団によって3月22日から24日までベルリンで行われた3回の神韻公演を...

リンカーンセンター(ニューヨーク)での神韻公演
2013.04.02
全人類への光明 神伝文化を復興する善の力

【大紀元日本4月2日】漢語における「文化」の原義とは何か。 そのことを説明するため、あえて同類語を挙げる。文化とは本来、教化、徳化、感化などのように、人類を善へ導...

指揮者の周ウェンウェンとバイオリン・セクションのリハーサル風景、デトロイ トのホテルにて(神韻公式ページより)
2013.04.02
【神韻ブログ】いつでも、どこでも

【大紀元日本4月1日】トロントでの最終公演が終わり、カナダツアーの成功を飾った。畏怖の念に打たれる体験だった。全ての公演がほぼ満席で、観客は実に熱心。パフォーマー...

2013.04.01
神韻台湾公演に旧皇族の竹田氏 「大変素晴らしい作り」

【大紀元日本4月1日】明治天皇の玄孫にあたり、作家で慶応義塾大学講師の竹田恒泰氏は3月30日、台湾の桃園市で神韻巡回芸術団による公演を鑑賞した。「大変素晴らしい作...

宇治・萬福寺を開山した明僧、隠元禅師(ウィキペディア)
2013.04.01
中国伝統文化と日本(三)

【大紀元日本4月1日】中華五千年の歴史には及ぶまいが、日本も神武天皇以来、2千数百年の歴史をもつ。 短い歴史ではない。ただ、日本に漢字がもたらされたのが5世紀から...

オペラ専門誌の主編兼発行者、カラス・ペーター氏(大紀元)
2013.04.01
「神韻は偉大な伝統文化」 オペラ専門誌主編兼発行者

【大紀元日本4月1日】オペラ専門誌の主編兼発行者であるカラス・ペーター氏は、神韻ニューヨーク芸術団による24日のベルリン公演を鑑賞した。同氏の神韻鑑賞は今回で2回...

(Garri Juanda/Flickr)
2013.03.30
【短歌】 桜の招く神韻

【大紀元日本3月30日】 春の花 華には色々 あるけれど    桜の花が 神韻を招く(武蔵)

ダンスシューズとハイヒール(神韻公式ブログより)
2013.03.29
【神韻ブログ】ダンサーと歌手、2つのアイデンティティ

ダンスシューズとハイヒール(神韻公式ブログより)【大紀元日本3月23日】パフォーマーであることは難しい。プロのダンサーにしても歌手にしても同じだ。1つの舞台でこの...

(宋の第8代皇帝・徽宗)
2013.03.25
芸術を愛好した皇帝 北宋・徽宗の明と暗 

中国歴代の皇帝は、その個人に初めから権威があったわけではない。つまり、権威の象徴は個人ではなく、あくまでも天から授かったとされる皇宮の玉座にある。その前提の上で、...

プリンシパル・ダンサー、アリソン・チェンが語る頂碗の舞の秘訣(神韻公式ページプロファイルより)
2013.03.22
【神韻ブログ】 モンゴルのもてなし 「頂碗舞」

プリンシパル・ダンサー、アリソン・チェンが語る頂碗の舞の秘訣(神韻公式ページプロファイルより)【大紀元日本3月22日】踊り子は、頭の上にミルクティーの入ったカップ...

神韻芸術団オーボエ奏者エミリー・マイヤーズさん
2013.03.19
【神韻ブログ】安全な旅を見守るバス・ウォッチャーたち

神韻芸術団オーボエ奏者エミリー・マイヤーズさん【大紀元日本3月19日】中国伝統の復興を掲げ、毎年世界巡回公演を行う神韻芸術団。団員たちは世界各地で様々な体験をして...

中央の写真の左側がボク。右はギャリー・リウ。肉の食べ歩きセッションで。
2013.03.19
【神韻ブログ】ステーキに捧げる賛歌

【大紀元日本3月19日】中国伝統の復興を掲げ、毎年世界巡回公演を行う神韻芸術団。団員たちは世界各地で様々な体験をしているようです。アーティストたちの目線で描いた世...

2013.03.18
中国伝統文化と日本(二)

【大紀元日本3月18日】華やかな唐(618~907)の前に、隋(581~618)という短いながらも興味深い時代があった。隋の氏姓は楊である。その祖は、後漢の政治家...

  作詞作曲家の徐沛東氏(ネット写真)
2013.03.12
両会で神韻が話題に 著名音楽家、「舞台は非常に魅力的」

  作詞作曲家の徐沛東氏(ネット写真)【大紀元日本3月12日】北京で開会中の「両会」の一つとなる人民政治協商会議(政協)の6日のグループ別会議で、著名な作詞作曲家...

神韻公演の演目は、中国伝統文化の徳目を具現した内容になっている(大紀元)
2013.03.11
中国伝統文化と日本

東アジアの海の上という、おもしろい位置に日本がある。 「おもしろい」と言ったのは、大国である中国の隣国の一つでありながら、海を隔てているせいか、その影響の受け方が...

全ての観客を純善・純美の世界へ誘う、神韻公演のステージ(写真:大紀元)
2013.03.08
神韻 その善と美

全ての観客を純善・純美の世界へ誘う、神韻公演のステージ(写真:大紀元)【大紀元日本3月8日】人は誰でも、美を好み、醜を嫌う。美は善であり、醜は不善であるからだ。 ...

神韻アジア公演で19日、台湾桃園国際空港に到着した神韻芸術団の団員ら(林仕傑/大紀元)
2013.02.23
「真の伝統文化には国境はない」 神韻アジア公演、台湾で幕開け

神韻アジア公演で19日、台湾桃園国際空港に到着した神韻芸術団の団員ら(林仕傑/大紀元)【大紀元日本2月23日】人々の心に息づく伝統的な価値観を表現し、失いかけた中...

第3回「全世界中国舞踊コンテスト」で女侠を演じる王琛
2012.09.20
大唐の古都から神韻の舞台へ

【大紀元日本9月20日】第5回「全世界中国舞踊コンテスト」の決勝が10月にニューヨークで行われる。そのポスターを飾るのは、同コンテストで2年連続金賞に輝いた王&#...

7000人あまりの法輪功学習者が参加(馬有志/大紀元)
2012.05.15
法輪大法20周年 米国ニューヨークで交流会開催 石原都知事も祝辞

 【大紀元日本5月15日】20年前の1992年5月13日。今や世界中に伝播した中国伝統気功法・法輪功はこの日、中国東北地方の長春で静かに伝え出された。中共による迫...

「神韻は必ず中国で公演ができる」と語った郭さん(大紀元)
2012.04.27
「中共の首脳も神韻を見るべき」NYへ神韻鑑賞にきた中国官員

 【大紀元日本4月27日】4月18日から22日まで、神韻巡回芸術団により、追加公演も含めて7回行われた神韻ニューヨーク公演は大盛況のうちに幕を閉じた。 会場はニュ...

マレーシアから訪れた神韻ファン(大紀元)
2012.04.02
神韻台湾公演 マレーシアから85人のファンが訪れる

 【大紀元日本4月2日】神韻ブームが熱気に包まれる中、2012年3月14日夜、台湾高雄市文化センターで4回目の公演が行われた。高雄では4回公演すべてが空前の盛況振...

^