大紀元時報
トップ 突然死
突然死
武漢赤十字病院で中共肺炎(新型肺炎)の患者に対応する医師。2020年2月16日に撮影( STR/AFP via Getty Images)
2020.03.05
中共ウイルス、武漢で患者が治療後死亡「退院前2回の検査も陰性」

中国メディア「澎湃新聞」3月4日付によると、武漢市民の李亮さん(36)が2月26日に市の臨時治療施設から退院した後、3月2日、経過観察先のホテルで死亡した。

北京でスズメの突然死(ネット写真)
2013.04.08
南京市でスズメが突然死 当局、H7N9型ウイルス感染を否定

北京でスズメの突然死(ネット写真)【大紀元日本4月8日】南京市の住宅地で4日から5日にかけて、数十匹のスズメの死骸が街路樹から次々と落ちていた。死因について当局は...

2007.08.01
韓国公使、点滴で突然死=中国北京

 【大紀元日本8月1日】韓国駐北京公使・黄正一氏(52)は7月29日午前、下痢が止まらないために北京市内の病院で治療を受けたが、点滴の最中に呼吸困難に陥り死亡した...

2007.07.11
突然の死に備え、米国で電子「遺言」サービス

 ある米企業家が、依頼者の突然の死に備え、前もって登録された遺言を死後に家族や友人に届ける新しい電子遺書サービスをウェブ上で開始した。 同ウェブサイト(www.Y...

^