大紀元時報
トップ 米中貿易戦
米中貿易戦
2017年11月9日、訪中したトランプ米大統領と中国の習近平国家主席(Thomas Peter – Pool/Getty Images)
2019.03.22
米中首脳会談の延期、専門家「両国の政治体制の全面対決」

米中通商協議は難航し、3月中に予定されたトランプ米大統領と習近平中国国家との合意に向けた首脳会談は、4月以降にずれ込むとみられる。専門家は、中国共産党政権の専制体...

3月15日、全国人民代表大会閉幕後の記者会見に臨んだ李克強首相(Photo by Lintao Zhang/Getty Images)
2019.03.19
中国、新しい外商投資法を可決 欧米の懸念払拭できるか

中国の全国人代表大会(全人代、国会に相当)は15日、外資企業の権益保護を強化する外商投資法を、賛成2929票、反対8票、棄権8票で可決した。来年1月1日から実施す...

米通商代表部(USTR)のジェフリー・ゲリッシュ(Jeffrey Gerrish、真ん中)次席代表が率いる代表団が1月7日から9日まで中国北京で、中国側と通商協議を行った(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2019.01.12
中国が歩み寄るも米との溝埋まらず 貿易交渉はこれから「障害走」=米WSJ

中国北京で開かれていた米中次官レベル通商協議は9日、終了した。中国による農産物やエネルギーの輸入拡大、市場開放で進展があったと報じられている。一方、中国当局による...

上海の超高層ビル、入居率3割のゴーストタウンに(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
2019.01.10
中国12月製造業PMIは50割れ 1年7カ月ぶりの低水準

中国経済の不透明感が強まっている。財新/マークイットが2日発表した、12月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.7と境目の50を割り込み、昨年5月以来1...

2018年上海国際モーターショーに展示された吉利汽車の車(大紀元資料室)
2019.01.10
18年中国自動車販売が不振、吉利汽車12月販売台数44%減

中国の2018年新車販売は米中貿易戦や内需低迷の影響で不振となった。中国国内ではこのほど、国産自動車最大手の吉利汽車の昨年12月の新車販売が前年同月比44%急減し...

中国マクロ経済学者で、人民大学国際通貨研究所理事兼副所長の向松祚(コウ ショウソ)氏(大紀元資料室)
2018.12.19
中国人民大学の学者が講演、GDP実質マイナス成長と言及 「データを見てハラハラ」

中国マクロ経済学者で、人民大学国際通貨研究所理事兼副所長の向松祚(コウ ショウソ)氏は16日、人民大学で改革開放40周年に関する経済フォーラムに出席した。向氏は中...

米JPモルガン・チェースとバンク・オブ・アメリカは来年中国国内総生産(GDP)成長率が6.2%に減速し、失業者数が440万人にのぼるとの見通しを示した(大紀元資料室)
2018.12.14
中国GDPは来年6.2%まで減速、失業者440万人に上る=米金融大手見通し

ロイター通信12日付の報道によれば、JPモルガン・チェースは最新報告書において、中国経済は来年一段と減速するとした。中国景気が回復できるかどうかは、米中貿易戦が短...

NGO国際危機グループ(ICG)によると、同組織の北東アジア担当上級顧問で元カナダ外交官のマイケル・コブリ氏が中国で拘束された。写真は2017年11月16日、北京で開かれた商業イベントに参加するコブリ氏(@MichaelKovrig)
2018.12.12
カナダの元外交官でNGO上級顧問、中国で拘束 報復との見方多数

国際NGOの国際危機グループ(ICG)によると11日夜までに、同組織の北東アジア上級顧問マイケル・コブリ氏が中国で拘束された。同氏はICGの仕事のために中国にいた...

中国当局は11月9日、740万人の農民工が「起業のために地元に戻った」と発表した。写真は南京市で地元に戻る農民工の様子(大紀元資料室)
2018.12.07
倒産の嵐で雇用低迷 中国当局、対策を打ち出すも改善困難の声

中国では景気減速が続いている。李克強首相は5日、国内雇用環境の安定化を図る新措置を講じた。従業員の雇用を維持する企業に対して、企業が納付する失業保険料の一部を返還...

12月1日、米国のトランプ大統領と中国の習近平国家主席がアルゼンチンで首脳会議を行い、米中貿易摩擦をめぐって一定の歩み寄りをみせた(SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
2018.12.03
米中貿易摩擦一時休戦 完全収束になお課題

アルゼンチン首都ブエノスアイレスで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議は1日、首脳宣言を採択して閉幕した。G20に合わせて行われた米国のトランプ大統領と中国の...

2017年7月、ドイツのハンブルグで行われた世界経済主要国サミットG20で集合写真の一幕(Stefan Rousseau/Getty Images)
2018.11.30
G20、米中首脳会談で貿易摩擦解消の期待感は薄い=専門家

アルゼンチンのブエノスアイレスで11月30日と12月1日に行われるG20で、米中両首脳は12月1日に夕食会を予定している。貿易摩擦のほか、北朝鮮などいくつかの問題...

パプアニューギニアの首都ポートモレスビーで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議は18日閉幕した(SAEED KHAN/AFP/Getty Images)
2018.11.20
評論
APECで激しく衝突する米中 中国の策略を分析

世界各国に注目されている米中貿易戦は近く終わる可能性があるのか?18日に閉幕されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議では、その答えを見つけることができる...

中国当局は今月5~10日の日程で上海で「第一回中国国際輸入博覧会」を開いた(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
2018.11.14
米に歩み寄る中国、市場開放と宣言するも信用されず

中国指導部は、米国の中間選挙が終了以降、米との協議再開に意欲を示し始めた。海外メディアや専門家は、貿易摩擦問題において、中国側はトランプ米政権との間で一部の和解を...

2017年11月9日、訪中したトランプ米大統領と中国の習近平国家主席(Thomas Peter – Pool/Getty Images)
2018.11.03
貿易戦争に変化か 米中首脳が電話会談 中国側が低姿勢に

米中貿易摩擦でこれまで「徹底抗戦」と対抗姿勢を見せた中国指導部に変化が起きた。

中国人民元は、30日のオンショア市場(CNY)で対ドルで一時1ドル=6.9724元まで下落し、10年ぶりの安値を付けた(大紀元資料室)
2018.10.31
人民元1ドル=7元大台が目前に、急落阻止に外貨準備を活用か

中国人民元は対ドルでの下落が加速化している。30日のオンショア市場(CNY)で、元は対ドルで一時1ドル=6.9724元まで下落し、10年ぶりの安値を付けた。同日の...

中国にある華南米国商工会議所の調査によると、米中貿易戦の影響で約7割の米企業が中国での投資を遅らせ、生産ラインの一部または全部を中国から他の国に移転しようと検討している(Photo by China Photos/Getty Images)
2018.10.30
7割の米企業が中国撤退などを検討=米商工会議所

民間の調査によると、米中貿易戦の長期化が原因で、現在中国南部に進出している米企業のうち、約7割の企業が、中国での投資を遅らせ、生産ラインの一部または全部を中国から...

2018年8月、SUVを組み立てる北汽集団(BAIC)工場の工員たち(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2018.10.26
中国9月新車販売11.6%減、当局「低成長が常態化」

中国当局はこのほど、国内経済失速と米中貿易摩擦の影響で自動車需要が低迷し、今後自動車販売の低成長が常態になる可能性が高いと示した。

2018.10.17
「超大国の要素ほぼない」 ロシアメディア、中国共産党政権を酷評

ロシアの軍事情報ウェブサイトは10月16日、「中国は超大国だと証明できるのか?」と題する記事で、大国となる要素が欠如していると批判する評論を掲載した。

中国国家統計局が発表した9月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.5%上昇となった。米紙WSJは、同統計が中国市民の生活コスト急騰を反映していないと指摘した(TEH ENG KOON/AFP/Getty Images)
2018.10.17
中国、9月CPIが2.5%上昇、「実態を正確に反映せず」=米WSJ

中国国家統計局が16日、9月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.5%上昇と発表した。CPI上げ幅が4か月連続で加速した。当局の発表では、9月のCPI上昇率が...

ペンス米副大統領 中国当局を強く非難、貿易・浸透工作・軍事などに言及
2018.10.06
評論
ペンス米副大統領が演説 中国共産党に「宣戦布告」

ペンス米副大統領は4日、シンクタンクのハドソン研究所で行った講演で中国当局を非難した。50分間におよぶ講演では、副大統領は米中関係の変遷に言及し、中国共産党政権が...

在米中国人学者の程暁農氏は、米政府の対中関税措置の本質は、グローバルなサプライチェーンを中国から他国に移転させることにあると指摘した(Shutterstock)
2018.10.02
対中追加関税、サプライチェーンの再配置を迫る 「赤信号のよう」=在米経済学者程暁農氏

米中両国が貿易摩擦における対立局面がエスカレートしている。トランプ米政権は米東部時間24日午前0時すぎ、通商法301条に基づき、2000億ドル(約22兆6000億...

米中貿易戦の激化で、中国当局は経済情勢の悪化に不安が募り、国内メディアに対する取り締まり・報道規制を強化した。写真は今年8月、江蘇省張家港で従業員が化学輸入品を下ろしている様子(Getty Images)
2018.10.01
中国、メディアの締め付けを強化 経済悲観論が原因か

米中貿易戦が長期化すると見込まれているなか、中国経済の先行き不透明感が広がっている。中国当局はこのほど、経済情勢について悲観的に報道した国内経済・金融メディアに対...

米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、米化学大手デュポンは昨年、提携先の中国企業が同社の技術を窃盗したとして仲裁を申し立てたが、中国独占禁止当局に申し立てを取り下げるよう命じられた(Mark Makela/Getty Images)
2018.09.28
中国当局による技術移転の強要、「組織的かつ手際よく」=米紙

米中貿易戦の激化で、中国当局による外国企業に対する技術移転の強要が批判の的となっている。米企業は、中国当局の技術移転の強要、企業の競争力が低下し、イノベーションの...

上海で行われる旧暦8月の行事を監視する監視カメラ(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
2018.09.25
「ZTEの二の舞か」欧米、世界最大手の中国監視カメラ企業を制裁の動き 

深刻な人権侵害をもたらす中国の監視システムに亀裂が入ろうとしている。世界最大手の監視カメラメーカーが米国の制裁対象企業となる可能性がある。報道により、同社の株価は...

米国や台湾の専門家は、米中貿易戦で中国GDP成長率が一段と鈍化すると推測する
2018.09.21
中国GDP成長率低下の見通し 米中貿易戦の影響で

米政府は17日、2000億ドル相当の中国製品に対して10%の関税を関すると発表した。これを受け、中国当局は18日、600億ドル相当の米国製品に関税を賦課するとの報...

米通商代表部(USTR)は17日、2000億ドル相当の中国製品に対して10%の関税を課すると発表した(AFP)
2018.09.20
米、第3弾の対中関税を発表 中国ネット「最後までやれ」と歓迎

米通商代表部(USTR)は17日、2000億ドル相当の中国製品に対して10%の関税を課すると発表し、24日付で発動するとした。税率について、年末には25%に引き上...

このほど中国の習近平国家主席が訪朝を見送ったことがわかった。写真は韓国のソウル駅。今年3月末韓国メディアが北朝鮮指導者の訪中の様子を報じた(JUNG YEON-JE/AFP/Getty Images)
2018.09.08
習近平氏、初訪朝を見送り なぜ栗戦書氏を派遣したのか

中国共産党中央対外連絡部4日、9月9日に開催される北朝鮮建国70周年記念式典に党内序列3位で全国人民代表大会常務委員長(国会議長に相当)の栗戦書政治局常務委員を派...

日中財務対話で、麻生太郎・副総理兼財務大臣、中国の劉昆・財政部長(財務相)が握手をかわす(KOJI SASAHARA/AFP/Getty Images)
2018.09.03
日中通貨スワップ協議再開へ 中国、対米貿易戦で日本に接近か

中国北京では8月31日、第7回日中財務対話が開催され、中国は日本に対して通貨交換など金融協力に前向きな姿勢を示した。日本接近の背景には、米中貿易戦で米に対抗する力...

中国最高指導部でイデオロギー・プロパガンダの責任者である王滬寧氏が20日、約1カ月ぶり公の場に現れた(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2018.08.24
中国、宣伝部門のトップに新人事 王滬寧氏の権限縮小か

中国習近平政権はこのほど、イデオロギー・プロパガンダを統括監督する当局のトップの新しい人事を発表した。一方、中国最高指導部のメンバー、党中央政治局常務委員の王滬寧...

中国金融学者はこのほど、米中国語メディア「新唐人テレビ」の取材で、米中貿易戦を今後2カ月以内解決しなければ、中国経済が「崩壊モード」に突入すると警告した(大紀元資料室)
2018.08.23
中国金融学者、「貿易戦を2カ月内に解決しないと経済崩壊モードに突入」

中国国内金融学者の賀江兵氏はこのほど、米中国語メディア「新唐人テレビ」の取材で、米中貿易戦が今後2カ月以内解決しなければ、中国経済が「崩壊モード」に突入するとあら...

^