大紀元時報
トップ 統一戦線工作部
統一戦線工作部
メルボルンの中国人街、2020年8月撮影(WILLIAM WEST/AFP via Getty Images))
2020.11.12
豪当局、中共統一戦線組織の幹部を逮捕 内政干渉防止法に違反

​オーストラリア当局は、中国共産党政府と共謀して政治活動に介入したとして、自由党の元議員候補であるディ・サン・ドン(Di Sanh Duong、中国名・楊怡生)容...

中国駐在記者も務めた米大統領副補佐官マシュー・ポッティンジャー氏は、中国共産党統一戦線の影響について語った(GettyImages)
2020.10.26
中共の統一戦線工作の影響、軽視しないで=米大統領副補佐官が警告

米国のマシュー・ポッティンジャー大統領副補佐官は、民主主義国家は中国共産党の行動を警戒し、ニセ情報の流布や西欧の民主制度への侵害を防がなければならないと主張した。...

中国共産党中央委員会の統一戦線工作部の北京本部(Public Domain)
2020.09.23
中国外務省よりも予算の多い共産党の統一戦線部=米シンクタンク

中国政府は海外で影響力を拡大し続けている。中国共産党中央委員会のプロパガンダ推進計画「大外宣」を主導・運営する統一戦線工作部の予算は外交部(外務省に相当)よりも多...

オーストラリアのグラディス・リュー(Gladys Liu)下院議員(Tracey Nearmy/Getty Images)
2019.09.16
豪初の中国系女性国会議員 「統戦工作に従事していた」=地元メディア

オーストラリアではこのほど、グラディス・リュー(Gladys Liu)下院議員が、海外に浸透工作を展開する中国共産党中央統一戦線工作部(省)と近い関係にある可能性...

中国共産党政権はソフトパワーを全世界に浸透させる諜報活動を展開。(Feng Li/Getty Images)
2017.11.03
「世界を味方につける」中国統戦部プロパガンダ工作の手口=英FT紙

中国北京市府右街135号に聳え立つ巨大屋敷には看板が見当たらない。全世界で中国共産党政権のソフトパワーを浸透させる大役を担う中央機関、党統一戦線工作部(以下、統戦...

^