大紀元時報
トップ 脱退
脱退
中国の著名経済学者、茅于軾氏(89)はこのほど、米VOAに対して、共産党から脱退する意向を示した(大紀元資料室)
中国著名経済学者が共産党脱退を明言「同様の知識人が多くいる」
2018.12.15
北京のカトリック教会で2017年4月、ろうそくに火を灯す教徒たち(Kevin Frayer/Getty Images)
中国共産党員、約85%が宗教を信仰=米パデュー大教授
2017.08.03
「党員であることが恥ずかしい」と多くの共産党員が考えている。社会には党のマイナスイメージが常識となった。写真は4月16日、北京の天安門広場で日よけのために顔を布で覆う観光客の女性(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
「党員であることが恥ずかしい」共産党のマイナスイメージは常識に
2016.04.21
7月1日、香港のデモ (ANTHONY WALLACE/AFP/Getty Images)
返還記念日、民主化と基本権利を求める本土と香港市民デモ
2015.07.02
11月14日、サンフランシスコのチャイナタウンで行われた脱中共支援集会。
『九評共産党』5周年、6300万人中共脱退 世界が応援
2009.11.24
「天滅中共、三退平安」のスローガンが、駐輪場のフェンスに書かれている。(ネット写真)
共産党離脱スローガンがトップ記事に 政府機関紙が停刊=中国
2009.10.01
11月23日、東京・文京区で開かれた『九評共産党』3周年記念シンポジウム(大紀元)
『九評共産党』3周年記念シンポ、中国大陸への影響力を検証=東京
2007.11.24
米国議会ビルで開かれた中国問題シンポジウム(大紀元)
中国の真相に目覚める米国人、超満員の中国問題シンポジウム
2007.07.31
中国:曾慶紅・国家副主席、海外逃亡の用意か
2007.07.22
脱党支援センターには毎日数万の脱党声明が寄せられている(脱党支援センターサイトより)
ある中共幹部の脱党声明
2007.05.11
池袋から高田馬場まで脱退支援を訴えたパレード(大紀元)
東京:2千万人中共脱退、応援集会とパレード
2007.04.02
中国共産党脱退運動・2000万人脱党(団、隊)応援に関する街頭講演、集会とパレードのご案内(更
2007.03.29
3月24日、米ワシントンDCでの支援集会(大紀元)
2000万華人、中共関連組織脱退、世界各地で支援集会
2007.03.27
迫害の犠牲者の遺影を掲げ抗議する法輪功学習者ら=2006年4月(MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
空前絶後の平和運動-『九評共産党』発表2周年を迎えて-
2006.12.21
海外の大紀元離党ネットにおける「中国共産党に対する離脱表明」の人数は500万人に迫っている。中国大陸各地の公共の場で張り出された中国民衆の脱党声明の多くは、海外へ届いていないが、実際に脱党している人数は既に500万人を超えていると見られている
香港、台湾など:「共産党さえなければ、新しい中国がある」をスローガンにイベント開始
2005.09.30
韓国最大手書店のベストセラーに選ばれた『九評共産党』韓国語版
『九評共産党』、韓国でベストセラー
2005.07.05
米国精神病学会、中国共産党の民衆への精神迫害を分析
2005.06.09
十万人超が中国共産党を脱退
2005.03.05
^