大紀元時報
トップ 自由
自由
イリノイ州クック郡で9月8日に開かれたクック郡長官定例会議で、中国の人々が中国共産党及びその関連組織を脱退することを支持する議案が通過(大紀元)
2005.09.12
米・イリノイ州クック郡:脱中国共産党を支持

 【大紀元日本9月12日】9月8日、米イリノイ州北東部のクック郡長官定例会議で、中国の人々が中国共産党及びその関連組織を脱退することを支持する議案が通過した。同議...

新唐人テレビ局主催の2005年新春コンサート
2005.09.09
ユ社、新唐人テレビとの契約を延長

 【大紀元日本9月9日】欧州第2位の通信衛星運営会社ユーテルサット社(欧州電気通信衛星機構、以下ユ社)が、中国大陸向けに中国語放送を提供している新唐人テレビ局(本...

陳水扁台湾総統の独占取材を報道した9日付ロシア紙「トルッド」(中央社)

陳水扁台湾総統の独占取材を報道した9日付ロシア紙「トルッド」(中央社)
2005.08.12
露紙特別取材:台湾総統、言論の自由を強調

 【大紀元日本8月12日】ロシア紙「トルッド」は9日、陳水扁台湾総統の独占取材を報道した。ロシアと中国との共同軍事演習を控え、ロシア大手メディアによる台湾総統を評...

逃亡した元中国外交官・陳用林氏、7月21日の米議会で証言
2005.07.27
陳用林氏、米国議会で中共の法輪功に対する迫害を告発

 【大紀元日本7月27日】前シドニー領事館の外交官・陳用林氏は7月21日、米議会で中国による海外における法輪功への迫害、逃亡の経歴及び西洋諸国の中国との貿易問題に...

2005.07.13
ハーバード大学、中国官僚対象の報道講習プログラム中止

 【大紀元日本7月13日】ハーバード大学のニーマン財団は2008年北京オリンピックに向けて、中国政府と提携して40人の中国官僚対象に報道講習プログラムを6月中に計...

FBIアカデミーで演説するブッシュ大統領(GettyImages)
2005.07.12
ブッシュ大統領:対テロ戦争の推進を誓う

 【大紀元日本7月12日】ブッシュ米国大統領は11日、バージニア州クアンティコのFBIアカデミーで行った演説で、ロンドンで発生したテロ犠牲者を追悼し、「自国本土が...

2005.07.12
「動向」誌:胡錦濤氏、「花の革命」防止に全力

 【大紀元日本7月12日】中央アジアで本年相次いで起きた「花の革命」(注1)は、中国国家主席・胡錦濤氏に大きな驚きと恐れをもたらした。5月下旬、胡氏は内部会議で「...

2005.06.14
マイクロソフト中国MSNに 「民主・自由」を使用禁止

 【大紀元日本6月14日】米国ラジオ「ボイス・オブ・アメリカ」の報道によると、マイクロソフト社が中国で新たに開設したウェブサイトは、ユーザーにブログで「民主」「自...

2005.05.18
自由を犠牲にして、何が得られるのか(報道解説)

 【大紀元日本5月19日】中国政府は情報統制のためにしばしば、中国の民衆や海外の華人たちへ正しいニュースを伝えようとするメディアに対し、背後で密かに妨害工作を仕掛...

会場(大紀元)
2005.04.15
新唐人衛星事件がジュネーブ人権会議で討論される

【大紀元4月14日】(ジュネーブ=唐英日記者)国連人権会議で討論会が開かれ、出席者は新唐人テレビ局を声援し、表現の自由を擁護した。奚磊さん(大紀元)4月13日、国...

^