大紀元時報
トップ
Takeshi Senuma
2020.05.16
日本茶の美味しい入れ方!覚えておきたい7つのコツ

日本人の生活に欠かせない飲み物であり、旅のお土産としても最適なのが日本茶です!この国の風土と文化が、長い時間をかけて育んできた日本茶について、選び方や美味しい入れ...

Photo by 童 彤 on Unsplash
2020.05.08
世界の茶道

唐代に創立された茶道は、中国および人類文明に大いに貢献した。宋代、明代に商業貿易の繁栄とともに、茶道は時代の風潮になり、お茶の文化は次第に文化人から家庭や、社会に...

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash
2020.05.05
知って得するお茶の葉パワー

【大紀元日本10月3日】日本では「日常茶飯事」と言われるように、お茶が身近に親しまれています。中国には「粗茶淡飯」という言葉があり、簡単で質素な食事という意味で、...

Pixabay
2020.04.27
美容にも良い漢方の健康茶

ローズの花は、憂鬱な気分を晴らしたり、血液の循環を良くする働きがあり、赤い色の方がより効果的である。

Takeshi Senuma
2020.04.15
日本茶の美味しい入れ方!覚えておきたい7つのコツ

日本人の生活に欠かせない飲み物であり、旅のお土産としても最適なのが日本茶です!この国の風土と文化が、長い時間をかけて育んできた日本茶について、選び方や美味しい入れ...

Shutterstock
2020.03.21
伝統の中国茶 驚きの解毒効果

中国には、「一日の始まりに必要な7つのものがあり、それは、薪、米、油、塩、たれ、酢、お茶である」ということわざがあります。お茶は中国の文化の一部としてなくてはなら...

Shutterstock
2019.09.05
伝統の中国茶 驚きの解毒効果

中国には、「一日の始まりに必要な7つのものがあり、それは、薪、米、油、塩、たれ、酢、お茶である」ということわざがあります。お茶は中国の文化の一部としてなくてはなら...

(Fotolia)
2019.02.06
漢方医師が教える 美容に良いお茶レシピ

ローズの花は、憂鬱な気分を晴らしたり、血液の循環を良くする働きがあり、赤い色の方がより効果的である。クコの実は、肝腎の精血を補い、機能を促進する。レーズンは、気血...

ネトル(絵・前田純子)
2019.01.28
ネトル(Urtica dioica)
全身の新陳代謝を高めるハーブティーは?

ハーブはネトル、和名は西洋イラクサです。ネトルはイラクサ科の一年草で北半球を中心にして世界中に自生します。野原、道端、庭の回りなど、どこにでも群生して生命力の強い...

ホップ(絵・前田純子)
2019.01.21
ホップ(Lupuli strobulus)
睡眠障害に効果的なハーブティー

ホップはアサ科の多年草で、右巻きの長い蔓を伸ばして成長します。雌雄2種類あり、雌の株には、松ボックリのような形の花がつきます。ビール用に、あるいはハーブとして用い...

オトギリソウ(絵・前田純子)
2019.01.21
西洋オトギリソウ(Hyperici herba)
【ハーブティー療法】気分を軽くするオトギリソウ茶

今回は西洋オトギリソウ、ハーブ名としては、単にオトギリソウまたはセントジョンズワートと呼ばれています。西洋オトギリソウ(以下オトギリソウ)は、日当たりの良い傾斜地...

(株式会社 三越伊勢丹ホールディングス)
2017.06.02
会員の方以外でもご参加可能です。開催日時:6月22日(木)18:30開場 19:00~20:30
「未知の中国茶遊び~初夏の涼~」 三越伊勢丹会員制サロン「3rd_PAGE」スペシャルイベント

■最高級中国茶として名高い「馨華(シンファ)」。 ペニンシュラホテル等最高級ホテル・レストラン、高級ジュエリーショップのサロン等にて提供されていますが、一般では...

月餅(ネット写真)
2016.09.11
新奇な月餅、挑戦する勇気がありますか?

もうすぐ中秋節(中秋の名月)です。中国語圏では古くからその夜、月餅を食べながら、お月見をするのが伝統的習慣になっています。月餅といえば、オーソドックスな黒アンと白...

(Marufish/Flickr)
2014.12.08
ダイエット効果があるお茶

お茶は水分補給の目的以外に、体質に合わせてお茶の種類を選べば、健康効果があります。これからご紹介するお茶は、肥満体質に適しており、飲み続ければ、ダイエット効果が得...

ネトル(絵・前田純子)
2009.01.18
【ハーブティーを楽しみましょう】(22):ネトル

 【大紀元日本1月18日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップとかのこ草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの...

ヘラオオバコ(絵・前田純子)
2008.11.29
【ハーブティーを楽しみましょう】(19):ヘラオオバコ

 【大紀元日本11月29日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップとかのこ草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツ...

西洋ぼだいじゅ(絵・前田純子)
2008.11.14
【ハーブティーを楽しみましょう】(18):西洋ぼだいじゅ

 【大紀元日本11月14日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップとかのこ草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツ...

亜麻(絵・前田純子)
2008.08.29
【ハーブティーを楽しみましょう】(13):亜麻

 【大紀元日本8月29日】 「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップとかのこ草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツ...

2008.06.09
ダイエットに良いプーアル茶

【大紀元日本6月9日】プーアル茶の源は雲南省で、唯一の後発酵型のお茶として、悠久の歴史がある。独特な香りがあり、口に含むと甘みを感じる。プーアル茶は、コレステロー...

ホップ(絵・前田純子)
2008.05.16
【ハーブティーを楽しみましょう】(6):ホップ

 【大紀元日本5月16日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの...

オトギリソウ(絵・前田純子)
2008.04.29
【ハーブティーを楽しみましょう】(5):西洋オトギリソウ

 【大紀元日本4月29日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの...

2007.08.05
夏を乗り切るための十項目

 【大紀元日本8月5日】【調味料】酢 暑い日は汗が多く出るので、酢を多めに摂り、胃酸の濃度を高め、消化吸収を助けて食欲促進を心がける。酢には強い殺菌力があり、短時...

重慶市郊外のお茶園(China Photos/Getty Images)
2007.04.21
春が来た!茶摘みの季節だ!!

 【大紀元日本4月21日】中国はお茶の故郷だ。中国人がお茶をこよなく愛飲してから1000年以上が経つ。唐朝の陸羽が著した「茶経」には、「杭州・銭塘の天竺、霊隠の二...

2005.08.03
広東省のブタ小屋で、プーアル茶を製造

 【大紀元日本8月3日】中国広東省の珠江地区では、約20万人がプーアル茶の製造に従事しているという。「古ければ古いほど香りがよい」とのうわさから、10年を超えるプ...

^