大紀元時報
トップ 蘇家屯
蘇家屯
(大紀元)
2006.03.24
東京:中共離脱900万人の声援と、中国瀋陽・秘密収容所での臓器摘出を非難する集会

 【大紀元日本3月24日】関東地区、宮城県、北海道などの各地から約200人あまりの在日中国人と日本人が3月19日、東京の恵比寿公園で、中共政権を非難する集会とデモ...

蘇家屯血栓病病院の北側の正門
2006.03.24
邦人の臓器移植遠征地・中国瀋陽、生きた人体から角膜摘出の内幕

 【大紀元日本3月24日】報道によると、2004、05年の2年間に、計108人の日本人が中国の遼寧省瀋陽市と上海市の病院で腎臓や肝臓の移植手術を受けていた。中国国...

2006.03.23
違法な臓器移植、「中共ならば平気でやる」、米議会で専門家が指摘

 【大紀元日本3月23日】中国瀋陽市蘇家屯地区の大型秘密収容所で、生きている法輪功学習者から臓器が摘出されている事件で、衝撃的な証言が相次いでいる。中国での臓器取...

2006年3月14日、中共による暴行に抗議する法輪功学習者(大紀元)
2006.03.22
中共が認めた?臓器移植法起草中

 【大紀元日本3月22日】瀋陽市蘇家屯集中収容所で生きている法輪功学習者から臓器が摘出され、遺体が焼却処分されているというショッキングな事件がこのほど報道されたが...

ホワイトハウス前での集会(大紀元)
2006.03.21
ホワイトハウスの前で、中共秘密収容所での大量虐殺に抗議

 【大紀元日本3月21日】数千人の法輪功学習者を巨大収容所に監禁し、彼らの臓器摘出・販売などを行っている中共政権を譴責するため、米国の法輪功学習者は3月16日から...

遼寧省血栓中西医結合医院元スタッフは、その病院で約6千人の法輪功学習者が監禁され、中の多くは生きたまま臓器が摘出され、院内の焼却炉で焼かれたと証言を行なった。図は大紀元の取材を受けている元スタッフ。(大紀元)
2006.03.21
証人が暴露、中国秘密刑務所で生きた人から臓器摘出

このほど、米国に脱出した中国人ジャーナリストは、中国瀋陽市蘇家屯地区の大型秘密刑務所で、数千人の法輪功学習者が監禁され、中の多くは中共当局によって殺害され、販売目...

王斌氏は2000年9月24日、大慶男子強制労働収容所の悪人警官・馮喜等らにひどく殴打され死亡した。心臓、大脳の器官が摘出され、遺体は大慶人民医院の死体安置室に置かれた(明慧ネット)
2006.03.20
法輪功スポークスマン・張而平氏「中共蘇家屯集中収容所の犯罪容疑者は必ずや法の下で裁く

法輪大法学会は3月10日、「蘇家屯集中収容所の非人間的残虐極まる犯罪行為が暴露されてから、同収容所の調査をすでに開始した。関係者には、法輪功学習者を迫害した者のリ...

2006.03.17
中国の秘密刑務所、生きた人から臓器を強制摘出

 【大紀元日本3月17日】法輪功への集団迫害を調査する国際組織「追査国際」は15日、中国瀋陽市蘇家屯地区にある秘密刑務所で法輪功学習者の臓器を強制摘出し売買する事...

2006.03.16
3月19日=中共脱党者900万人突破の応援キャンペーン開催のお知らせ

 「九評(共産党についての九つの論評)」の発表により、中国共産党を脱党する世界的運動が続いています。現在、脱党者数は900万人に達しようとしており、その崩壊は間近...

3月12日、シドニーで開かれた「九評」シンポジウム(大紀元)
2006.03.14
「九評」シンポジウム:蘇家屯・臓器売買事件の信憑性について(1)

 【大紀元日本3月14日】オーストラリア大紀元時報は3月11日、シドニーで「九評(共産党についての九つの論評)」シンポジウムを開催した。参加者らは、最近暴露された...

数々の真相を暴露したR氏(大紀元)
2006.03.11
【独占インタビュー】日本領事館員の自殺を独占スクープした中国人ジャーナリスト、真相語る

日本の某報道機構や、中国駐日本大使館が設立した新聞通信会社などに勤務していた中国人ジャーナリストR氏は、日本駐上海領事館の男性館員が自殺した事件などを第一声に取材...

^