大紀元時報
トップ 蘇家屯
蘇家屯
米ワシントンのナショナル・プレス・クラブで6月、中国の臓器強制的出問題についての最新報告書発表記者会見で発言するデービッド・マタス氏(李莎/大紀元)
2016.07.05
独占インタビュー
中国臓器狩り新報告 共著者デービッド・マタス氏 独占インタビュー(2)

 6月22日、中国で国家ぐるみに収容者の臓器を収奪していることに関して調査を続けてきた専門家が、最新の報告書を発表した。これによると、中国の臓器移植件数は年間10...

記者会見で発言するライス米国務長官(TIM SLOAN/AFP/Getty Images)
2007.09.18
米宗教自由年度報告:特に注意すべき国家に、中国ランクイン

 【大紀元日本9月18日】米国務院は9月14日に、世界200カ国および地区に関する宗教自由調査年度報告を発表し、「特に宗教自由活動を深刻に拘束した」国家を「特に注...

中国代表団の強い要求で、中断された国連人権理事会の会場(大紀元)
2006.09.24
中国代表団、反論で「規定破り」求め、会議が一時中断=国連人権理事会

国連人権理事会第二回会合が9月18日からジュネーブで開かれ、各特別調査官からの年次報告を受け、審議した。20日と21日の二日間にわたり拷問問題に関する報告と討論が...

2006.06.23
大紀元、臓器狩りを完全否定する中共に反論

 【大紀元日本6月23日】本年3月初めに、中共が生きている法輪功学習者を対象にした臓器狩りが暴露された、その後ネット封鎖を突破して、関連の情報が国内各地に流されて...

国会で記者会見する朴宰完議員(大紀元)
2006.05.21
韓国議員、中国での臓器狩り調査を促す

 【大紀元日本5月21日】韓国国家保健福祉委員、大国家党議員・朴宰完氏は16日午前、韓国国会で記者会見を開き、中国の秘密収容所で生きている法輪功学習者から臓器を摘...

証人の中国人ジャーナリスト(左)、王記者(中)、ホロウィッツ氏(大紀元)
2006.05.20
王記者が米記者クラブで記者会見、中共は全力で阻止

 【大紀元日本5月20日】米ナショナル・プレス・クラブは16 日、ホワイトハウスで行われた中国国家主席・胡錦濤を歓迎する式典で、中国での法輪功迫害への抗議行動に出...

集会に姿を表し、蘇家屯秘密収容所で法輪功学習者の臓器摘出を証言したアンニさん
2006.04.27
中国臓器摘出殺人:米ワシントンで、元職員が公に証言

ブッシュ大統領と胡錦涛主席がホワイトハウスで会談した20日、中国瀋陽の蘇家屯秘密収容所で法輪功学習者の生体から臓器摘出して販売する情報を初めて大紀元にリークし、報...

新唐人【時事論壇】より
2006.04.27
生きた人体から臓器摘出―中国大陸病院の証言録音

 【大紀元日本4月27日】新唐人テレビ局の「時事論壇」番組はこのほど、中国蘇家屯強制労働収容所で行われた、生きた法輪功学習者からの臓器摘出、売買に関する疑問点につ...

高智晟弁護士
2006.04.27
人権派弁護士、「真相調査委員会」に参加を表明

 【大紀元日本4月27日】中共による法輪功への迫害の実態を自ら調査し、調査報告書をインターネットで公表した高智晟弁護士は、現在、毎日数十名の私服警察に尾行されてい...

書状を起草したダナ・ロアバーカー議員
2006.04.25
米議会議員81人、秘密収容所への調査を要求

 【大紀元日本4月25日】米議会の民主党と共和党議員81人がこのほど、連名でブッシュ大統領に書状を提出、「中共が強制的に生きていた法輪功学習者から臓器を摘出すると...

2006.04.24
高智晟: 歴史は今日の米国人の墜落を記録する

 【大紀元日本4月24日】-中共がやくざのように私の家を取り囲んでから既に151日目― 私がここで言及する歴史は、言語による表現と記録能力を有する人類と全てを永遠...

米国のナショナル・プレス・クラブ(大紀元)
2006.04.19
大紀元、米記者クラブで臓器摘出事件を証言

 【大紀元日本4月19日】中国国務院報道局は4月11日に行った記者会見で、最近海外メディアに報道されている、中国瀋陽市蘇家屯収容所で法輪功学習者の生体からの臓器摘...

毎日中国人約2000人が手続きのため入国管理局にやって来る。中共が生体から臓器を摘出しているという説明を聞き、ある中国人は、直ちに脱党を申し出た(大紀元)
2006.04.16
生体から臓器を摘出する中共の暴挙に韓国民衆が震撼

 【大紀元日本4月16日】中共の強制労働収容所で、生体から臓器を摘出している事を高度に疑わせる事実が暴露され、韓国各界を震撼させている。被害者は中国において迫害を...

2006.04.14
大紀元 : 罪悪の悪化を待っていることは許されない

 【大紀元日本4月14日】大規模な集団虐殺は第二次世界大戦時に発生したことがある。ナチス・ドイツがユダヤ人を迫害する時、ユダヤ人を人体工場とした。当時の西洋社会、...

胡耀邦元総書記の秘書・林牧氏(大紀元)
2006.04.13
胡耀邦元総書記・秘書:強制労働収容所の徹底調査を提言

 【大紀元日本4月13日】西安在住の胡耀邦元総書記の秘書・林牧氏は、大紀元時報の取材に応じ、国際社会が共同で中国共産党(中共)政権の非人道的罪悪を制止し、国際社会...

米下院国際関係委員会のデラハント議員(大紀元)
2006.04.12
米議員デラハント氏:「臓器摘出する殺人鬼には強く『ノー』というべき」

 【大紀元日本4月12日】米下院国際関係委員会のメンバーであるウィリアム・デラハント下院議員は4月7日、中国の蘇家屯などで秘密裏に行われている臓器売買の実態につい...

2006.04.11
「迫害を調査する連合委員会」、緊急公告で大量虐殺の制止、国際社会に要請

 【大紀元日本4月11日】中国遼寧省瀋陽市蘇家屯の地下秘密収容所に数千人の法輪功学習者が監禁され、生きたまま臓器を摘出され、遺体を焼却されるという組織犯罪が暴かれ...

中共・強制労働収容所の労働改造風景;生存中の法輪功学習者から臓器を不法摘出する事件は、中国全土の強制労働収容所内で発生しており、公安病院(武装警察病院を含む)が強制労働収容所の不法分子、臓器売買のブローカー仲介業者と結託共謀し、犯罪に関与している
2006.04.10
生存中の法輪功学習者から臓器を不法摘出、黒幕は強制労働収容所

 【大紀元日本4月10日】情報筋によると、中国蘇家屯で、生存中の法輪功学習者から臓器が不法摘出され、術後の遺体が焼却隠蔽されるという事件が暴露された後、蘇家屯・地...

2006.04.08
法輪大法学会など、中国蘇家屯・秘密収容所の真相調査団結成、支援呼び掛ける

 【大紀元日本4月7日】中国で迫害を受けている法輪功学習者の生体から臓器を摘出し、遺体を焼却し、証拠隠滅を図っている事件で、法輪大法学会と法輪功関連サイトの「明慧...

2006.04.05
米政府、中共に、法輪功学習者の臓器摘出問題、全面調査を要求

 【大紀元日本4月5日】米政府は先月31日、中共政権に対し、法輪功学習者の臓器を摘出・売買する秘密収容所の存在を全面的に調査するよう要求した。中共は3月28日に事...

数々の真相を暴露したR氏(大紀元)
2006.04.04
中国:秘密収容所臓器売買の実態

 【大紀元日本4月4日】日本駐上海領事館の男性館員自殺事件をいち早く報道したため、中共政権に追われ、米国へ脱出した中国人ジャーナリストのR氏は3月の初め、中国で法...

2006.04.03
「蘇家屯強制収容所」ジェノサイドに関する真相究明のための調査団設置の呼びかけ

 【大紀元日本4月3日】中国共産党政権下で、あの歴史上有名な「アウシュヴィッツ・死の強制収容所」に匹敵する恐ろしい虐殺が、21世紀の中国で再現されている。 第二次...

国連拷問調査官マンフレド・ノアク氏は30日、ジュネーブでの記者会見で、中国の拷問濫用の深刻化を述べた(AFP/Getty Images)
2006.04.02
国連人権委員会:臓器摘出事件を全力で調査を開始

 【大紀元日本4月2日】国連人権委員会の拷問に関する特別調査官のマンフレッド・ノーワック氏は30日、ジュネーブで開かれた記者会見で、中国遼寧省瀋陽市蘇家屯の「秘密...

2006.04.01
中共軍部の医者、秘密収容所の存在などの裏幕を証言

 【大紀元日本3月31日】編集者註:瀋陽市軍部のある年配の軍医が新たに蘇家屯の臓器摘出・売買する秘密収容所の存在について証言した。これで3人目の証言者となる。以下...

2006.03.31
中共、瀋陽の秘密収容所の存在を否定、証拠消滅の疑惑

 【大紀元日本3月31日】中国遼寧省瀋陽市に設置されている秘密収容所に監禁される法輪功学習者が、生きたまま臓器を摘出され、手術後の遺体が焼却されるという事件がある...

高弁護士(右)とその妻(大紀元)
2006.03.28
中国の人権派弁護士・高智晟氏、再び交通事故で命を狙われる

 【大紀元日本3月28日】中国で民主と人権活動を行う民衆を暴力で弾圧している中共政権に抗議するためのハンストリレー運動を組織した、北京の人権派弁護士・高智晟氏は2...

中国共産党から900万人の中国人が脱党したことを声援し、中国の臓器売買に伴う生きた人体からの臓器摘出の制止を呼びかけたパレード(大紀元)
2006.03.28
中共900万人脱党の声援と臓器売買制止を呼びかけ、京都で集会とパレード

 【大紀元日本3月28日】近畿地方の華人と日本人は3月26日、京都で集会を開き、パレードを行った。900万の中国人が共産党を離脱したことを声援するとともに、中国遼...

2006.03.27
「証明責任」とメディアの信用

 【大紀元日本3月27日】一般的に、証明責任(burden of proof)は、誰かが何かを主張した時、その人は証拠を挙げてこの主張を証明するべきだとする考え方...

2006.03.27
ワシントン・タイムズ紙:中共秘密収容所での臓器摘出の証言を報道

 【大紀元日本3月27日】米紙ワシントン・タイムズは24日、「記者の証言:中共は囚人から臓器を摘出」と題し、中国瀋陽市の蘇家屯地区にある地下秘密収容所で、法輪功学...

2006.03.25
高智晟: 蘇家屯と法輪功問題はハンスト持続の理由

 【大紀元日本3月25日】「ハンストによる人権擁護・反暴力・反迫害に関する特別声明」をこのほど発表した高智晟弁護士は、希望の声の記者の取材を受けた。 高弁護士は各...

^