大紀元時報
トップ 蘇軾
蘇軾
大紀元エポックタイムズ・ジャパン
2021.03.12
【漢詩の楽しみ】寄黄幾復(黄幾復に寄す)

黄庭堅(1045~1105)の作。日本では黄山谷の名で知られている。

大紀元エポックタイムズ・ジャパン
2021.03.12
【漢詩の楽しみ】望湖楼酔書(望湖楼にて酔書す)

蘇軾(1036~1101)の作。北宋を代表する詩人で、文章にも優れていた。

(Mizuho)
2017.09.17
日本語に生きる中国故事成語
「美人薄命」その輝きを惜しむ

2009年8月に「好感度No.1女優」として親しまれていた大原麗子さんが亡くなった。享年62歳。1999年にギラン・バレー症候群を患って以来、芸能界から遠ざかって...

Caitriana Nicholson/Flickr
2013.06.26
【漢詩の楽しみ】六月二十七日望湖楼酔書五絶(六月二十七日、望湖楼に酔うて書す五絶)

【大紀元日本6月26日】黒雲翻墨未遮山白雨跳珠乱入船巻地風来忽吹散望湖楼下水如天 黒雲、墨を翻して未だ山を遮(さえぎ)らず。白雨、珠を跳(おど)らせ、乱れて船に入...

巨石の上を歩く磯渡りは、清澄庭園の名所(大紀元)
2010.09.29
東京・清澄庭園 巨石と水が織りなす美

 【大紀元日本9月29日】約1300年前の中国唐代。詩人であり南画にも秀でていた王維(おうい)が、晩年に得たという広大な庭園・網川荘(もうせんそう)は、あるいはこ...

^