THE EPOCH TIMES
トップ 記者
記者
大紀元英語版エポック・タイムス(Epoch Times)はこのたび、ニューヨーク記者協会の年次春季大会で受賞した。写真は大紀元ニューヨーク本部で11日、受賞スタッフたち。左からChannaly Philipp、Petr Svab、Luba Pishchik、Charlotte Cuthbertson (Samira Bouaou/The Epoch Times)
大紀元英語版、ニューヨーク記者協会で受賞 ジャーナリズムと広告分野で
2017.04.17
江西省のある都市の共産党書記長が、ビール腹を突き出して現場視察する様子を収めた写真(ネット写真)
両会出席の高官、女性記者を罵倒「腹を撮るな!」
2016.03.12
中国の対ウイグル族政策を批判する記事を書いたフランス人記者ウルスラ・ゴーティエさん(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
中国のウイグル政策批判の仏記者、国外退去へ
2016.01.06
元香港記者、メディア・アジア・グループの副社長である張宝華氏 (大紀元)
「欧米記者よりも足が速い」 江元主席に批判された元女性記者、アディダスの宣伝に登場
2015.01.19
北京著名ジャーナリストが消息不明 天安門事件25周年で口封じか
2014.04.30
記者釈放を求める新快報の記事 (ネット写真)
拘束記者告発の企業に省高官の影 新快報、再び釈放求める
2013.10.24
海外から来たジャーナリストを取り囲む北京警察当局(GOH CHAI HIN/AFP/Getty Images)
2011年、逮捕された記者は34人 「メディア統制もっとも厳しい年」
2012.01.24
悪質な事件が続く中国河南省洛陽市(Yoshimai/CreativeCommons)
重大犯罪を報道する中国記者、「国家機密漏えい」の罪に問われる
2011.09.29
ドイツ人記者中国で再び拘束 外相が中国当局を非難
2011.03.08
暴力をふるわれて脳死状態となった新疆記者・孫虹杰氏は、屯奎市の烏蘇鎮政府が、政府関係者の家族住宅を建築するために、地元のある乳業製造企業のビルを強制的に立ち退かせたことを報道した。写真は、取り壊されたビルの跡地(スクリーンショット)
記者が暴力を受け脳死 立退き事件報道が原因か=中国新彊
2010.12.23
現場で抗議をする記者(ネット写真スクリーンショット)
黒竜江省の旅客機墜落 取材者らの逮捕に 記者が集団抗議
2010.09.02
中国の記者が不正行為の報道により報復攻撃を受けることがしばしば発生している(Getty Images)
不正を報道で、指名手配も 記者、中国でもっとも危険な職業か
2010.08.11
中国四川省大地震1周年、当局は被災者の声を封鎖
2009.05.13
2009年1月9日、トロントで神韻公演を鑑賞したカナダのピーター・ケント国務相(大紀元・李佳)
カナダ国務相:正義が邪悪に勝つことは、永久不変のテーマ
2009.01.14
腎臓結石女児死亡報道、記者懲戒処分=中国湖北省
2008.12.11
EU情報社会メディア委員会(EU info society media commission) の執行委員ビバネ・レディン氏(Getty Images)
EU 情報社会メディア委員会、新唐人衛星信号切断問題に質疑
2008.08.30
中国貴州抗議事件:取材記者、ブログ封鎖で拘束か
2008.07.10
四川大地震:中国人記者、報道されない被災地の現状を明かす
2008.05.17
師濤記者逮捕事件:ヤフー、中国当局からの情報入手認める
2007.11.05
中国の薬品偽造工場 、英国人記者おとり取材
2007.09.26
中国:外国人記者の取材の自由、履行されず
2007.09.20
北京:でっち上げ罪名で3年間監禁、米紙記者解放
2007.09.17
国境なき記者団のメナール事務局長との会談で、中国の人権状況改善に向けての努力を約束したクシュネール仏外相=写真は、2007年8月、パリのエリゼ宮殿で開かれた180カ国大使会議で(PIERRE VERDY/AFP/Getty Images)
フランス外相、中国人権改善への努力を約束
2007.09.04
中国共産党によるメディア統制強化は、当局の動揺現れか(Getty Images)
中国国内メディア取り締まり、当局の動揺の現れか=専門家
2007.08.28
ヤフーの顧客情報違法提供を再調査=米外交事務委員会
2007.08.10
2007年8月6日、国際報道自由団体「国境なき記者団」(RSF)の代表らは北京オリンピック委員会オフィスの前で記者会見を開いた。取材内容を取っている記者(PETER PARKS/AFP)
国境なき記者団:北京五輪委前で記者会見、記者らの解放を呼びかけ
2007.08.08
在中外国人記者クラブ:報道自由、承諾内容には程遠い
2007.08.05
(新唐人テレビより)
山西省レンガ工場強制労働事件:摘発者がメディアに身元を公表、当局によるさらなる抑圧の
2007.07.16
香港メディア(Photo credit should read LAURENT FIEVET/AFP/Getty Images)
香港記者協会:香港返還後、報道の自由が萎縮
2007.07.11
中国人権(HRIC)に掲載されたレポート
中国国家機密保護規定は、国際社会への裏切り=海外人権団体
2007.06.13
^