大紀元時報
トップ 豪州
豪州
ミツバチ集団消滅の元凶はウイルスの可能性=米テキサス州ミッションの養蜂場で(PAUL J. RICHARDS/AFP/Getty Images)
2007.09.08
蜜蜂集団消滅、中・豪輸入蜂製品のウイルスか=米誌

 【大紀元日本9月8日】米「サイエンス( Science)」誌最新号では、科学者たちは北米で少し前に起きた蜜蜂が突然に消えた「蜜蜂集団消滅(Colony Coll...

ブッシュ大統領を支持するパレードの横断幕にケッチャップを投げつけた男性は、警察に取り押さえられた(Robb Cox/Getty Images)
2007.09.08
APEC豪州:厳戒警備体制、抗議者と警察が衝突

 【大紀元日本9月8日】9月7日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)に参加する各国首脳の宿泊先付近の公園で集合した千人ほどの抗議者は、人波に押されてホテルの方向...

集会で応援演奏した「天国楽団」(大紀元)
2007.09.07
APEC豪州:シドニーで中国の民主化を求める大規模集会

 【大紀元日本9月7日】APEC開催中の9月6日、中国民主化を求める豪州の団体「自由中国」がシドニーで大規模な集会とデモ活動を主催した。魏京生氏を含め多くの民主活...

豪州ビクトリア州は、基準値を大幅に上回る有毒化学物質を含有する3種類の中国製歯磨き粉の輸入を禁止した(Jose CABEZAS/AFP/Getty Images)
2007.09.06
豪州:中国製歯磨き粉から有毒物を検出、輸入禁止へ

 【大紀元日本9月6日】豪州ビクトリア州はこのほど、中国製の歯磨き粉から致死量の有毒物質ジエチレングリコールが検出されたとして、3種類の中国製歯磨き粉の輸入禁止を...

2006年11月18日のAPEC首脳会議で胡錦濤・主席との会談に向かうハーバー首相(Getty Images)
2007.09.03
ハーパー首相報道官:APECで法輪功問題言及を恐れない

 【大紀元日本9月3日】カナダのハーパー首相の報道官はこのほど、APEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議で、首相は中国当局の指導者に法輪功問題を言及するのを恐...

2007.08.11
人権聖火リレー、スーダン・中国の人権問題解決を望む=豪州

 【大紀元日本8月11日】グローバル人権聖火リレーの聖火は、8月9日にギリシア・アテネで点火され、グローバルリレーへと展開し、法輪功(Falun Gong=ファー...

2007.08.03
中国製毛布、高含有量の発がん性物質を検出=豪州

 【大紀元日本8月3日】豪州では、中国製毛布から、基準を超える発ガン性物質が検出された。輸入業者は商品回収を始めている。今年5月、別の業者が輸入した中国製毛布も、...

2007.07.22
中国:曾慶紅・国家副主席、海外逃亡の用意か

 【大紀元日本7月22日】米国VOAによると、中国共産党(中共)は国有資産を高級幹部がそれぞれ個人が利益をむさぼった後、相次いで海外へ逃げ出しているという。海外メ...

2007.06.29
豪州税関、中国からの武器密輸大量摘発

 【大紀元日本6月29日】豪州メルボルン税関は6月26日、ナイフや刀剣など殺傷力のある刀剣類の武器900本以上を摘発したことを明らかにした。今回の摘発は今年に入っ...

2007.06.25
男子の学力向上には「音楽」と「チョコ」=豪調査

 男子学生の学力向上には、「音楽」と「チョコレート」が有効であることが分かった。豪シドニー大学の研究チームが、シドニー北部の男子高校で行った調査結果を24日付のサ...

ハワード首相(右)とダライ・ラマ14世がシドニーで会談(Tracey Nearmy-Pool/Getty Images)
2007.06.18
豪州ハワード首相、ダライ・ラマと会談

 【大紀元日本6月18日】中国当局の強い反発を受けながら、豪州首相ジョン・ハワード氏は15日、チベットの精神指導者ダライ・ラマ14世(71)と会談した。 ダライ・...

取材を受けるウェストモア氏(大紀元)
2007.06.17
豪州シンクタンク会長、中国臓器狩り現地調査の許可を要求

 【大紀元日本6月17日】「法輪功迫害真相の聨合調査団」はこのほど、胡錦濤・国家主席と温家宝・首相に公開状を提出し、2ヶ月以内に、法輪功や高智晟・人権派弁護士など...

中共はチベット文化を絶滅させようとしていると危惧するダライ・ラマ14世(大紀元/曾妮)
2007.06.16
中共はチベット文化を絶滅させようとしている=ダライ・ラマ14世

 【大紀元日本6月16日】豪州訪問中のダライ・ラマ14世は、メルボルン、クイーンズランドおよびキャンベラを訪問後、6月14日、シドニーでの記者会見で、チベットと中...

ダウナー外相=2007年6月6日、東京で(Photo by Junko Kimura/Getty Images)
2007.06.14
ダライラマの豪州訪問問題、「中国は自由政治制度を尊重すべき」=ダウナー外相

 【大紀元日本6月14日】豪州のダウナー外相は6月13日、豪州に訪れているダライ・ラマ14世(*)について、中国政府がダライ・ラマの豪州訪問に反対しているが、中国...

記者会見で会議参加者に対し呼びかけ発言をするジョン・ディーラ氏(大紀元)
2007.06.12
APEC保健相会議の会場周辺、中国の臓器狩りの停止と調査を呼びかけ=豪州・法輪功

 【大紀元日本6月12日】オーストラリアのシドニーで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)の保健相会合の期間中(6月6日~8日)に、豪州の法輪功学習者は会場...

記者会見で発言する陳用林氏(大紀元)
2007.06.09
中国元外交官、中共政権に支配される海外華人団体名明かす=カナダ

 【大紀元日本6月9日】2年前に豪州政府に政治亡命した駐シドニー中国領事館の元政治参事官・陳用林氏(39)は6月6日、オタワのカナダ議会での記者会見の席で、中国当...

疑惑の中国企業のホームページ
2007.06.02
中国製毛布の発がん性物質含有量、国際基準の10倍=豪州当局

 【大紀元日本6月2日】中国製造の有毒織物が豪州で確認された。発がん性物質ホルムアルデヒドの含有量が安全基準の10倍を超えている毛布である。豪州政府が緊急指令を発...

左から、アンドリュー・バレット上院議員、ケリー・ネトル上院議員、クリス・ボーエン下院議員(各主宰サイトより)
2006.12.17
豪州議員ら中国大使に書簡、中国の臓器狩り独立調査要請

 【大紀元日本12月17日】豪州の民主党アンドリュー・バーレット( Andrew Barlett)上院議員や、緑党のケリー・ネトル( Kerry Nettle)上...

中国の外科医研修と臓器移植の共同研究の禁止を宣言したプリンセス・アレクサンドラ病院(同病院サイトより)
2006.12.07
豪州主要病院、中国外科医研修と臓器移植の共同研究禁止

中国国内の病院で生きている法輪功学習者の臓器を強制摘出する疑いが濃厚のため、豪州クイーンズランド州の2つの臓器移植する主要病院は、中国の外科医の研修を受け入れない...

調査団の代表、グレンデニングERC所長(大紀元)
2006.12.02
中国臓器狩り国際調査団=豪ニュー・サウス・ウェールズ州支部結成、政界関係者など参加(訂

 【大紀元日本12月2日】(※昨日掲載した記事では、豪ニュー・ブラウンズウィック州とありましたが、豪ニュー・サウス・ウェールズ州の誤りです。関係者にお詫びすると共...

発言するローレンス議員(大紀元)
2006.10.20
中国臓器狩り:豪州議会議員ら、議会議事堂前で中国の大量虐殺を非難

 【大紀元日本10月20日】豪州各地の法輪功学習者は10月17日、首都キャンベラの議会議事堂前で集会、豪州政府に対し、中国で生きている法輪功学習者の臓器を強制摘出...

豪州ビジネスマン楊軍氏(豪州テレビ・チャンネル9より)
2006.10.19
豪州華僑、中共の豪最新兵器への接触を暴露した理由を語る

 【大紀元日本10月19日】オーストラリアの一実業家が30年の歳月をかけて研究開発に成功した「メタル・ストーム」と呼ばれる最新兵器の技術に、中共軍部が接触をはかっ...

 「中国の収容所群島」コーナーで展示された法輪功学習者の迫害写真(大紀元) 
2006.09.25
豪州で国際人権展覧会開く、テーマ「精神病治療法―死の産業」

 【大紀元日本9月25日】 国際公民人権協会(Citizens Commission on Human Rights、略称、CCHR)は9 月18 日、シドニーで...

豪州ABC放送の番組「レイトライン」で発言するキルガー氏
2006.08.27
中国臓器狩り:豪州テレビ局、特集番組を放送

 【大紀元日本8月27日】カナダの前アジア大洋州担当大臣、前カナダ議会議員のデービッド・キルガー氏と欧州議会副議長のエドワード・マクミラン・スコット氏が8月15日...

エドワード・スコット氏とデービッド・キルガー氏=豪州外務省前で(大紀元)
2006.08.21
中国臓器狩り:豪州政府、独立調査の受け入れを中国政府に要求

 【大紀元日本8月21日】欧州議会副議長エドワード・スコット氏と前カナダ国会議員デービッド・キルガー氏は15日にキャンベラに到着し、シドニーを含む3日間の訪問で、...

2006.08.04
日本人女性留学生、豪州で逮捕=恐喝容疑で

 【大紀元日本8月4日】豪州ブリスベン市・連邦裁判所の職員男女2人に対して、殺害すると恐喝した日本人女性・小川恵(39)容疑者は7月31日、シドニーで逮捕された。...

2006.03.17
米、日、豪3国の閣僚会議、中共の軍事拡張問題が中心

 【大紀元日本3月17日】米国、日本および豪州3カ国の外相は、18日シドニーで「三者安全対話」第1回目の部長級会議を開催する予定。オーストラリアのダウナー外相は、...

2月12日、マレーシアで12人が率先してハンスト・リレーに参加、4時間で、支持者200人以上の署名を集めた。マレーシアの女性は、基本的人権に基づき、同活動を支持すると示した(大紀元)
2006.02.16
アジア環太平洋地区、ハンスト・リレー相次ぐ

 【大紀元日本2月16日】大紀元アジア環太平洋地区は、2月11日よりハンスト・リレーに参加し、中共スパイが米国アトランタで大紀元技術総監・李淵博士を襲撃したことを...

元中共外交官・陳用林氏(左)、前北京大学法学教授・袁紅氷氏(右)、シドニー領事館前で断食リレーを実施(大紀元)
2006.02.11
豪州:元中共外交官と法学教授、「中共暴政を糾弾するハンスト・リレー」に参加

 【大紀元日本2月11日】十数個の民間団体からなる「中国民衆人権応援ハンスト・リレー声援団」は10日、在シドニー中国領事館の前で記者会見を開き、即日から、中国人権...

2006.01.18
 ビンラディンがすでに病死? 反テロ専門家が推測

 【大紀元日本1月18日】豪州の反テロ専門家は、アルカイダ組織の指導者ウサマ・ビンラディンが重度の腎臓病を患い、去年4月に死亡した可能性があると示唆した。 豪州国...

^