THE EPOCH TIMES
トップ 賃上げ
賃上げ
タワークレーン操縦士らは各地で抗議デモを開催している。写真は甘粛省天水市のデモ現場(中国労工通訊)
タワークレーン操縦士、27都市でデモ 賃上げ求める=中国
2018.05.01
広東省佛山市にある、自動車のライトなどを製造する中仏合弁企業「市光法雷奥」汽車照明系統有限公司(AFP)
対中直接投資 5カ月連続減少 商務部、投資誘致は「厳しい」
2012.05.05
4日、成綿高速道路の入り口で、成都バナジウム鋼の労働者らと警察が対峙(ネット写真)
賃上げ求めて四川省で万人デモ 「烏坎デモが指針」
2012.01.06
賃上げで旧正月後の労働力確保=深セン市
2011.11.30
ゴミの山になっている市内各地(ネット写真)
南京市内でゴミの山 清掃作業員らがストライキ
2011.11.18
リコーグループ中国工場、千人規模のストライキ発生
2010.10.25
中国の時代遅れの賃金ガイドラインのため、ストライキが相次いで起こっている。写真は6月、広東省の日系企業の工場の前で(STR/AFP/Getty Images)
大連で相次ぐ賃上げスト 7万人参加
2010.09.22
ホンダに納入 オムロン中国工場、賃上げスト
2010.07.22
7月12日、中国広東省佛山市のアツミテック中国工場「阿茲米特汽配有限公司」で賃上げストに参加する従業員。アツミテックはホンダ自動車に部品を提供している(掲示板にアップされた投稿写真)
ホンダ部品・アツミテック、中国工場で賃上げスト メディア報道なし
2010.07.16
2010年7月2日。香港の証券取引所で。香港の株式は、中国大陸とグローバル経済に対する懸念から、製造業界のマイナス・データに引っ張られ、1.11%下降(MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
下半期の経済情勢、普遍的に憂慮  温首相:「中国経済に多くのジレンマ」
2010.07.07
ストライキ中の「ミツミ電機」天津工場の従業員(ネット写真)
ミツミ電機、中国天津工場でスト 当局、対外報道・国内規制
2010.07.02
6月5日-7日、江蘇省の崑山台湾系企業KOKの2千人の労働者が賃上げを要求し、ストライキを行った。
中共はなぜ外国企業のストライキを許したか
2010.06.26
広東省佛山市のホンダ部品工場で5月に発生したストライキが、中国各地のスト風潮を引き起こした(大紀元資料)
「もはや待てない」 中国の新世代農民工、国家の安定に挑戦=全国労組連合報告
2010.06.25
中国賃上げストの拡大、世界デフレの終焉につながるか
2010.06.23
6月11日、広東省中山市にあるホンダ系列の「広東固力・本田製鎖公司」ストライキで、従業員は、政府系労働組合は自分たちの権益を守っていないと訴え、独立の労組の設立を要求している(BBC映像スクリーンショット)
止まらぬホンダ中国系列のスト 3件目、賃上げ・労組改造を要求 周辺日系へ影響
2010.06.12
江西省九江市の台湾資本運動用品工場「思麦博運動器材」で6月7日、従業員が警備員に暴行されたことをきっかけに、大規模なストライキ事件が発生した。怒りの従業員は工場の施設や事務所を破壊した(読者提供)
世界首位のEMS、中国工場の一部を台湾回帰示唆
2010.06.10
深セン市では6日、7日の二日間で、7千人の台湾系電子部品メーカ-「美律・電子公司」で賃上げを求めるストライキに突入(ネットユーザー提供)
ホンダに連鎖反応 日・韓・台系中国工場、相次ぐ賃上げ要求スト
2010.06.09
ホンダ部品工場、33%賃上げ合意でスト終結 「富士康」も、大幅賃上げ発表
2010.06.08
中国現存の政府系労働組合では、働く人の権益を十分に代弁できない。従業員と政府系労働組合との衝突は、5月17日から20日間近く続いたホンダ広東省部品工場のストライキを長引かせた原因の一つ(写真:スクリーンショット)
外資系企業に労組の設置を 中華全国総工会が通達 労働者自主の労使関係に警戒
2010.06.07
報復を恐れ、マスクを付けてストライキに参加するホンダ部品工場の従業員(大紀元資料)
一時生産開始のホンダ広東省工場、労使衝突で再び停止 「スト不参加」誓約書も従業員に
2010.06.02
陽江市教員たちの抗議デモ
教員スト相次ぐ、5千人抗議デモ=中国広東省
2009.01.09
^