大紀元時報
トップ 資源
資源
どうやって世の中を渡っていくのか。父親が息子に教えられることのひとつ (iStock)
2020.03.08
ユニークな教育論
大きな石を運ぼうとする子ども 父親が教えたことは?

子供に「全力を尽くす」ことの大切さを教える時、あなたならどうしますか?ある父親のユニークな考え方をご紹介しましょう。

熱帯雨林の地域で森林伐採する製材業者(Amindeh Blaise Atabong for The Epoch Times)
2020.01.23
アフリカで進む中国企業の森林伐採 電子機器と木材の「物々交換」も

アフリカでは、中国から資金提供を受けた森林伐採計画が、環境専門家たちの懸念を募らせている。中国投資に依存する財政の脆弱な国は、違法な木材の取引に目をつむっている。...

ボルトン米大統領補佐官は13日米シンクタンク「ヘリテージ財団」での講演で、アフリカで中露の影響力拡大に対抗するトランプ政権のアフリカ新戦略を発表した(FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images)
2018.12.17
EV市場の覇権狙う中国 アフリカで電池原料の独占図る 米国は新戦略で対抗

ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は13日、ワシントンにあるシンクタンク「ヘリテージ財団」で講演し、アフリカで中国とロシアの影響力拡大に対抗するトラン...

どうやって世の中を渡っていくのか。父親が息子に教えられることのひとつ (iStock)
2017.09.21
ユニークな教育論
大きな石を運ぼうとする子ども 父親が教えたことは?

子供に「全力を尽くす」ことの大切さを教える時、あなたならどうしますか?ある父親のユニークな考え方をご紹介しましょう。

(Chris Chen/Flickr)
2017.03.28
廃棄物削減
次世代ファッションのアイデア 得票数で100万ユーロ分配

H&M基金は、ファッション業界のなかで廃棄物をなくす次世代のアイデアを募った第2回「Global Change Award(グローバル・チェンジ・アワード)」で、...

2011.05.31
野党300人抗議デモ 中国の油田開発進出に反対=カザフスタン

 【大紀元日本5月31日】カザフスタンの最大都市アルマトイで28日、野党が組織した約300人のデモ隊が、カザフスタン政府に対し、「カザフスタンの資源を奪おうとする...

2011.03.10
中国ハッカー集団 欧米エネルギー6社に侵入=マカフィー

 【大紀元日本3月10日】中国を拠点にしたハッカーが、欧米のエネルギー大手6社のコンピューターシステムに侵入し、機密情報を盗み出したと、米インターネット安全対策ソ...

採掘されるグアノ、ペルーのマカビ島にて。海鳥の個体数はこの2年間で400万増加したが、最盛期の19世紀の6000万羽には及ばない。(ERNESTO BENAVIDES/AFP/Getty Images)
2009.07.25
絞り取られる天然資源=ペルーの「海鳥の落し物」

 【大紀元日本7月25日】ペルーの首都リマから北、600キロに位置するマカビ島は、かつてペルー経済を中南米で最も豊かにさせた天然資源「グアノ」が大量に採取された島...

中国経済の繁栄の背後には日々深刻な貧富の格差と失業の一時帰休の問題が隠れており、次第に中国の経済発展の果実を併呑している(AFP)
2009.02.10
全面的に悪化する中国経済、成長モデルの維持は困難

 【大紀元日本2月10日】年末から年始にかけて、中国経済は、全体として顕著に悪化している。政府が公表した数字によると、08年第4四半期における中国の経済成長率は、...

2008.12.05
豪州に厖大な中国工作員ネットワーク=元国家諜報員

 【大紀元日本12月5日】豪州国家秘密情報局の元諜報員がこのほど、中国当局の工作員とスパイが西豪州の産業と社会領域までに浸透、目的は産業機密を収集すること、と証言...

2007.10.31
【文化論エッセイ】家督は、長女が継承した方がいいのではないか?

 【大紀元日本10月31日】昨今、国内ではニートの問題がやかましく論じられている。若者が自立できず、学校に行く事もなければ、就職にも付かないというのが「全くもって...

2007.10.30
中国各地炭鉱事故相次ぐ、死者7人、20数人

 【大紀元日本10月30日】10月25日から28日までに中国各地で炭鉱事故が相次いだ。炭鉱内でガス爆発、浸水などが原因とみられる。すでに7人の死亡が確認され、行く...

発言するロバート・ミュラー局長(Photo by Alex Wong/Getty Images)
2007.08.01
米FBI、中国在米諜報活動監視強化

 【大紀元日本8月1日】米国連邦調査局(FBI)ロバート・ミュラー局長はこのほど、米政府は中国の在米諜報活動に対して「密接に強い関心」を寄せており、対中国の諜報問...

2007.06.04
中国、地方政府に都市開発計画の提出を指示

 中国の国土資源省は、地方政府に対して土地利用計画を速やかに国務院(内閣に相当)に提出し、国務院の承認を得るよう指示した。過剰投資の抑制と耕作地の保護が狙い。 国...

タクラマカン砂漠の油田(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2007.01.29
米タイム誌:経済発展した中国、資源の獲得が主要目標

 【大紀元日本1月29日】米タイム誌はこのほど、「中国の世紀」と題したトップ記事で、経済発展した中国がアフリカなどの人権状況に問題がある国家を多く支持しているのは...

ナイジェリアのニジェール川デルタ付近の石油および天然ガスの油井(AFP/Getty Images)
2006.06.19
中共・温家宝首相、アフリカ歴訪、資源外交を開始

 【大紀元日本6月19日】中共・温家宝首相は、17日より1週間にわたり、アフリカ7ヶ国の歴訪を開始した。18日、最初の訪問国エジプトに到着し、ジナフ首相会談を行い...

傳琨成博士(右)はニューヨークで、「日中東シナ海の石油、天然ガス争奪戦」について講演を行った(大紀元)
2006.05.19
専門家:東シナ海ガス田開発、難航する問題を分析

 【大紀元日本5月19日】「米華民主正義論壇」は14日、国際法および海洋法の専門家・傳琨成(チュアン・クンジョン)博士を招き、ニューヨーク・フラッシ...

2005.10.24
エネルギー大量消費国の中国、熱帯雨林までも

 【大紀元日本10月24日】環境保護団体『グリーン・ピース』の19日発表によると、現在最も熱帯雨林を破壊しているのは中国であり、熱帯雨林で伐採された原木の50パー...

2005.08.29
台湾系企業が直面する“五つの不足”

 【大紀元日本8月29日】台北大学(台湾)の陳明璋教授(企業管理専攻)が中国に進出した台湾系企業269社を対象として調査を実施したところ、各企業が“五つの不足”に...

(大紀元)
2005.05.26
仙台、第三回「九評共産党」シンポジウム開催

 【大紀元日本5月26日】第三回「九評共産党」シンポジウムが5月22日、宮城県仙台市の在日華人互助会と「大紀元時報」との共催で仙台市のメディアテックにて開かれた。...

IDC社上席副社長のフィリップ・ド・マルシラ氏は、演説の中で中国とインドへの投資は高いリスク要因が11項目もあると表した。(大紀元)
2005.05.20
IDC社:11項目にわたる中国とインドへの投資リスク

【大紀元日本5月20日】世界的なテクノロジー調査機関であるIDC (インターナショナル・データ・コーポレーション)社の国際事務部門上席副社長のフィリップ・ド・マル...

2005.05.18
ますます安全でなくなる中国?

【大紀元日本5月18日】今日の中国では、社会形態および価値観の変化によってもたらされた、生活環境の変化によって、人間関係の悪化や食物の安全性の低下などを招いており...

経済学者の何清漣
2005.05.05
【透視中国】何清漣:西洋人のチャイナ・ドリーム

【大紀元日本5月5日】(新唐人テレビ局記者・林丹、謝宗延、陳修文報道)2004年9月20日に国連貿易開発会議(UNCTAD)が発表した「2004年世界投資報告」に...

^