THE EPOCH TIMES
トップ 軍部
軍部
中国当局は最近、政権維持の要となる人民解放軍に対し、大幅な全面的賃上げを行う方針を打ち出した。写真は、2010年3月の全国人民代表大会で警備にあたる人民解放軍の兵士ら(LIU JIN/AFP/Getty Images)
<赤龍解体記>(5)軍は危機をテコに大収穫
2011.03.13
産業スパイとして起訴、中国系エンジニア2人=米国
2007.10.04
党大会を前に、南京のラジオ局12社が放送停止を命じられた=写真は、2007年3月、北京・人民大会堂で(Photo by Guang Niu/Getty Images)
中国:17回党大会前、ラジオ局放送禁止
2007.08.22
行進する中国人民解放軍=2006年10月、北京で(GOH CHAI HIN/AFP/Getty Images)
中国解放軍部が強硬言論、胡総書記の制御に反発か
2007.02.12
(AFP)
北朝鮮、金総書記亡き後、軍部が政権掌握か=韓国予測報告書
2006.12.21
権力闘争の鍵を握る重要人物、曾慶紅・副総書記(大紀元)
上海市トップ解任巡る中共指導部の権力闘争
2006.10.08
香港紙:中共党内、次期交代の権力争奪戦が展開
2006.07.08
中国:天安門に軍車両などが集結、軍部内の対立の反映か
2005.09.01
呉葆璋氏、フランスに在住。以前中国官製・新華社で27年間勤め、「天安門事件」(1989年)の時、新華社フランス駐在記者の呉さんは、テレビで中共軍隊が学生を虐殺する場面を見て、憤然として辞職した。その後、フランス国際ラジオ放送局で定年まで勤務していた。
呉葆璋インタビュー:「新30条」に露呈された中国軍部の実情
2005.08.27
元米国情報機関高官ジョン・ロフタス氏(John Loftus)
米国前情報官:中共軍部による生物化学兵器実験と四川ブタ連鎖球菌伝染病
2005.08.08
中国軍部高官の挑発的な発言を非難する米国務省スポークスマン・マコーマック氏 (中央社)
中国軍部高官の核攻撃発言で、国際社会に波紋
2005.07.18
^