大紀元時報
トップ 輪廻転生
輪廻転生
2019.09.03
【輪廻転生の話】汚職総督が清廉な官僚に生まれ変わった物語

中国清朝の後期に陳其元という清廉な官僚がいました。彼の著書『庸閒齋筆記』には、祖父・陳萬森の輪廻の話が記述されています。

パットン将軍とトランプ大統領(Getty Images/大紀元合成)
2018.11.06
英雄パットン将軍とそっくりなトランプ大統領

「トランプ大統領は偉大なパットン将軍とそっくりだ。パットン将軍もよく失言していたけど非常に優れた将軍だった。彼は第二次世界大戦でアメリカを勝利に導いた。トランプ大...

(ScreenShot)
2018.09.17
毎日仏像を拝み、肉食もせず、殺生もしない「お寺猫」

韓国には特別な猫がいるらしい。白地で黄色い柄を帯び、一見ぼっちゃりしているこの猫は、どうやら肉食をせずに殺生もしないそうだ。更に不思議なのは、春夏秋冬、毎日仏像の...

(NTD Inspired)
2017.11.01
ミラクル
生まれ変わり? 事故で子供を亡くした夫婦に三つ子が誕生

幼くして命を落とした兄妹が、また両親のもとに戻ってきたのでしょうか。カイルくん(5)、エマちゃん(4)、ケイティーちゃん(2)が亡くなったのは、2007年5月。母...

(Fotolia)
2017.06.14
故事
魂は引き継がれていく

輪廻転生(リーインカーネーション)――肯定するにしても否定するにしても、人びとを引き付ける永遠のテーマではないでしょうか。児童精神科医でもあるアメリカ合衆国ヴァー...

犬肉祭を終わらせるために、中国の動物愛護家の楊暁雲さんはこれまでに3500匹もの犬を救う(GettyImages)
2017.04.18
動物
犬肉祭りを終わらせるために 3500匹を救う中国の動物愛護家

夏至の慣習として、広西チワン自治区の玉林市では、犬肉とライチを食べる「狗肉節(犬肉祭り)」が開かれる。祭りでは毎年、約1万頭の犬が殺されているという。天津の元教師...

(Anne Worner/Flickr)
2017.03.30
前世療法
「この世は学校のようなもの」 魂の旅

人間の魂は、輪廻している―仏教が広く根付いた日本では、昔から馴染みのある思想だ。一方、アメリカでは患者の意識を催眠術で彼が生まれる前の時間に逆戻りさせ、輪廻転生の...

前世を鮮明に覚えているディルクシ・ニッサンカさん。幼い頃から、自分の家族は別の場所にいると感じていた(スクリーンショット)
2017.02.25
輪廻のふしぎ
前世を覚えている少女

人は生まれ変わるのか? 輪廻転生を研究する科学者によると、前世を覚えている子供は世界中に多く存在するという。多いのは、家族間(祖父が孫に生まれ変わるなど)での転生...

Paul Arps/Flickr
2016.07.31
過去世で殺人を犯した男の子

世界には、自分が生まれてくる前の人生について語る子供たちがいます。今の人生は、過去とどのような繋がりがあるのでしょうか。これは、あるスリランカ人の男の子の話です。...

(NARINDER NANU/AFP/Getty Images)
2016.07.27
「人は輪廻するから時間がたくさんある」インド人のポジティブな時間の感覚

インド人と約束した場合、インド人に「30分あれば、約束の場所に着きます」と言われたら、信じないほうが良いのです。インド人の時間概念は「自己流」で、時間感覚は全世界...

(Mike Kniec/Flickr)
2016.04.18
臨死体験
「殴った人は天使」壮絶な過去を許す男性

身体からゆっくりと抜け出し、上から自分を眺めていた―瀕死の状態から生還した人は、時に不思議な体験を語ることがある。光を見たとか、トンネルを抜ける感覚があったなど様...

Donna Sullivan Thomson/Flickr
2016.02.24
この世に誕生する前の記憶を持つ人たち

輪廻転生があるとしたら、魂はどのタイミングで赤ちゃんの身体に入るのでしょうか?世の中には、生まれる直前の記憶を持つ人たちがいます。彼らによれば、赤ちゃんは、自ら自...

ジョージ・スミス・パットン・ジュニア
2016.01.07
歴史の著名人 輪廻と神を信じたパットン将軍

第二次世界大戦で注目された人物の一人に、アメリカ陸軍将校ジョージ・スミス・パットン・ジュニア(George Smith Patton Jr. 1885年11月11...

Andréia Bohner/Flickr
2015.11.06
鬼からの提言 生きている時だけに懺悔は有効

昔、ある読書好きな学者がいた。ある夜、雨が止み明るい月が出ると、彼は若い下僕を一人連れて、大瓶の酒と共に墓地へ向かった。墓地に着くと、草むらに向かって呼びかけた。...

退院後のジェフと生き残った長男は、愛妻と次男の墓の前に来た(IANDS提供)
2015.09.29
交通事故生還者の臨死体験
喜びを忘れずに生きていこう(下)

私は未来まで見えず、また創世神話も見ていないが、ただ自分の一生を見た。私の生活に起きた全てのこと、美しいこと、苦痛なこと、すべてを見た。私はただ無条件の愛を見た―...

ジェフ・オルセンさんと妻のタマラさん
2015.09.28
交通事故生還者の臨死体験
喜びを忘れずに生きていこう(上)

重大な異変に遭遇し、肉親を失う悲しみから立ち直ることは容易ではない。重大な交通事故で愛妻と次男を失った米国の若い父親、ジェフ・オルセンさん(Jeff Olsen)...

Dennis Jarvis/Flickr
2015.09.10
輪廻転生 無視できない生命現象

古代中国では、人は輪廻すると考えられていました。肉体が死んでも、人には「元神」(げんしん)や魂があり、それは永遠に不滅であるというのです。しかし、現代になり、輪廻...

 ダライ•ラマ14世 (AFP)
2014.12.18
ダライ・ラマ、後継者不要を再示唆

【大紀元日本12月18日】チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(79)は英国放送協会BBCの「ニュースナイト」番組のインタビューで、「ポストを『愚かな』後継者...

Vinoth Chandar/Flickr
2014.09.16
生まれつきのアザは過去世からのメッセージ?

輪廻転生を研究した米バージニア大学のジム・タッカー博士(Jim Tucker)は、生まれつきのアザやホクロ(birthmark)について、次のように書いている。「...

 ダライ•ラマ14世 (AFP)
2014.09.10
ダライ・ラマ「450年の輪廻転生制度を廃止」

【大紀元日本9月10日】チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(79)は7日、ドイツ週刊紙ウェルト日曜版(Welt am Sonntag)の取材を受け、その死...

Gabor Kovacs/Flickr
2014.06.23
【佛家故事】 輪廻転生(四) ー殺生は冥界まで巻き込むー

【大紀元日本6月23日】銭塘地区の金某は精進料理を食べ、殺生をせず、非常に敬虔だった。亡くなった後、彼の霊はある子供の身に乗り移り、次のように言った。「私は善業が...

Moyan Brenn/Flickr
2014.06.16
【佛家故事】 輪廻転生(三) ー夫が羊妻を処刑するー

【大紀元日本6月16日】劉道は元々、蓬溪県知事で、官職から下りた際、秦某という友人の家で一晩休んだ。その夜、彼は女性が泣きながら訴える夢を見た。「私は秦の妻です。...

Matt Runkle/Flickr
2014.06.09
【佛家故事】 輪廻転生(二) ー父親が羊(娘)で饗するー

【大紀元日本6月9日】唐の貞観(じょうがん)の時代、都に韋慶植という人がいた。彼の娘は幼い頃に他界し、夫婦共々非常に悲しんでいた。 2年後のある日、韋慶植は客を招...

Jakub Michankow/Flickr
2014.05.26
【佛家故事】 輪廻転生(一) ー恩讐を取り違えるー

舍衛国(古代インドのコーサラ国にあった首都)に、あるバラモン教の信者がいた。彼は裕福だったが、ケチで貪欲な心の持ち主で、食事の時はいつも門戸をきつく閉ざしていた。...

カタリ派の追放を描いた絵(1209)/ウィキペディア
2014.05.20
輪廻転生の話

死後の世界はあるのか―?古代から解き明かされたことのない究極の謎です。善人は天国へ行き、悪人は地獄へ行くのでしょうか。あるいは、人間は輪廻転生を繰り返すのでしょう...

(Emilio_13/Creative Commons)
2012.06.28
生死と貴賎はすでに決まっている

【大紀元日本6月28日】古代中国の物語によれば、人は前世で徳を積めば、今世でその恩恵を受けられるといいます。反対に、徳を積むことを怠り、悪行を積めば、次の人生はと...

マリリン・モンローの生前写真(Getty Images)
2006.08.14
カナダの歌手、マリリン・モンローの生まれ変わり?

 【大紀元日本8月14日】人間には本当に生まれ変わりがあるのだろうか?米カリフォルニア州に住む心理学者アドリアン・フィンクルスタイン氏(Adrian Finkel...

大部分のヨーロッパ人は神の存在を信じる
2005.04.07
信仰の文化がヨーロッパを主宰する

【日本大紀元4月6日】雑誌『読者文摘』がヨーロッパ14か国の人に対して、神を信仰する程度に関して社会調査を行った。2005年2月24日に公表した調査結果では、71...

^