大紀元時報
トップ 農薬
農薬
ツマジロクサヨトウ、中国8省で確認。 年内約6万平方キロメートルの農地に影響する。ナイロビで確認された、ツマジロクサヨトウに食害されたトウモロコシ(GettyImages)
2020.03.10
ツマジロクサヨトウ、中国8省で確認 年内約6万平方キロメートルの農地に影響

イネ科やキビ、トウモロコシに深刻なの害をもたらす世界10大害虫のひとつ、ツマジロクサヨトウ(Spodoptera litura)が中国8省で確認された。中国農業農...

アサヒビールと住友化学、伊藤忠商事が共同出資による山東朝日緑源農業高新技術有限公司(朝日緑源)の農業事業は、5年10年の計画で成功を収めた。(en.wikipedia.org)
2016.09.19
農業
「自然栽培」日本企業10年の取り組み 中国で注目あつまる

中国国内インターネット上で、ある日本企業が注目されている。その企業は10年間も赤字覚悟で安全第一、高品質の農産物を作る試みを続け、最終的に無農薬農産物の栽培生産を...

華北・東北などの食糧の主要生産地区で大規模な害虫被害が発生(ネット写真)
2012.08.16
食糧生産地で大規模な害虫被害 「10年ぶりの被害」=中国華北・東北

【大紀元日本8月16日】華北・東北などの食糧の主要生産地区で大規模な害虫被害が発生(ネット写真)最近、中国の華北、東北などの食糧主要生産区の一部の地域で大規模な害...

化学肥料や農薬の大量使用で耕地の質が低下。食糧生産量の確保が危惧されている(AFP)
2011.07.27
深刻化する土壌の質の低下 化学肥料の多用が要因=中国

 【大紀元日本7月27日】中国農業科学院の専門家がこのほど、化学肥料と農薬の大量使用により、耕地の質が低下し、食糧生産量維持が危うくなる可能性がある、と警告した。...

(撮影:謝雲婷/大紀元)
2010.05.29
農薬残留量増加で多動症のリスクが倍に=米・カナダ研究

 【大紀元日本5月29日】 高濃度の農薬を使用して栽培されたブルーベリーやイチゴ、セロリなどの果物や野菜が、児童の注意力散漫や多動症(ADHD)のリスクを高める事...

北京の市場で売られている野菜=2009年1月24日(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2009.04.29
「農薬カクテル」?イチゴ一粒から13種の残留農薬が検出=北京

 【大紀元日本4月29日】国際環境保護団体「グリーンピース」は最近、北京、上海及び広州で行った野菜および果物の残留農薬検査報告を公表した。結果は驚くべきもので、北...

2008.03.01
中国当局:他国から日本にメタミドホスを持ち込む可能性排除できない

 【大紀元日本3月1日】中国製冷凍ギョーザ中毒事件を巡る日中両国間の論争は最近、ますます大きな異なる見解に走る様相を呈している。2月28日、中国国務院の記者会見で...

2008.02.09
中国製冷凍食品の農薬混入問題について

 【大紀元日本2月9日】このところ中国産冷凍食品中毒の問題が大きくクローズアップされている。中国の現状から見るとこの種の問題が遅かれ早かれ話題になるのは必至ではあ...

2008.01.31
中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(1)

 【大紀元日本1月31日】安全性が疑問視されている中国製食品による深刻な健康被害が昨年末から日本で発生していることがわかった。千葉と兵庫で中国製冷凍ギョーザを食べ...

国酒マオタイにも偽造酒が…=写真は、2006年1月、遼寧省瀋陽のショッピングモールで開かれたマオタイのプロモーションで試飲のマオタイに群がる買い物客(AFP)
2007.01.16
中国貴州:偽マオタイ酒に劇薬

 【大紀元日本1月16日】偽商品が溢れている中国だが、国酒と言われる最高級酒「マオタイ(茅台)」もその例に漏れないことが明らかになった。貴州省貴陽市で最近、劇薬ジ...

2006.06.15
広州市の大手スーパー、有毒青果物を販売か

 【大紀元日本6月15日】国際環境保護団体グリーン・ピースはこのほど、中国広州市のスーパーマーケットの野菜と果物を調査した結果、「万佳」、「百佳」、「家楽福」(カ...

^