大紀元時報
トップ 郭伯雄
郭伯雄
自宅監視中に自殺した張陽氏(写真右)。( Feng Li/Getty Images)
2017.11.29
中国軍高官が自殺、汚職で調査中

中国官製メディアは28日、軍最高指導機関、中央軍事委員会の元メンバーで、重大な規律違反の疑いで調査を受けていた張陽・前政治工作部主任(66)が23日に自宅で首つり...

中規委の腐敗撲滅成果展示会で「政治不安のもと」と記された元指導部メンバー6人(ネット写真)
2017.10.23
中国証券当局トップ、周永康らが「政権転覆を図った」と言及

中国証券監督管理委員会の劉士余・主席は19日、中国共産党第19回全国代表大会のチーム別会議・金融業代表団の会議で、元(最高)指導部メンバーで汚職などの罪で無期懲役...

中国メディアの報道によると、2013年、習近平中央軍事委員会主席が中国軍に対し、作戦も勝利もできない中国軍の現状について批判を浴びせたという。(CLAUDIO REYES/AFP/Getty Images)
2017.09.20
中国メディアが異例の報道「中国軍に実戦は無理」

中国共産党系メディアと軍の新聞はこのほど合同で、中国軍は実戦に耐えられないだろうとする、極めて異例の報道を行った。記事は、軍制改革が行われた背景にも言及し、中国軍...

失脚が報じられた前統合参謀部参謀長の房峰輝・上将(66)(T.J. Kirkpatrick/Getty Images)
2017.09.01
中国軍高官2人、異例の同時失脚

中国当局がこのほど、人民解放軍高官2人について「厳重な紀律違反」があったとして、8月下旬中国共産党中央軍事委員会(軍事委)での職を罷免した。

習政権の反腐敗運動に大きな進展をもたらすと思われていた条約の批准が中国の国家安全部職員の起こしたトラブルによって簡単に水泡と帰したことは、果たして単なる偶然なのだろうか? (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)
2017.04.16
大紀元 臧山コラム
単なる偶然か? 習政権を妨害するトラブル

李克強総理が豪州とニュージーランドを公式訪問中、中国のパスポートを所有する豪州の政治学者である馮崇義助教授が広州税関で出国拒否された。豪州政府は、中豪犯罪者引き渡...

(DaChu88/flickr)
2017.02.10
腐敗汚職
中国軍の深刻な腐敗、専門家「戦闘力はゼロ」=米メディア

近年、中国人民解放軍の高官が相次いで腐敗問題で失脚したことで、国内外に軍内部の深刻な贈賄や収賄が知れ渡ることとなった。中国問題専門家はこのほど、人民解放軍内では、...

(YouTubeスクリーンショット)
2016.11.08
汚職の実態
腐敗撲滅ドキュメンタリーから見る習政権の意図

中国国営放送局の中央電視台(CCTV)が17日から連続9日間、高官の汚職実態を収録した長編ドキュメンタリー「永遠に歩み続ける(永遠在路上)」の全篇を放送した。腐敗...

郭伯雄氏と息子の郭正鋼氏(大紀元合成写真)
2016.07.26
軍制服組元トップが無期懲役に、頻繁に官職売りで金銭要求

中国国営新華社通信によると、中国軍事法院(裁判所)は25日、収賄罪で起訴されていた中国前中央軍事委員会副主席の郭伯雄氏に対して、無期懲役の判決を言い渡した。また判...

新華社「参考データ」は政権高官向けの特権情報資料「内参」に属し、秘密扱いにされるものであり、読後回収処分されることになる。
2016.06.03
中国情報の真相
中国高官の必読する極秘資料「内参」とは

このほど中国メディアが共産党内部の極秘資料「内参」の実態について公開し、その情報の信憑性や正確さなどはいずれも一般メディアが報じる内容をはるかに凌いでいると報じた...

郭伯雄の失脚に関する一連の処理「郭伯雄案件」は、中国当局の上層部の間では今世紀最大の4大「特殊案件」の1つとして位置付けられている (新紀元合成写真)
2016.05.24
今世紀最大の「特殊案件」郭伯雄案 見え隠れする江沢民の影

 香港誌「動向」4月号によると、郭伯雄の失脚に関する一連の処理「郭伯雄案件」は中国当局の上層部の間では今世紀最大の4大「特殊案件」の1つとして位置付けられている。...

2015.09.22
文・中原
明言しない共通認識

暗喩などを用いてあるメッセージを伝えるのは中国共産党のお家芸。それらを正確に読解するのが国民の課題だ。明言できない時は、腹芸で意思疎通を図る。

 郭伯雄・前中央軍事委員会副主席 (ネット写真)
2015.07.31
中国軍制服組前トップ、党籍剥奪 江沢民との関係明かす異例報道も

【大紀元日本7月31日】中国共産党政治局は30日、収賄などの疑いで郭伯雄・前中央軍事委員会副主席(73)の党籍剥奪と司法機関送致を決定した。 中国国営の新華社通信...

 中国人民軍の航空機 (LIU JIN/AFP/Getty Images)
2015.06.26
中国軍需産業大手5社が巡視対象 動向注目される

【大紀元日本6月26日】反腐敗運動を率いる中国共産党中央規律検査委員会(中規委)などは23日、2015年第2回中央巡視の対象として、26の政府機構と国営企業のリス...

前軍制服組トップだった郭伯雄・前中央軍事委員会副主席 (ネット写真)
2015.06.23
江沢民氏側近の前軍制服組トップ 身柄拘束か

【大紀元日本6月23日】海外の中国語メディアによると、元最高指導者・江沢民氏が軍に配置した側近で軍制服組トップの前中央軍事委員会副主席の郭伯雄氏(72)は4月に身...

2015.03.12
習主席「胡錦濤氏の轍は踏まぬ」

【大紀元日本3月12日】権力の集中を図ったり、反腐敗運動を進めてきた習近平国家主席。その裏に、前任者胡錦濤氏の教訓があったという。2010年、中央軍事委員会副主席...

 (Getty Images)
2015.03.11
中国軍幹部 元高官らの腐敗を批判 「戦わずして負けてしまう」

【大紀元日本3月11日】開会中の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)に出席した複数の軍幹部から、失脚した軍の大物幹部への批判が相次いだ。「人民軍を私物化し、当時...

前軍制服組トップだった郭伯雄・前中央軍事委員会副主席 (ネット写真)
2015.03.04
前軍制服組トップ、当局が汚職容疑で調査=ロイター通信

【大紀元日本3月4日】ロイター通信は3日、二人の関係筋の話として郭伯雄・前中央軍事委員会副主席(72)が汚職などの容疑で中国当局の調査を受けていると報じた。 中国...

2015.03.03
元軍制服組トップの息子ら幹部14人を調査 父親の失脚が確実視

【大紀元日本3月3日】中国国防部は2日、ホームページで14人の軍高官が取り調べを受けていると発表した。なかには軍制服組トップだった郭伯雄(73)元中央軍事委員会副...

中国人民軍が15日、2014年に汚職などの容疑で解任された16人の軍部高官のリストを公表した。写真は中国軍本部前の兵士(Alexander F. Yuan/Getty Images)
2015.01.16
中国軍、汚職で高官16人の調査を発表、多数が江沢民派

【大紀元日本1月16日】中国人民解放軍が15日、昨年汚職などの容疑で解任された16人の少将級以上の幹部を公表した。すでに党籍剥奪処分となった軍制服組の最高幹部だっ...

身柄拘束説が流れている江沢民のもう一人の側近、軍の元ナンバー2の郭伯雄 (大紀元)
2014.07.09
江沢民の側近で軍の元ナンバー2、郭伯雄も身柄拘束か

【大紀元日本7月9日】6月30日、中国軍の元ナンバー2で党中央軍事委員会前副主席の徐才厚への党籍剥奪と司法機関送致が発表されてから、元最高指導者江沢民が軍に配置し...

^