大紀元時報
トップ 里親
里親
Illustration - Shutterstock
2019.08.19
ピットブルを殺処分から救え!4500㎞を走破したトラック運転手

たった1匹の犬の命を救うため4500㎞を陸路で激走したトラック運転手をご存知ですか?彼の名はマリオさん、アメリカ・ジョージア州に住む大のピットブル好きです。3匹の...

Upper Darby Police Department/Twitter
2019.08.02
母親はどこに? へその緒がついたままの赤ちゃん、道端で発見される

今年7月30日、ペンシルバニア州のイングルウッドで、生まれて間もない赤ちゃんが捨てられているという事件が起こった。発見者は、地元に住むテレル・フィリップスさん。彼...

トン・フォック・フックさんのFacebookより
2019.05.18
15年にわたり多くの胎児の命を救ったベトナム人

かつて妻の産前健診に付き添ったトンさんは、多くの妊婦が病院に訪れるのは、検診ではなく、中絶のためだと知りました。生を授かることができない小さな命に、トンさんは心を...

(Mandi Luann/Facebook)
2018.03.06
養子の手続き中に…
絶妙なタイミングで「パパ!」と手をたたく子供

PTSDに悩む帰還兵と難病に苦しむ女性。多難な人生を歩む二人の心を支えたのは、養子に迎えた子供でした。

命の恩人との再会に大興奮のマイリー(スクリーンショット)
2017.07.04
動画
瀕死状態だった野良犬 命の恩人との再会に大興奮

米カリフォルニア州に本部を置く非営利動物救助団体「ホープ・フォー・ポーズ(Hope for Paws)」は、これまで多くの捨て犬や野良猫を救助してきました。救助さ...

邵陽市隆回県に住む袁娟娟さん(11歳)。今はおばあちゃんと一緒に住む娟娟さんの妹は8ヶ月の時に収奪され、今も行方がわからない。娟娟さんのお母さんはその後、精神障害者となっている(財新網よりスクリーンショット)
2011.05.12
「一人っ子政策」の陰に暴利あり 乳児収奪の実態

 【大紀元日本5月12日】中国の国内メディアはこのほど、地方政府機関が「一人っ子政策」に違反して生まれた乳児を強制的に連れ去り、収容していた実態を伝えた。乳児の多...

^