大紀元時報
トップ 野生
野生
(The Aspinall Foundation)
2020.04.09
ゴリラの友人に妻を紹介 ゴリラは「彼女に恋をした」

2017年夏、イギリス人の動物保護活動家が14年前にガボン共和国のジャングルに返したゴリラの友人に妻を紹介した。初めて大人の雄ゴリラに対面することはとても恐ろしい...

18年ぶりにあったチンパンジーのスイングと抱き合うリンダ・コーブナーさん(スクリーンショット/大紀元)
2020.04.08
動画
感動の涙 18年ぶりの再会 恩人を覚えていたチンパンジー

チンパンジーは、私たちの想像を超える優れた記憶力と友愛の情を持っているようです。南フロリダ州動物園に住むチンパンジーたちは、18年前に自分たちを助けてくれたアメリ...

Capri23auto / Pixabay
2019.11.19
野生ピューマに襲われた8歳の男の子が絶体絶命のピンチに

8歳の少年とその兄が、自宅庭で遊んでいたときのこと。突如現れた野生のピューマに襲われた少年は、頭を噛まれ、そのまま引きずられてしまった。しかし彼の命を救ったのは自...

Paula Borowska/ Unsplash
2019.09.03
おびえるロバをトラに投げ込む、心配な風潮を象徴

常州動物園で来園者が見ている前で、男性たちが2頭のトラがいる水にロバを投げ入れた。動物園の園長と投資家で利益が少ないことを口論している最中だった、とTelegra...

(イメージ / Pixabay CC0 1.0)
2019.07.29
大洪水から逃れたトラがインド人の家でくつろぐ

南アジアを襲った大規模なモンスーンの後、インド人家族が自身の家のベットでくつろぐ野生のトラを発見した。

保護されたロックワラビーの赤ちゃん(スクリーンショット)
2019.02.13
よちよち歩きの動画
しま尾岩ワラビー 赤ちゃんが可愛い!

イエローフーティッド・ロックワラビー(Yellow-footed rock-wallaby)(日本名:しま尾岩ワラビー)をご存知ですか? カンガルーより体が小さく...

保護されたロックワラビーの赤ちゃん(スクリーンショット)
2017.08.02
よちよち歩きの動画
イエローフーティッド・ロックワラビー 赤ちゃんが可愛い!

イエローフーティッド・ロックワラビー(Yellow-footed rock-wallaby)(日本名:しま尾岩ワラビー)をご存知ですか? カンガルーより体が小さく...

18年ぶりにあったチンパンジーのスイングと抱き合うリンダ・コーブナーさん(スクリーンショット/大紀元)
2017.07.26
動画
感動の涙 18年ぶりの再会 恩人を覚えていたチンパンジー

チンパンジーは、私たちの想像を超える優れた記憶力と友愛の情を持っているようです。南フロリダ州動物園に住むチンパンジーたちは、18年前に自分たちを助けてくれたアメリ...

拾ったばかりの時はフニャフニャで醜かったひな(スクリーンショット)
2017.07.07
みにくいアヒルの子みたい
美しいムクドリへ 割れた卵から生還したひな

みにくいアヒルの子が美しい白鳥へ―。スーザン・ヒックマン(Susan Hickman)さんが拾って育てたのは白鳥の子ではなく、フニャフニャしたムクドリのひなでした...

左右の瞳の色が違うコアラが最近、豪州で保護された(australia wildlife warriors)
2016.07.19
注目のわけ
【動画】左右の眼の色が違うコアラ、名は「ボウイ」=豪州

 愛らしい姿のコアラは、みんなの人気者です。最近、オーストラリアのクイーンズランドで保護されたコアラは、特別な目の色をしているため、特に注目を集めています。

2007.10.06
アフリカの野生で暮らした仏人女の子、「マントヒヒとミルクを交換したの」

 【大紀元日本10月6日】フランス人の女の子Tippiは、1990年にアフリカのナミビアで生まれ、野生動物を撮影する両親と一緒に数年間、アフリカの野生環境で生活し...

2007.07.09
マレーシア、希少種のサイに「出会いの場」提供へ

 マレーシアで、極めて希少なボルネオサイに異性との出会いと繁殖の場を提供するため、新たに野生動物公園が造られることが分かった。スター紙が8日、ボルネオ島サバ州の環...

^