THE EPOCH TIMES
トップ 金融危機
金融危機
国際決済銀行が11日に発表した最新調査では、中国金融システム危機に関してあらためて警鐘を鳴らした。写真は中国の中央銀行である人民銀行。(TEH ENG KOON/AFP/Getty Images)
BIS四半期報告 「中国金融システム危機に警戒」
2018.03.13
中国の楼継偉・前財政部部長はこのほど、中国の金融システムリスクに警鐘を鳴らした。(Ng Han Guan-Pool/Getty Images)
中国前財務相、「中国金融リスクは08年の金融危機より深刻
2018.02.03
中国の債務急増は新たな金融危機を引き起こす可能性が高い。(AFP)
中国の金融危機発生確率は他国の2倍=ドイツ銀行
2017.12.13
周小川人民銀総裁 (Photo credit should read SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
周小川人民銀総裁 中国経済の「ミンスキー・モーメント」を警告
2017.10.20
国際通貨基金(IMF)は15日、中国の債務規模が危険レベルに達し、新たな金融危機を引き起こす恐れがあると警告した。(Carl Court/Getty Images)
中国債務規模は「危険」=IMF年次審査報告
2017.08.18
国際決済銀行は9月18日、中国金融機関の対GDP総与信のギャップが30.1%に達し、金融危機発生の可能性を示す10%をはるかに超えたとした(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
国際決済銀行(BIS) 3年以内の中国発金融危機の可能性を指摘
2016.09.21
中国の李国強首相 (Lintao Zhang/Getty Images)
重大な変化あるのか?李克強首相 中国経済に問題現れたら「断固たる措置を」
2016.02.18
 中国の企業説明会 (STR/AFP/Getty Images)
中国経済の新常態、専門家「繁栄への別れ」
2015.02.02
影の銀行、銀行総資産の2割を占める 「規模より中味が問題」=中国政府シンクタンク
2014.05.15
開発が進む中国の地方都市。地方財政は資金不足と専門家は指摘。写真は6月3日、北京の労働者たち(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
引き締めと緩和 中国の金融政策、微妙な舵取り迫られる
2013.07.05
大連の工商銀行に貼られた通知。「システム障害」「一時営業停止」などと書かれている(ネット写真)
銀行に「カネ不足」 相次ぐ一時営業停止 人民日報、危機感あらわに
2013.06.26
  米戦略国際問題研究所(ネット写真)
米シンクタンク報告書 中国大手企業五社の競争力を分析、「恐れる必要なし」
2013.02.18
習近平氏訪米の様子を伝える国内紙(GettyImages)
欧州金融危機解決への支援 貿易譲歩は前提条件=中国商務部
2012.02.28
(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
欧州の債務危機 外貨準備高からの支援なし=中国政府
2011.12.06
【フォトニュース】「ウォール街を占拠せよ」世界82カ国1000カ都市に広まる
2011.10.16
スペインのサルガド財務相(PIERRE-PHILIPPE MARCOU/AFP/Getty Images)
【フォトニュース】スペイン信用格下げ 今後の見通しも「ネガティブ」
2011.03.11
スペインを訪れている中国の李克強副首相は5日、サバテロ首相に同国国債購入を続ける意向を伝えた。写真はバルセロナではためくスペイン国旗(andrewcparnell/CreativeCommons)
中国、ハイリスクのスペイン国債継続購入 専門家「政治目的の投資」
2011.01.06
インフラ整備に50億人民元を投入して建設した内モンゴルの康巴什(カンバーシ)の街。政府オフィスビル、図書館、別荘など、すべてが一新。欠けているのは、そこに住む人。砂漠上の蜃気楼かと思うほどに豪華なこの新しい都市は、まさに中国のバブル経済の縮図(ネット利用者提供)
数ヶ月で倍増 中国地方政府の債務、133兆円に=UBS証券
2010.06.10
国有大手企業の従業員3百人、給料未払いでストライキ=重慶
2009.04.16
2008年12月30日、広州市天河区の「駿景・変電所」前で、抗議する民衆と大量の武装警官が対峙する現場(大紀元)
2009年は集団事件が頻発する年=新華社
2009.01.12
程暁農:中国株式市場の暴騰、金融危機の可能性
2007.02.20
人民元金融商品の看板
ドル/人民元7・75元台突破、金融・労働市場への影響を懸念
2007.02.16
温家宝、金融危機に警鐘
2006.06.18
林保華: 中国の金融危機は随時勃発の可能性
2005.05.08
^