大紀元時報
トップ 隔離
隔離
(Spencer Platt/Getty Images)
2021.04.05
<オピニオン>
私が経験したキャンセルカルチャー

「キャンセルカルチャー」が流行しているアメリカで、もう一つの気がかりな現象がある。「woke」(社会的正義に敏感な)企業による一般人への制裁だ。私の経験を紹介しよ...

2020年9月、雲南省・瑞麗市で市民を対象に核酸検査が行われた(STR/AFP via Getty Images)
2021.03.31
<中共ウイルス>中国雲南省・瑞麗市で感染者、全市民自宅隔離

最近、ミャンマー北東部シャン州ムセと国境を接する中国・雲南省の瑞麗市で中共ウイルスの感染者が多数確認された。現在、同市では全市民を対象に核酸検査を行っており、市民...

核酸検査を受ける北京天通苑の住民(大紀元)
2020.07.29
<中共ウイルス>北京最大の団地で感染者を確認 

大連市を発生源とする中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染はすでに9都市まで拡大し、数十万人が生活するアジア最大の団地として知られる北京の天通苑からも感染者が出...

中国SNS上では、中国の警察当局がアフリカ人を拘束する様子が映った動画が投稿された。中にはアパートやホテルから退去させられ、路地で寝泊まりする人もいる(スクリーンショット)
2020.04.13
<中共ウイルス>「アフリカ人が中国で人種差別受けている」各国大使が抗議 

駐中国のアフリカ各国の大使はこのほど、中国の王毅・外相あてに書簡を送り、中国にいるアフリカ出身者が差別を受けていると抗議した。大使らは、書簡の中で、中国当局が広東...

pixabay
2020.04.08
中共肺炎
新型コロナ 肺炎に罹った90歳のおばあちゃん 人工呼吸器を若い患者に譲ると言い残し死亡

新型コロナウイルス(以下、中共ウイルス)に罹患した90歳のベルギー人の女性が、若い患者のために人工呼吸器を使ってほしいと医師に言い残した後に亡くなりました。自分の...

写真は2020年1月26日、保護ゴーグルとマスクを付ける香港空港職員(GettyImages)
2020.03.18
「海外の感染拡大は制御不能」と中国の宣伝で帰国者が急増 一転「歓迎しない」

中国政府系メディアは現在、欧米各国の中共肺炎(COVID-19)のまん延を積極的に報道し、当局の感染防止政策が功を奏したと宣伝している。中国国内SNS上では、世界...

エボラ出血熱は西アフリカで感染拡大が続く。写真は記事内容と直接関連はない  (AFP PHOTO FLORIAN PLAUCHEUR)
2014.11.26
秘密めいた中国エボラ対策、広州ホテルが隔離施設に=VOA

【大紀元日本11月26日】中国は他の国と同様、エボラ出血熱の感染を防止するための措置を講じている。しかし、中国政府は具体的な対策を明らかにしていない。米海外向け放...

英国チーフ・メディカル・オフィサーのリーアム・ドナルドソン氏は16日、英国は今年の冬に約3分の1の人口が新型インフルエンザに感染する可能性があると発表(Getty Images)
2009.07.26
新型インフル、英国の死者6万5千人を予測

 【大紀元日本7月26日】AFPは16日、新型インフルエンザの影響で、英国では今年7月中旬までに29人が死亡、55,000人が感染したと伝えた。英国のチーフ・メデ...

2009.05.13
中国四川省大地震1周年、当局は被災者の声を封鎖

 【大紀元日本5月13日】昨年に発生した中国四川省汶川大地震は5月12日で1年が経った。被災者らの情報によると、中国当局は被災者らが海外メディアに対...

2007.01.21
中国広州市:伝染病院に数十人隔離、SARS疑いか

 【大紀元日本1月21日】海外中国語メディア報道によると、中国南部の広州では、市伝染病院に数十人がSARSの疑いで隔離されているという。 中国語ウェブサイトでは昨...

(博訊から転載)
2005.06.15
青海省の鳥インフルエンザ情報漏洩で8人が逮捕

 【大紀元日本6月15日】中国青海省で発生した鳥インフルエンザに関する情報を漏らしたとして、6月3日から4日にかけて、8名の若者が中国当局に身柄を拘束されたことが...

^