大紀元時報
トップ 音楽
音楽
2007.09.17
天子の舞楽の神秘的な力

 【大紀元日本9月17日】黄帝の「雲門」と尭帝の「咸池」 中国人の始祖といわれる黄帝の舞楽は「雲門」と称される。黄帝は5千年前、蚩尤(しゆう)を打ち、諸侯の人望を...

モーツアルトの音楽は神秘的な治療効果を持つ(Getty images)
2007.09.14
クラシック音楽が情緒に与える影響(2)

 【大紀元日本9月14日】モーツアルト効果 モーツアルトの音楽は、いつまでも廃れることがないばかりか、純粋な音楽鑑賞という領域を越えて、各種の神秘的な治療効果も併...

新石器時代の舞踊紋様彩陶鉢(青海省大通県上孫家寨:出土1973年秋)(ネット写真)
2007.09.13
5千年前の陶器にも中国舞踊図が

中国青海省大通県で出土した彩陶鉢には、五人一組で構成された三組の人々が手を繋ぎ、同じ方向を向いて大きな輪になって並んでいる図が描かれている。彼らはみな頭に小さなお...

最近の研究で、クラシック音楽は心身の苦痛を和らげうることが明らかとなった。
2007.09.13
クラシック音楽が情緒に与える影響(1)

米国スタンフォード大学とカナダのマギル大学の研究者が、このほど科学雑誌「Neuron」に発表した報告によると、音楽は人の興奮や反感の程度を変えたり、集中力の程度に...

2007.09.03
MP3ポータブルプレーヤー使用者の1/3、聴覚障害の危険

 【大紀元日本9月3日】豪州の最新の研究によると、MP3ポータブルプレーヤーを頻繁に使用することによって、永久に聴覚障害を引き起こす危険があるという。 Radio...

2007.08.15
牛にエレクトーンで、牛乳生産量アップ

 【大紀元日本8月15日】中国に「対牛弾琴」(牛に向かって琴を弾く)ということわざがある。これは、無駄なこと、意味のないことのたとえで、日本でいう「馬の耳に念仏」...

2007.08.06
新唐人テレビ:芸術・武術・料理等の世界大会開催予定

 【大紀元日本8月6日】新唐人テレビ局は、7月の「全世界中国舞踊大会」、ならびに10月に予定されている「全世界華人声楽大会」に引き続き、今後、数々の世界大会を繰り...

2007.06.25
男子の学力向上には「音楽」と「チョコ」=豪調査

 男子学生の学力向上には、「音楽」と「チョコレート」が有効であることが分かった。豪シドニー大学の研究チームが、シドニー北部の男子高校で行った調査結果を24日付のサ...

白い馬の馬頭琴(大紀元)
2006.07.20
【モンゴル「草点」便り】馬頭琴伝説

 【大紀元日本7月20日】馬頭琴は「草原のチェロ」と呼ばれるモンゴルを代表する楽器です。2本の弦を弓で擦って音を出します。高い音を出すのは女性の弦、低い音を出すの...

バロック音楽の探求と上演に励む、ベルギーの合唱団「コレギウム・ヴォカーレ・ゲント」(ミッチェル・ヘンドリックス撮影、演奏会主催者提供)
2006.07.15
天国からの音楽:バッハ「ミサ曲 ロ短調」

 【大紀元日本7月15日】今年のシンガポール芸術祭では、フィリップ・ヘレヴェッヘが率いる合唱団「コレギウム・ヴォカーレ・ゲント」が招聘され、6月14日夜、エスプラ...

アルノルト・シェーンベルク(1934年撮影、Arnold Schoenberg Centerより)
2006.06.25
【現代音楽家の作品】「室内交響曲第1番」作品9

 【大紀元日本6月25日】「室内交響曲第1番」作品9は、十二音作曲法で有名なアルノルト・シェーンベルクが後期ロマン派音楽からの脱却を図ろうとした頃の作品です。 ア...

琵琶(大紀元)
2006.06.19
表現力豊かな楽器<琵琶>

 【大紀元日本6月19日】琵琶は、弓ではなく爪やバチで弦をはじく撥弦楽器(はつげんがっき)の一種である。古代、撥弦楽器を演奏するとき、数本の弦を内側から外へ向けて...

オペラ「アッシジの聖フランチェスコ」完成記者会見を行なうオリビエ・メシアン=1983.11.9、パリにて(Getty Images)
2006.06.11
【現代音楽家の作品】「時の終わりのための四重奏曲」

 【大紀元日本6月11日】ある場所でたまたま楽器奏者に出会った。それがきっかけで曲が生まれ、演奏会まで開催された。オリビエ・メシアン作曲「時の終わりのための四重奏...

人に安らぎを与える音楽(大紀元)
2006.03.18
音楽は健康の良薬

 【大紀元日本3月18日】漢字の構成から見れば、音楽の「楽」の字の上にに草冠を人に安らぎを与える音楽(大紀元)つければ、「薬」になる。つまり、楽は薬の前身である。...

^