大紀元時報
トップ 食品問題
食品問題
成都の病院に入院中の幼児。メラミン入り粉ミルクを飲み腎臓結石を患った。2008年9月撮影(GettyImages)
2020.09.15
「中国の911を忘れないで」 保護者らの訴え 毒粉ミルク事件から12年

12年前、中国で大手乳製品製造メーカーが供給した赤ちゃん用粉ミルクに有毒化学物質が混入している問題が明るみになった。家族や子どもたちは今もなお、健康問題に悩まされ...

2014.05.19
中国産干し椎茸は「用心すべき」 「野生」にも農薬=独メディア

【大紀元日本5月19日】中国産の干し椎茸は「用心すべきだ」。ドイツのテレビ局ダス・エルステが15日、中国の食品問題に焦点を当て、グレープフルーツ、干し椎茸と落花生...

ハンバーガーのパテの中身は何?(fred_v/Flickr) 
2013.10.02
肉の含有量は最低2%、ファーストフードのハンバーガー=米研究

【大紀元日本10月2日】世界中どの都市にも、おそらくファーストフードのハンバーガーのパテには何が含まれているのか? という都市伝説がある。その真相を明かした研究内...

2013.07.09
タイムスリップした鶏足、賞味期限は46年も経過

【大紀元日本7月9日】中国人の酒の肴として鶏足(モミジ)は有名な一品。コラーゲンが豊富で美容にいいから女性にも人気が高い。広東人は鶏を鳳と呼んでいるため、正式名は...

2013.02.16
一般家庭で出来る「毒試験」、試験キット開発される

【大紀元日本2月16日】抗生物質まみれの鶏肉、カドミウム汚染米、毒粉ミルク―食の安全問題に話題の尽きない中国。毒づくしの食卓にあきれ果てた消費者のために最近、一般...

2012.09.27
50分間できれいな色になる 有害ナツメが市場に出回る 

赤く変色したナツメ (ネット写真)【大紀元日本9月27日】中国でナツメの季節がやってきた。中国語で「紅棗」とあるように、鮮やかな赤色をするほうがおいしく感じられる...

2012.05.29
工業用塩で醤油を製造 大手メーカーを摘発=中国広東省

 【大紀元日本5月29日】広東省当局は23日、発がん性のある工業用塩を原料に使用したとして、大手醤油メーカーを摘発した。国内各メディアが報じた。 摘発されたのは同...

2012.05.02
添加物でやみつきになる「豚の角煮」、 調理師「麻薬のよう」

 【大紀元日本5月2日】中国料理の人気メニュー「紅焼肉」(豚の角煮)。江蘇省南京市内のレストランでは、「肉宝王中王」という添加物を使って調理されることが多いという...

高濃度の発がん性物質が検出されたとして検査を受ける蒙牛乳業の牛乳(股城ネットよりスクリーンショット)
2011.12.27
中国大手乳業の牛乳から高濃度の発がん性物質検出

 【大紀元日本12月27日】中国国内大手乳業メーカーの牛乳から基準を大幅に上回る発がん性物質アスペルギルス・フラーブスM1が検出された。 国家質検総局は24日、2...

2011.09.13
大手スーパー3社 米や野菜から殺虫剤=中国

 【大紀元日本9月13日】グリーンピース(NGO)8日の最新調査では、中国のスーパーで売り出されているばら売りの米や野菜、果物から使用禁止の殺虫剤が検出された。B...

中秋節にはかかせない月餅だが、品質問題により本場中国の月餅の輸入を禁止する国が増えている(Getty Images)
2011.08.29
中秋節まぢか 33か国が中国製月餅の輸入を禁止

 【大紀元日本8月29日】9月12日に中国の伝統節句の一つ、中秋節がやってくる。中秋節には月餅がつきものだが、中国製月餅の餡などの品質問題により、輸入禁止や輸入に...

安徽省合肥市の野菜市場で売られている、花が枯れずについている野菜(ネット写真)
2011.07.19
【食品問題】添加剤の濫用 「催熟剤」で見た目は立派な野菜

 【大紀元日本7月19日】最近中国では、野菜に「催熟剤」を使用することが流行っており、農家はホルモン剤を植物の根茎に注射や塗布して滲みこませ、成長を早め市場に早く...

「中国食品安全状況調査」を纏めた呉恒さん。復旦大学校内にて(ネット写真)
2011.07.12
復旦大学の学生、有毒食品「ウィキペディア」を作成=中国

 【大紀元日本7月12日】発がん性物質に汚染された牛肉が製造された事件、「牛肉膏の偽牛肉」問題をニュースで知った呉恒さん(25)は、自分たちも毒入り食品の被害者で...

2011.06.20
【食品問題】冷凍餃子に注射針 獣医用か=福建省

 【大紀元日本6月20日】17日、福建省厦門(アモイ)市翔安区で冷凍餃子から注射針が発見された。 地元紙・海峡導報によると17日、蒋(男性)さんが近所の食品店で購...

買ったばかりのチマキはすでにカビが生えている(ネット写真)
2011.06.10
端午の節句にチマキを食べて流産 カビが原因か=南京

 【大紀元日本6月10日】中国では端午の節句(旧暦5月5日)前後にチマキを食べる風習がある。南京市に住む妊娠2カ月になる駱さんの妻は5月中旬、冷凍チマキを食べたあ...

2011.04.28
【食品問題】屋台のから揚げで1歳児が死亡=北京

 【大紀元日本4月28日】中国で食中毒事件が頻発している。北京では21日、1歳の幼児が屋台で売られていた鶏のから揚げを食べて死亡した事件が起きた。死因はから揚げに...

工業用塩に漬けられているキノコ(ネット写真)
2010.09.15
「毒漬けキノコ」10トン押収 市場にはすでに流通=中国河南省

 【大紀元日本9月15日】河南省鄭州市郊外にある「毒漬けキノコ」の製造拠点がこのほど摘発され、強い発がん性のある工業用塩を使って漬け込んだキノコ約10トンが押収さ...

2010.09.03
食用油に基準6倍の発ガン性物質 品質監察部門、「社会安定のため公開しない」=中国

 【大紀元日本9月3日】8月下旬、湖南省金浩茶油有限公司(以下金浩社)が製造した茶油に発ガン性物質が含まれているというインターネット上の書き込みが話題になっていた...

^