大紀元時報
トップ 食品
食品
Shutterstock
2019.10.13
人工甘味料アスパルテームが原因で病気になった女性

ロンダ・ゲスナーさんは2000年以降、謎の病によって、ひどい腹痛、そして痙攣の症状に悩まされていた。その後、様々な医療テストを受け、医師に会ったが、結局原因は不明...

Bubble tea (Oqmilteashop via Creative Commons)
2019.09.16
「タピオカ」で消化不良に!? 中国人少女が入院

14歳の中国人少女が、5日間便秘が続き入院したと地元メディアのAsiaOneが報道した。浙江省に住む少女は食欲不振と腹痛などの症状を抱えていたと言う。両親に連れら...

(Lotus Images/Shutterstock)
2019.08.21
有機栽培のりんご 普通のりんごとの違いは?

有機栽培で育てられたりんごは、従来通りの方法で育てられたりんごよりも細菌の種類が豊富なことが新たな研究でわかりました。どちらのりんごも栄養は同程度含まれていますが...

(Pixels, Shutterstock)
2019.08.21
心臓病を引き起こす 6つのワースト食品

心臓疾患による死亡者は、米国だけでも毎年61万人に達しており、南北アメリカでは男女ともに死因のトップとなっています。性別、民族、家系的な遺伝要因とは異なり、心臓疾...

Watermelon is racking up a long list of bona fide health benefits in scientific literature. (Sharomka/Shutterstock)
2019.08.20
スイカが健康にもたらす素晴らしい効果

スイカは夏のリフレッシュする為だけの食べ物ではありません。夏と言えばスイカですが、美味しいだけでなく、健康にも良い食べ物なのです。臨床研究の観点から見てもれっきと...

GettyImages
2019.02.19
フランス女性 太らない9つの秘訣

フランス人がチーズとパンをパクパク食べても、ワインをガブガブ飲んでも太らないのは何故だろうか?米国で売れている「フランスの女性は何故太らないのか」という本がその原...

上海の飲食店で売られている臭豆腐、2011年4月撮影※参考写真であり、記事中にある食品と同一は限らない(Gary Stevens)
2018.03.03
メイドインチャイナ
世にも不思議な中国「臭豆腐」、ふん尿が秘伝の闇業者

中国の上海や広東州などの南部沿岸地域では、「臭豆腐」は伝統美食の一つ、臭ければ臭いほど美味しいとの説がある。いっぽう、食品衛生に疑念を残す闇の製造業者の問題もしば...

北京市内のスーパーの生鮮魚介類のいけすが空になる(ネット写真)
2016.11.27
中国 食の安全
北京のスーパーから生魚消える 抜き打ち検査恐れて店が処分か

 最近、北京のスーパーマーケットは、政府の食品安全衛生監視チームによる抜き打ち検査があるとの情報を受けて、店内の魚介類売り場のいけすを空にした。

(Fotolia)
2016.07.26
各国の人に質問! 海外旅行に必ず持っていく食品は?

海外旅行時に持っていくもの定番リストは、日用品、室内用スリッパ、日焼け止め。そして、どの国の旅行者にも共通しているのは、食品です。格安ホテルや航空券を紹介するイギ...

米ナショナル・フットボール・リーグは各選手に対して、中国産・メキシコ産の肉摂取に注意を呼びかけた(中央社)
2016.05.09
食品安全
「中国産、メキシコ産の肉に要注意!」= 米NFL

米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)は各選手に対して、中国産あるいはメキシコ産の肉を大量に摂取すると、禁止薬物に関するドーピング検査をクリアできない可能性...

ジャガイモは中国の食糧危機を解決できるか (Getty Images)
2015.09.03
中国の食糧危機、ジャガイモで解決 「食習慣は革命の真っ只中」=独紙

食糧生産量は毎年、記録を更新しているが、14億人の腹を満たすに至っていない食の消費大国・中国。ドイツの有力紙ディ・ヴェルト(Die Welt)は3日、「北京は国民...

客で賑わう香港マクドナルドの店内 (大紀元)
2014.07.28
中国期限切れ食肉問題 香港マクドナルドも納入認める

【大紀元日本7月28日】中国上海の食材卸大手、米OSIグループ傘下の「上海福喜食品」が、使用期限切れで変質した大量の肉を使った食肉製品を中国や日本の複数の大手ファ...

フードパル バラの散歩道
2013.05.31
【ぶらり散歩道】ー熊本篇ー フードパル

【大紀元日本5月31日】フードパル熊本は熊本市北部の貢町にある小高い丘の上の「食のテーマパーク」。 広大な敷地内には食品会社の個性的な建物やレストランが並び、工場...

22日、米議会とCECC(Congressional-Executive Commission on China)の公聴会に出席した、消費者保護を目的としたNGO団体「Food & Water Watch」の評議員トニー・コルボ(Tony Corbo)氏は、中国食品の安全問題に関する調査、研究の報告を発表した(林南・大紀元)
2013.05.27
米両院で中国産食品の公聴会 「現体制では解決ではない」

【大紀元日本5月27日】後を絶たない中国産食品の安全問題に米政府は強い関心を示している。今月、米両院で中国から輸入された食品の安全問題について2回の公聴会が行われ...

2013.02.28
コンクリートが詰められた偽クルミ、中国で出回る

  コンクリート詰めの偽クルミ(ネット写真)【大紀元日本2月28日】有毒物質混入や偽造食品が氾濫する中国で、新に新奇なインチキ手口が発覚した。ターゲットにされたの...

中国の食品安全検査合格率が90%を超えていると伝える、13日付けの新華網のニュース(スクリーンショット)
2011.11.19
【中国食品問題】政府発表「食品合格率90%超」に疑問の声

 【大紀元日本11月19日】12日、第9回中国食品安全年度大会で、中国食品安全検査の合格率は90%以上であることが発表された。しかし、中国の各メディアで報道された...

2011.08.24
【食品問題】薬品で食品の賞味期限を改ざん 「業界内では公然の秘密」か

 【大紀元日本8月24日】食品を購入する時に確認する賞味期限。中国ではこのほど、ある食品製造会社が簡単な方法で食品の賞味期限を改ざんしていたことが明らかになった。...

秋葉原駅。電車は平常通り運行している(大紀元=盧勇)
2011.03.20
<東日本大地震> 発生から1週間 18日の東京と仙台

 【大紀元日本3月20日】東日本大地震発生から1週間が過ぎた18日、東京の一部の地区では、午前9時から3時間の計画停電が行われたため、その地域の多くの店は午後1時...

大量の添加物を含むハンバーガー(PhilippeLopez/AFP)
2010.11.15
食品製造の裏側 恐ろしい食品添加物

 【大紀元日本11月15日】安くて、美味しく、便利なファーストフード。値段の手頃さや便利さから大変人気があるが、果たして安全な食品なのだろうか。 加工食品の実態を...

2009.04.19
三鹿有害粉ミルク事件:責任問われた政府関係者、実質昇進

 【大紀元日本4月19日】昨年9月に中国で発覚した有毒物質メラミン混入の三鹿有害粉ミルク事件で、責任を問われた一部の政府関係者は現職を退き、別の職場へ人事異動され...

米国保健社会福祉省マイク・リービット長官
2008.11.16
食品安全問題:米国政府、保険関係部門長官二人を中国に派遣

 【大紀元日本11月16日】米国政府は来週、保健関係部門の長官2人を中国に派遣する予定。食品安全問題を協議し、米国食品医薬品局(FDA)の現地駐在事務所を三カ所に...

ネズミの死骸が入っている即席麺乾燥野菜の袋
2008.10.29
即席麺からネズミの死骸、情報隠蔽で報道されず=中国黒龍江省 

 【大紀元日本10月29日】中国東北部の黒龍江省伊春市嘉蔭県の孫偉さんは2年前、購入した即席麺の乾燥野菜の袋からネズミの死骸を発見、消費者協会に苦情を呈した。2年...

2008.10.11
添加剤を大量に使用する食品工場=重慶市

 【大紀元日本10月11日】中国重慶市のある食品工場では辣椒醤(チリペースト)の色を鮮やかに見せるためポンソー4R(ニューコクシン、赤色102号)を大量に添加して...

検査を待つ間、乳児に授乳する母親=四川省成都で(Getty Images)
2008.10.01
中国食品安全問題の根源=何清漣

 【大紀元日本10月1日】中国の有毒粉ミルク事件が拡大する中、各国で発覚した中国関連の有毒乳製品のリストも増え続けている。 外国人はこの種の信用を破壊する「中国製...

中国の有毒粉ミルクを摂取したため腎臓障害を起こし病院で治療を受ける乳児
2008.09.13
中国製有毒粉ミルク、米国流入の可能性=米FDA

 【大紀元日本9月13日】米国国家食品薬品監督管理局(FDA)は9月11日、中国の化学物質メラミンに汚染された有毒の乳児用粉ミルクが米国市場に入り、華人向けの食品...

(撮影:蘭捷/大紀元)
2008.02.01
中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(2)

 【大紀元日本2月1日】中国製冷凍ギョーザによる食中毒で、日本全国で被害者は400人にのぼることが31日、わかった。 報道によると、各地の保健所などに冷凍食品を食...

2008.01.31
中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(1)

 【大紀元日本1月31日】安全性が疑問視されている中国製食品による深刻な健康被害が昨年末から日本で発生していることがわかった。千葉と兵庫で中国製冷凍ギョーザを食べ...

2007.09.24
「キレる」子供の増加、食品添加物が原因か=英国の研究

英国食品基準局(FSA)は今月初め、食品添加物が子供の異常行動を引き起こす場合が多いことが明らかになったことから、子供たちからこれらの添加物を遠ざけるよう、親たち...

青海省の発電所(Photo by China Photos/Getty Images)
2007.08.30
中国:環境汚染で食品問題にさらなる危険性

 【大紀元日本8月30日】中国の食品安全問題に関心が集まる中、さらに深く潜む危険性が明るみになってきた。一部の専門家は、長年の工業汚染により、中国の農地と水源は、...

8月18日、北京オリンピック委員会周辺のビルには、多くの警察車両が配備された(大紀元)
2007.08.23
北京五輪準備活動スタート、開催を疑問視する国際社会

 【大紀元日本8月23日】北京当局は8月18日から「好運北京(ラッキー北京)」と名付けた五輪開催の準備活動を開始している。「特色のある高水準の基準」で都市を管理し...

^