THE EPOCH TIMES
トップ 610オフィス
610オフィス
2013年8月、在米中国人の多い米ニューヨーク市フラッシング地区で、共産党主導の反カルト運動のゼッケンを着てアンチ法輪功のビラを撒いていた中国系の若年者たち。大紀元記者を囲み話している(大紀元)
社説   海外の街頭で妨害活動する中国人は、すでにマークされている
2017.05.06
(JackPeasePhotography)
社説   捜査からは逃れられない 中国共産党の組織的な犯行
2017.05.05
胡耀邦元総書記の秘書・林牧氏(大紀元)
胡耀邦元総書記・秘書:強制労働収容所の徹底調査を提言
2006.04.13
マンハッタンのラジオ・シティ・ミュージカルホール前で、洗脳を受けた被害者と対面する「同一首歌」製作主任・劉志強氏(大紀元)
米裁判所、中共「中央テレビ局」責任者らに召喚状
2006.01.25
脱党の事実を語る郝鳳軍氏(大紀元)
前中国公安局職員:中共崩壊は間近、脱党の事実を強調
2005.12.23
河南省女性、妊娠9ヶ月で強制中絶され
2005.07.17
トロントに在住する中国瀋陽司法局元局長・韓広生氏
独占報道:カナダに亡命した中国司法局高官が語る、中国政治の暗部
2005.07.01
シドニーで、中国官僚の政治亡命と脱中国共産党250万人を声援する集会(大紀元)
中国外務官「610オフィス」について言葉を濁す、中豪間・第九回人権会談
2005.07.01
カナダで亡命した瀋陽市司法局局長・韓広生さんの身分証。(大紀元)
【速報】中国公安高級幹部、カナダで亡命、スパイと法輪功迫害内情明かす
2005.06.30
陳用林氏は、6月19日に「世界難民デー」の記念集会に現れた(大紀元)
亡命外交官・陳用林氏:中国「610オフィス」に関する新証言
2005.06.28
調査報告:中共政法委員会は司法部門を通して法輪功を迫害
2005.06.26
6月20日、法輪功学習者はキャンベラの国会前で煉功。同日、法輪功学習者への嫌がらせを調査する動議案はオーストラリア参議院で可決。(大紀元)
オーストラリアメディア:海外まで及ぶ610オフィス(法輪功取締り組織)の恐るべき情報網
2005.06.25
カナダ進歩保守党党首スティーブン・ハーバー氏(大紀元)
ハオ鳳軍氏による610文書、カナダ政府が驚愕
2005.06.19
弁護士Bernard Collaery。(大紀元)
亡命した前中国610オフィス官僚が所持する文書の存在 弁護士が証言
2005.06.13
カク(赤+おおざと)鳳軍氏の警察証(大紀元)
中国国家安全局員が明かす、中共の人権侵害
2005.06.11
^