500人の「サンタクロース」が5キロ走

2018年12月22日 08時52分

チャリティイベントとして、カナダ・オンタリオ州ハミルトンで「サンタクロース」長距離走が行われた。

各年齢層の男女500人あまりが参加し、参加者はサンタクロースのトレードマークである赤い服に身を包み、長い白ひげを蓄えた。これほどしっかりと仮装衣装をまとって走ることは難しい。しかも長いひげをつけているので呼吸も難しい。しかし、参加者の情熱は少しも影響されず、彼らは一人残らず全員が完走。イベントを楽しんだ。

男子の部の優勝者は、長距離走の愛好者で成績タイムは16分30秒、女子優勝者は19分7秒で完走した。優勝インタビューで、女子優勝者は最近妊娠したことを優勝の喜びとともに話した。世界各地で「サンタクロース」長距離走は行われている。今年、オンタリオ州では、ハミルトン以外、バーリントンでも同様なイベントが行われた。

責任編集:文芳 翻訳:望月凛

関連キーワード
^