韓国の日本車販売、7月は前年比-17%=業界団体

2019年08月05日 12時06分

[ソウル 5日 ロイター] - 韓国輸入自動車協会(KAIDA)が5日公表したデータによると、日本の自動車メーカーの韓国自動車販売は7月に前年同期比17%減少した。日本の輸出規制強化を受けた日本製品に対する不買運動が背景。

トヨタ自動車<7203.T>は前年比32%減少。ホンダ<7267.T>は34%、日産自動車<7201.T>は35%、それぞれ落ち込んだ。

^