ユンケル欧州委員長、来月11日に動脈瘤手術=報道官

2019年11月01日 08時55分

[ブリュッセル 31日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会の報道官は31日、ユンケル委員長が11月11日に動脈瘤の手術を受けると発表した。

EU当局者によると、手術は数週間前から予定されており、ユンケル氏は医師から飛行機に搭乗しないよう言われていた。

64歳のユンケル氏は今年8月、胆のう摘出の緊急手術を受けている。

ユンケル氏は12月1日付で退任し、ドイツのフォンデアライエン前国防相が後任に就任する予定。

^