ペルシャ湾岸6カ国、新型コロナ感染者10万人突破 死者557人

2020年05月12日 04時24分

[ドバイ 11日 ロイター] - ロイターの集計によると、ペルシャ湾岸6カ国の新型コロナウイルス感染者数が11日、10万人を突破した。死者は557人に達した。

同地域でのウイルス感染は当初、渡航者に関連していたが、早期に対策が実施されたにもかかわらず低所得層の外国人労働者の間で感染が拡大していった。

域内で最大の人口を抱えるサウジアラビアで確認された感染者は累計4万1014人。11日に確認された新規感染者数は1966人だった。死者は255人。保健当局は先月、同国の感染者が最終的に1万─20万人に達する可能性があると予測していた。

また、カタールでの感染者数は10日時点で2万2520人と、域内で2番目に多いほか、世界で感染者の割合が最も高い国となっている。

^