大紀元時報
トップ 大気汚染
大気汚染
3月26日午後、大規模なスモッグに見舞われた韓国ソウル市内の様子。(洪梅/大紀元)
2018.03.27
PM2.5飛来 韓国市民「中国に抗議せよ」と政府に要求

中国から飛来するスモッグの影響で、隣国の韓国では25日から、広範囲で大規模なスモッグを見舞われた。一部の韓国国民は、深刻な大気汚染で日常生活に支障をきたしたとして...

党大会ブルーならず、北京の空は大気汚染により灰色に染まった。北京の微博ユーザが撮影(Weibo)
2017.10.20
党大会ブルーならず
党大会、工場1000社操業停止も北京市「青空」見えず

中国党大会開幕当日の18日、北京市で大気汚染が発生し、街は有害物質を含む濃霧に覆われた。北京気象当局は同日、大気汚染の深刻さを示す4段階警報のうち上から2番目に深...

北京の大気質は乏しい。鼻と口を覆う市民。2017年5月撮影(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2017.09.21
大気汚染
スモッグ対策、北京市「最も厳しい」行政命令を通達 市民は不信感

北京市当局はこのほど、秋冬期に一段と深刻になる大気汚染の対策の一環として、11月半ばからの4カ月間、市内の道路や水道工事、家屋の撤去工事を全面停止するよう各市轄区...

2016年10月、深刻な大気汚染に見舞われる北京。可視範囲は500メートル(ネット写真)
2017.09.14
大気汚染
中国北部の住民、石炭暖房による大気汚染で寿命が3年短い=研究

最新の研究論文によると、中国北部の住民は深刻な大気汚染の影響により、南部住民と比べて寿命が約3.1年短くなっている。寒い北部では、当局が暖房システム配給政策を実施...

韓米共同調査で韓国のPM2.5、中国発が3割以上と発表。ネット民は疑問視。2015年2月、スモッグの覆うソウル市内の河川近く(ED JONES/AFP/Getty Images)
2017.07.25
大気汚染
韓国のPM2.5、中国発は3割以上=調査 ネットでは「信じられない」と不信感

韓国の環境科学院とアメリカ航空宇宙局(NASA)が共同で韓国の大気汚染状況を調べたところ、PM2.5(微小粒子状物質)の3割超が、中国から飛来していることが明らか...

中国からの一酸化炭素が日本、韓国、台湾など周辺諸国へ流入している(earth nullschoolスクリーンショット)
2017.05.30
大気汚染
中国からの一酸化炭素 日本にも流入=NASA

中国の大気汚染が悪化している。その汚染の広がりは本土だけでなく、海を越え、台湾、韓国、日本にも届いている。NASAの地球観測システム「GEOS-5」の分析で一酸化...

広東省北部・清遠で、新鮮な空気をその場で販売している。2016年3月撮影(VCG/Getty Images)
2017.03.27
大気汚染
リアルにきれいな空気求めて…需要高まる「空気」ビジネス

大気汚染による悪影響は、中国の公衆衛生上の大きな懸念となっている。2010年の世界疾病研究の報告書によると、大気汚染で2500万人が健康を害し、120万人の早期死...

 日増しに深刻になる大気汚染に悩まされる中国人はアイスランド、南極等へスモッグ避難ツアーを計画する人が増加(Moyan Brenn/Flickr)
2017.01.21
中国人のスモッグ避難「洗肺」ツアー アイスランド、南極が人気

大気汚染の改善が見られない中国では、良い空気の環境で新年を迎えたいと願う海外旅行者が増加している。中国オンライン大手旅会社Ctripが行った「スモッグ避難ツアーラ...

スモッグを食べるという4800メートルもの超高層ビルが、3Dプリント技術を駆使して建築される。2062年の完成予想図(arconic)
2017.01.15
未来志向
【動画】スモッグを食べて空気浄化!未来型4800メートルの超高層ビルを3Dプリントで建造

2017年を迎えたばかりだけれど、未来志向の建築企業は、すでに2062年のことを語っている。建築企業Arconicは、3Dプリントで建造した建築資材で高さ3マイル...

中国環境保護部は6日、北京市と天津市ほか河北省と山西省に位置する31都市に下された大気汚染「赤色警報」と21箇所の「オレンジ色警報」、8箇所の「黄色警報」を8日まで維持すると発表した。写真はスモッグに覆われている北京市(大紀元)
2017.01.10
中国60都市の大気汚染警報 天津空港は可視距離0メートル

中国北部地域における深刻なスモッグが続いている。中国環境保護部は6日、北京・天津市と河北・山西省に位置する31都市に下された大気汚染赤色警報と21カ所のオレンジ色...

北京のスモッグを電子顕微鏡で2000倍に拡大すると(北京化工大学)
2017.01.05
大気汚染
北京のスモッグ 電子顕微鏡2000倍で見ると

北京の空に厚く垂れこめるスモッグの正体は何か―。このたび北京の大学が電子顕微鏡でスモッグの粒子を2000倍に拡大したところ、工業で排出されるあらゆる成分が検出され...

2016年12月22日、北京の紫禁城を背景に立つ女性。最新の研究では、北京のスモッグには、抗生物質への耐性を持つバクテリアが含まれているという(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2016.12.27
大気汚染
北京スモッグ、不潔・耐性抗生物質の遺伝子 世界で最多=研究

北京の悪名高いスモッグは、人間の健康を害すると広く認識されている。2013年前半には、北京の大気汚染に起因する呼吸器疾患により、1日約7000人の子供たちを入院さ...

中国人ネットユーザーが飛行機内から撮影したスモッグに覆われた成都市の様子。(ネット写真)
2016.12.07
大気汚染
中国60の都市でPM2.5警報を発令 北京の一部ではAQI指数が測定不能

 中国北京市と天津市と河北省など7の省の60以上の都市でこのほど、広範囲で深刻な大気汚染が発生し、濃いスモッグに覆われた。各行政は応急的に、工場の運行停止や大型車...

可視範囲は500メートルという北京の深刻な大気汚染レベル(ネット写真)
2016.10.24
大気汚染
北京の空気、今冬「この十年で一番ひどい汚染」か

中国北部の空は連日、濃い灰色のスモッグが垂れ込めている。北京、天津や周辺都市では空気の重度汚染警報が出され続けている。国内報道によると、近冬はこの十年でもっとも深...

中国で人気の「美味しい空気」を詰めた酸素缶(ネット写真)
2016.09.08
大気汚染
ニュージーランドのきれいな空気を詰めた酸素缶、中国で人気

 天気予報とおなじく、中国では、大気の汚染状況に人々は高い関心を寄せている。これを商機と見たニュージーランドの会社は、新鮮な空気を詰めた酸素缶を1缶24.99ドル...

マスクを着用し、北京の灰色の空を見上げる中年女性。参考写真 ( theglobalpanorama/Flickr)
2016.02.29
北京、大気汚染の最悪レベル「赤色警報」基準を変更

北京の環境当局は最近、大気汚染レベルの悪い日が続くため、強制的に学校閉鎖や交通規制を行う緊急非常事態宣言「赤色警報」を発する基準を変更すると発表した。

11月8日、中国瀋陽市でスモッグに覆われたビル(AFP)
2016.01.12
中国の大気汚染
「まるで火事」 PM2.5濃度 中国東部でWHO基準の50倍 

「呼吸困難。どこかで火事が起きているみたい」。中国東北部に暮らすネット利用者がつぶやいた。同地では11月9日、微小粒子状物質PM2.5の濃度が史上最も高い数値を記...

マスクを着用し、空を見上げる中年女性。参考写真 ( theglobalpanorama/Flickr)
2016.01.12
大気汚染
中国大気汚染 毎日4000人が死亡=米大学調査

中国では大気汚染で毎日4000人が死亡し、6人に1人の早期死亡を招いていることが、13日に発表された独立研究機関バークリー・アースの研究報告書で明らかになった。...

閲兵式のリハーサルに参加予定の軍用車両。新型武器を載せているとみられる (AFP PHOTO / GOH CHAI HIN)
2016.01.12
中国閲兵式 大気汚染と保安の珍対策

9月3日に北京天安門広場で開催される抗日戦争勝利70周年の記念行事である閲兵式に関して、中国政府は保安と大気汚染の対策として、工場の大規模操業停止や、交通規制、レ...

白いスモッグで覆われた北京市のオリンピック公園(Li Feng/Getty Images)
2016.01.12
中国の大気汚染
北京で史上最悪レベルの大気汚染 初の「赤色警報」発令

中国の中央気象台の天気予報によると、7日から9日にかけて、北京、天津、河北省、山東省などの地域が、深刻な大気汚染に見舞われるという。これを受けて北京市当局は、7日...

スモッグで視界の悪い北京。2015年11月(LWYang/Flickr)
2016.01.12
「大気汚染」をビジネスに 中国の空気質の予測に米大手が参入

中国の大気汚染は大きな商機をもたらしている。2022年の北京冬季五輪に向け、世界中でも中国の「空気の質」に高い関心が寄せられている。そこで世界の2大企業IBMとマ...

NASA衛星写真の分析による、2000年と2009年の北京の都市変化。黒や灰色の部分は建物が集約した都市部分。赤から青へ色が変色した土地は耕地で、土地整備の進度を示している (NASA/JPL-Caltech)
2015.07.01
北京は10年間で都市規模4倍 大気汚染と関連=NASAなど米研究

【大紀元日本7月1日】最新の研究によると、中国の首都・北京は2000年から2009年までの10年間で道路や建物などインフラを含めた都市規模が4倍になったことが明ら...

ネットに流された中国当局による機密扱いの禁止令 (ネット写真)
2015.03.09
中宣部から封鎖令か 大気汚染の告発動画は視聴不可に

【大紀元日本3月9日】公開1日で1億回再生されるほど話題をさらった中国の大気汚染問題を告発するドキュメンタリー映画「穹頂之下(碧空の下)」は、当局の内部禁止令によ...

元中国中央テレビのキャスター柴静さんが作成したドキュメンタリーが大きな話題。画像は同映像スクリーンショット
2015.03.03
1日で1億回再生、話題の大気汚染ドキュメンタリーを封鎖 

【大紀元日本3月3日】中国中央テレビ(CCTV)の元キャスターでベストセラー作家の柴静さんが作成した大気汚染の調査ドキュメンタリー「穹頂之下(碧空の下)」が大きな...

紅い紙吹雪を周辺に撒き散らす爆竹が数百発上がれば、掃除も手間がかかる (STR/AFP/Getty Images)
2015.02.17
中国の700都市で爆竹を規制 大気汚染を懸念 「市民の楽しみを奪った」

【大紀元日本2月17日】中国旧正月といえば、耳栓が必要なほどけたたましい爆竹で新年の祝砲を上げるのが慣例だ。しかし、今年はこれまでで最も静かな大晦日になるかもしれ...

北京でスモッグへの不満を訴えたウクライナ人若者
2015.01.16
北京でまたスモッグ襲来、外国人も抗議

【大紀元日本1月16日】北京市は12日から15日にかけて、再び深刻なスモッグに見舞われている。中国メディアによると、北京市内のPM2.5(微小粒子状物質)は観測地...

 中国の環境汚染 (大紀元)
2014.12.11
環境NGO、汚染企業1069社を公表 「スモッグ発生の原因である」=中国

【大紀元日本12月11日】中国の環境NGO「公衆と環境研究センター(IPE)」は9日、報告書「上場企業のスモッグ危険度」を発表し、上場企業の約4割は大気汚染物の排...

 北京のスモッグ (大紀元資料)
2014.11.21
短命「APECブルー」 スモッグが巻き返す=北京

【大紀元日本11月21日】北京は20日、再び深刻なスモッグに見舞われ、1週間間前の「APECブルー」と呼ばれた青空と鮮明な対照を成している。 アジア太平洋経済協力...

深刻な大気汚染に悩まされている北京 (大紀元)
2014.06.17
中国の大気汚染に対応策 「授業中止も可能」=台湾

【大紀元日本6月17日】中国各地で深刻化している大気汚染問題。隣接する台湾は対策を講じ始めている。 北京の米国大使館の観測データによると、2008年4月から201...

赤ちゃんを抱える老人 (Sherrattsam/Flickr)
2014.04.21
中国、大気汚染で低体重児や先天性疾患が増加=米研究

【大紀元日本4月21日】がんリスクの増加や精神疾患、作物汚染など様々な人体への悪影響が明らかになっている中国の大気汚染。最近の研究では、低体重児や先天性疾患の増加...

^