大紀元時報
トップ 709人権弁護士一斉弾圧
709人権弁護士一斉弾圧
弁護士一斉拘束事件で一時、拘束されていた謝燕益弁護士は、釈放後に法輪功学習者の弁護を担当。5月23日、「法輪功問題は中国の根本」と主張する書簡を公開した(中国人権)
2018.07.31
中国人権
「中国根本の問題、善悪の判断だ」法輪功裁判に臨む弁護士たち

「世界最大の人権問題を抱える国は中国であり、しかも中国最大の人権問題は法輪功だ」。中国の弁護士・謝燕氏と謝楊氏は公開書簡につづった。両者は中国で、拘束されたカナダ...

安否が確認された王全璋弁護士(右)と妻の李文足さん(左)(フリーアジアラジオ)
2018.07.20
709弁護士一斉逮捕事件
3年間消息不明の人権弁護士王全璋氏が「生きている」

2015年7月に起きた人権派弁護士一斉逮捕事件で、唯一安否不明となっている王全璋弁護士(42)が生きているとの情報が伝えられた。

中国人権弁護士、江天勇氏(大紀元)
2018.05.24
中国、拘束中の人権弁護士に異変、家族「不明薬物の投与」を主張

中国当局に拘束されている人権弁護士、江天勇氏は前月末、湖南省にある長沙第一看守所から、数百キロ離れる北部の河南省新郷市にある「河南第二刑務所」に移送されたことがわ...

中国当局は26日、人権活動家の呉淦氏に懲役8年、公民権はく奪5年の判決を言い渡した。709事件で拘束された王全璋弁護士については依然として、消息が不明。写真は2009年、呉淦氏(左)が米国「アジア・パシフィック人権基金」の「人権リーダー賞」を獲得した。(季媛/大紀元)
2017.12.28
消される中国人
中国、人権活動家に懲役8年、「709事件」弁護士の消息は不明

中国の天津市第二中級人民法院(地裁)は26日、「国家政権転覆罪」に問われた人権活動家の呉淦氏(44)に対して懲役8年、公民権はく奪5年の判決を言い渡した。2015...

当日に裁判所前に集まった人権派弁護士の妻たちは警官らに止められ、裁判を傍聴することができなかった。(ツイッター写真)
2017.11.24
中国人権派弁護士に懲役刑2年の判決 妻「夫は無実だ」

1年前に逮捕された中国の人権派弁護士・江天勇氏(46)は21日、「国家政権転覆罪」で懲役2年の有罪判決を受けた。同氏は法廷で上訴しないと表明したが、妻の金変玲さん...

謝燕益弁護士(右から2番目)一家(ネット写真)
2017.09.14
謝燕益弁護士、709事件の記録を上梓 序文全文

709事件で違法に拘束された謝燕益弁護士は、ご自身の体験も含めて事件全般の経緯とそれについての思索を20万字に及ぶ『709纪事与和平民主100问(709事件の記録...

2015年12月、自宅で撮影。高智晟弁護士。8月14日ごろから、米国の家族は高弁護士と「連絡が取れない」という。(大紀元資料)
2017.08.18
人権弁護士・高智晟
著名な弁護士が行方不明 19大前に抑圧強化か 

今年秋、5年に1度開催する中国共産党の主要会議、党第19回全国代表大会(19大)を前に、当局は人権活動家などへの抑圧を強めている。13日から行方不明になった著名人...

2年前に拘束され、昨年釈放された人権弁護士・王宇氏は最近、声明文を発表し、監禁中に受けた拷問や脅迫で、不本意にも国営テレビの「懺悔」映像の撮影に応じたと告発した。写真は2014年3月、香港で撮影(PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)
2017.07.14
中国の人権派弁護士一斉弾圧から2年
「5日間、一睡も許されず」 女性弁護士が獄中の虐待を暴露

中国で起きた人権派弁護士一斉弾圧事件から2年経った。昨年8月に保釈された女性の人権派弁護士、王宇氏(46)は10日、声明文を発表し、監禁中に受けた拷問や脅迫で、不...

上海の弁護士「中国の人権派弁護士は将来の大統領候補」と述べた。上海タワーを望む人々(Natalie Behring-Chisholm/Getty Images)
2017.06.11
インタビュー
上海の弁護士「中国の人権派弁護士は将来の大統領候補」

上海在住の人権派弁護士鄭恩寵氏は、709事件で弾圧された中国の人権派弁護士は、中国の未来のために自分と家族の多くの利益を投げ打って尽力していることを取り上げ、敬意...

米議会幹部(中)と面会した中国人権弁護士らの妻、陳桂秋さん(左2)(RFA)
2017.06.05
中国 抑圧される人権弁護士
危機一髪 中国人権派弁護士の家族の国外脱出 「トランプ大統領が救出を指示」

中国で2年前に人権派弁護士らが一斉に逮捕された「709事件」。そのうちの1人の妻はこのほど、 AP通信の取材で2人の娘と連れてタイに脱出する経過、中国に強制送還さ...

消息不明の王全璋弁護士の安否を心配する妻(右) (関係者ツイッター)
2017.05.20
中国人権弁護士大規模逮捕事件 拷問証言多数 調査求める

2015年7月9日から2カ月間で中国各地で人権弁護士や人権活動家など約320人がたて続けて勾留・逮捕され、国際社会も注目した「709事件」。この事件に絡んで、収容...

就学できない李和平弁護士の娘・佳美ちゃんと、幼稚園に入園できない王全璋弁護士の息子・泉泉ちゃん(王全璋弁護士の妻・李文足さん提供)
2017.04.29
人権弁護士大量拘束から2年
子は就学できない 嫌がらせも…苦境を妻が明かす

2015年7月9日から始まった中国当局による人権派弁護士の一斉拘束から間もなく2年。残された家族は、いわれのないうわさの流布や、住居移転を余儀なくされ、さらに子供...

「失踪」とは「ある人が姿をくらまし、行方が分からなくなること」を意味するが、中国にはそれよりもっと恐ろしい「被失踪(失踪させられる)」という言葉があるのをご存じだろうか。「強制失踪」とも呼ばれ、人権活動家や人権弁護士が権力機関からある日突然拘束され、そのまま連れ去られることを言う (NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2017.03.29
程暁容氏コラム
中国共産党政権の下で「失踪させられる」中国人たち

中国には「失踪」よりもっと恐ろしい「被失踪(失踪させられる)」という言葉があるのをご存じだろうか。「強制失踪」とも呼ばれ、人権活動家や人権弁護士が権力機関からある...

(winnifredxoxo/Flickr)
2017.03.02
拷問停止を訴える「反酷刑連盟」発足 弁護士・陳光誠らが加盟

不当に連行された人権弁護士に中国公安警察が収監中に拷問を行っているという情報が絶え間なく伝えられてくる中、中国人人権派弁護士や人権活動家らが「反酷刑連盟」を発足さ...

拘束された人権弁護士らは薬物注射などの拷問を受けていることが明らかになった(Centophobia/flickr)
2017.01.25
709事件
中国当局、拘束の人権派弁護士を拷問 市民らSNSで抗議

中国当局が2015年7月9日に行った人権派弁護士の一斉拘束で、囚われている弁護士・謝陽氏が当局から残酷な拷問や虐待を受けていることがこのほど分かった。中国の一部の...

16年9月13日、法輪功学習者、周向陽氏と李珊珊氏を被告とする裁判が、天津市東麗裁判所で開廷。弁護団の一人である余文生弁護士(向かって左から3番目)(大紀元)
2016.10.23
北京の余文生弁護士
人権派弁護士の壮絶な獄中体験 死線を超えてたどり着いた境地(2)​

「譲歩することで自分の立場がさらに受け身になるだけだからだ。ただ戦い続けるしか、生き残る道はない。これが、私がその後も戦い続けている理由だ。私が今いる場所も、戦い...

16年9月13日、法輪功学習者、周向陽氏と李珊珊氏を被告とする裁判が、天津市東麗裁判所で開廷。弁護団の一人である余文生弁護士(向かって左から3番目)(大紀元)
2016.10.21
北京の余文生弁護士
人権派弁護士の壮絶な獄中体験 死線を超えてたどり着いた境地(1)

北京在住の弁護士・余文生氏は、2014年9月に香港で起きた民主化要求運動、いわゆる「雨傘運動」を支持した人権活動家である張宗鋼氏の弁護を引き受けたことで、同年10...

著名な人権弁護士・王宇さん(PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)
2016.02.05
英紙に公開状 人権弁護士の釈放求める

中国公安局が大規模に人権弁護士を拘束、逮捕していることに対して、国際社会から関心の目が向けられている。1月18日、英紙「ガーディアン」で一通の公開状が発表された。...

昨年7月に拘束された北京の王宇弁護士(ネット写真)
2016.01.17
中国人権派弁護士、相次ぎ逮捕・起訴

かねてから中国公安当局に拘束されていた著名な人権派弁護士とその夫が13日、政権転覆罪などの容疑で正式に逮捕された。政権転覆罪は通常、共産党政権を批判する反体制派に...

中国で一斉に人権派弁護士が拘束されていることについて、大紀元の電話取材に「迫害を恐れない」と述べた鄭恩寵弁護士。撮影は2014年8月(大紀元)
2015.07.19
中国の人権派弁護士拘束 228人に 上海著名弁護士「迫害を恐れない」

【大紀元日本7月19日】中国当局が9日から全国範囲で人権派弁護士を一斉拘束している問題で、著名人権派弁護士・鄭恩寵氏(65)は大紀元米国本部の電話取材に対し「迫害...

米国務省カービー報道官は12日、公式サイトで、今回の中国弁護士に対する一斉拘束を非難し、早期釈放を求めるコメントを発表(スクリーンショット)
2015.07.14
中国人権派弁護士ら一斉拘束 米国務省など釈放求める

【大紀元日本7月14日】中国公安当局は最近、人権派弁護士と事務所スタッフらの身柄を一斉に拘束している。米国の国務省や国際人権団体などはこれを非難し、早期釈放を求め...

^