大紀元時報
トップ 鳥インフルエンザ
鳥インフルエンザ
ロシュ社のタミフル(AFP)
2005.12.10
ロシュ社、米国15社のタミフル製造に同意

 【大紀元日本12月10日】シュモ米上院議員は9日、スイス・ロシュ製薬会社は生産予定量以外のタミフルの製造について、米15社に依頼する協議がまとまったと発表。AF...

2005.12.09
遼寧省黒山県で鳥インフルエンザ人感染、中国で5例目

 【大紀元日本12月9日】中国衛生部は遼寧省黒山県の女性(31歳)がH5N1亜型鳥インフルエンザに感染したことを発表した。これで、中国国内で5例目の感染が確認され...

2005.12.09
専門家、鳥インフルエンザ人から人への感染を警告

 【大紀元日本12月9日】中国当局は6日、広西チワン族自治区資源県の女児(10)が11月23日にH5N1ウイルスの鳥インフルエンザを感染したことを発表した。患者は...

2005.12.07
中国、第4例の鳥インフルエンザ人感染例を確認

 【大紀元日本12月7日】中国衛生部が6日、南部の広西自治区資源県にH5N1のヒト感染例が新たに確認されたという。これは政府側が正式発表した第4例の人感染となって...

2005.12.06
タミフル、鳥インフルエンザの治療効果にも限界

 【大紀元日本12月6日】タミフルの鳥インフルエンザに対する治療効果の問題について、ベトナムの専門医師が12月4日、英国サンデー・タイムズ紙のインタビューに対し、...

2005.12.05
中国:鳥インフルエンザ発生通報者を逮捕

 【大紀元日本12月5日】今年10月に中国農業部に安徽省天長市の鳥インフルエンザ発生を通報した件で、江蘇省高郵市村民が11月24日、公安部門関係者により逮捕された...

2005.12.04
中国の鳥インフルエンザ感染ルート、求められる情報の透明化

中国農業部は11月30日、新疆ウイグル自治区新源県で鳥インフルエンザが発生してから、周辺を含めて、すでに11万羽を超える家禽を処分したことを発表した。中国国内での...

インドネシアのジャカルタで、兄弟間で鳥インフルエンザに感染の疑い(AFP/Getty Images)
2005.12.03
インドネシア:鳥インフルエンザ、人から人への感染か

 【大紀元日本12月3日】インドネシアのジャカルタ市で、16歳の少年が鳥インフルエンザに感染し入院している。5日前に少年の2人の兄弟が同じ症状で相次ぎ急死したばか...

鳥ウイルス国際的権威・管軼氏(中央社)
2005.11.30
鳥ウイルス国際的権威・管軼氏:鳥インフルエンザはすでに中国に根を下ろした

 【大紀元日本11月30日】鳥インフルエンザの世界大流行の懸念が強まる中、この分野において国際的権威である香港大学の新発伝染病国家研究室主任・管軼副教授=米国「タ...

2005.11.29
新疆、湖南省:鳥インフルエンザ感染を確認

 【大紀元日本11月29日】中国農業部は28日、新疆ウィグル自治区鄯善県および湖南省永州市零陵区でH5N1型鳥インフルエンザ感染を確認したと発表した...

北京郊外でアヒルにワクチンを打つ衛生局職員(AFP)
2005.11.27
北京、鳥インフルエンザでヒト感染死か

 【大紀元日本11月27日】北京の民間情報筋によると、鳥インフルエンザ感染に似た症状の男性患者が24日、北京安定門病院に運ばれた。男性は27日朝、北京中日友好病院...

鳥インフルエンザ治療薬「タミフル」(AFP)
2005.11.27
インドネシア、12人目の鳥インフルエンザ感染者

 【大紀元日本11月27日】インドネシア政府が26日、12人目となる鳥インフルエンザ感染者が確認されたと発表した。インドネシアの衛生当局は数ヶ月以内にウィルスの抑...

中国語で検疫と書かれた隔離施設=安徽省合肥の病院で(AFP)
2005.11.26
北京市内、鳥の死体が発見、鳥インフルエンザか

 【大紀元日本11月26日】24日北京市内のビルで鳥の死体が発見され、検疫と公安など6部門が緊急出動し、周辺を消毒するとともに、検疫職員が鳥の死体を回収して解剖検...

2005.11.25
EU:鳥インフルエンザ対策でロシアの鶏と羽毛の輸入禁止

【大紀元日本11月25日】欧州連合(EU)は、鳥インフルエンザ対策としてモスクワ南部の村で感染した鶏の大量処分と隔離を行っている。同時に、ロシアからの鶏と羽毛の...

2005.11.24
中国、鳥インフルエンザ感染拡大、雲南省と寧夏回族自治区にも

【大紀元日本11月24日】中国農業省22日夜の発表によると、新疆ウイグル族自治区ウルムチ市で新たに鳥インフルエンザの感染が確認されたほか、寧夏回族自治区銀川市と雲...

2005.11.22
中共当局、「重大な動物伝染病が発生する際の応急条例」公布の内幕

 【大紀元日本11月22日】中国国務院は20日、新華ネットで「重大な動物伝染病が発生する際の応急条例」を公表し、「重大な動物伝染病を迅速に制御・撲滅し、正常な社会...

山西・新疆・湖北で新たに発生した鳥インフルエンザ=ニワトリから血液サンプルを採取する衛生職員、上海で(Getty Images)
2005.11.20
中国:山西省、新疆、湖北省、鳥インフルエンザ新たに発生

【大紀元日本11月20日】中国農業部は17日と18日、新疆の和田市とウルムチ市、湖北省孝感市と山西省孝義市で新たに鳥インフルエンザが発生したことを発表した。国際保...

2005.11.17
中国、鳥インフルエンザ感染死者数の内部資料、ネットでリーク

 【大紀元日本11月17日】中国各地に拡大している鳥インフルエンザ感染者と死亡者数データと称する資料が14日、海外の中国情報サイト「博訊ネット」でリークされた。同...

鳥インフルエンザの人への感染が3例確認された中国(Getty Images)
2005.11.17
鳥インフルエンザ:中国、3例の人感染を確認

【大紀元日本11月17日】16日夜の新華社速報によると、中国衛生部が午後7時50分、湖南省で2例と安徽省で1例の計3例の鳥インフルエンザの人への感染を確認したと発...

異常行動の副作用が心配されている抗インフルエンザ薬・タミフル(AFP)
2005.11.14
抗インフルエンザ薬・タミフル、異常行動の副作用か

【大紀元日本11月14日】抗インフルエンザ薬タミフルを服用した中高生に異常行動が起き死亡したケースについて、厚生労働省は、「タミフルの服用と死亡に至った因果関係は...

2005.11.12
中国湖北省等各地、鳥インフルエンザの感染が続出

【大紀元日本11月12日】中国農業部は10日、遼寧省黒山県に次いで北寧市でも300羽の家禽がH5N1ウイルスに感染したことが確認されたと発表し、当局は感染拡大を防...

11月10日より鳥に関連する商売、貿易が全面的に禁止され、鳥を処分する販売業者=ハノイで(HOANG DINH NAM/AFP/Getty Images)
2005.11.12
ベトナム:新型鳥インフルエンザ(H3N0)で死者1人

【大紀元日本11月11日】ベトナムで10日、鳥インフルエンザ(H3N0型)による死者1人が確認された。H3N0型に感染して死亡したケースは世界初。また、クウェート...

2005.11.12
遼寧省:鳥インフルエンザの蔓延、偽ワクチン使用の疑い

【大紀元日本11月11日】遼寧省黒山県で発生した高病原性鳥インフルエンザ(H5N1型)は、相次ぎ省内の各地で確認され、中国農業部の杜青林・部長は11月8日の発表で...

2005.11.12
鳥インフルエンザ発生地で、病死した鳥を食べた猫大量死

 【大紀元日本11月12日】鳥インフルエンザが発生した遼寧省黒山県八道壕鎮で、病死の鳥を食べた猫が大量に死亡し、村の百匹あまりの猫が行方不明になっているという。中...

10億米ドルの拡大防止計画を決めた鳥インフルエンザ対策専門家会議(FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images)
2005.11.11
鳥インフルエンザ会議、10億米ドルの拡大防止計画

【大紀元日本11月11日】世界保健機関(WHO)、国際獣疫事務局(OIE)、国連食糧農業機関(FAO)、世界銀行がジュネーブで開催していた鳥インフルエンザ専門家会...

通行車両を消毒する検問所=8日、遼寧省黒山県で(Getty Images)
2005.11.10
遼寧省鳥インフルエンザ感染地更に拡大、中国農業部部長が予防困難と指摘

【大紀元日本11月10日】遼寧省黒山県で発生した鳥インフルエンザは、18の地区に発見された後、更に阜新と錦州市でH5N1ウイルスが発見された。中国農業部の杜青林・...

昨年3月、湖南省新肇で不明な感染病によりブタの大量死が発生した。当局は2千匹の病死したブタを埋めて廃棄した(AFP)
2005.11.10
湖南省:ブタに鳥インフルエンザ感染、変異の危険性高まる

【大紀元日本11月10日】湖南省農業庁関係者が初めて発表したところによると、湘潭県射埠鎮で鳥インフルエンザ感染が確認され、村のブタも検査したところ、鳥インフルエン...

男性一人が死亡したことで、当局の取り締まりが厳しくなり、空になった鳥かごの傍らでおしゃべりする業者=8日ハノイ(HOANG DINH NAM/AFP/Getty Images)
2005.11.09
ベトナム:鳥インフルエンザ感染、42人目の死者

【大紀元日本11月9日】ベトナムでは8日、鳥インフルエンザに感染した35歳の男性が死亡し、25歳の女性は市内の病院で治療を受けている。中新ネットニュースが伝えた。...

遼寧省黒山県で大規模な鳥インフルエンザ感染が確認され、周辺地区の樹木が消毒される(Getty Images)
2005.11.08
鳥インフルエンザ専門家:世界的流行を懸念、アジアの対応策不備などを指摘

【大紀元日本11月8日】英語版大紀元はこのほど、カナダ伝染病研究の権威アリソン・マクギーア(Alison McGeer)氏を取材した。同氏は「鳥インフルエンザの世...

ヒナを処分する防護服の衛生職員=6日、遼寧省黒山県の養鶏場で(Getty Images)
2005.11.07
中国遼寧省:鳥インフルエンザ、15地区に蔓延

【大紀元日本11月7日】遼寧省動物防疫部門の最新調査結果によると、遼寧省黒山県で発生した鳥インフルエンザは、すでに15の地区に蔓延している。 情報によると、11月...

^