大紀元時報
トップ 鳥インフルエンザ
鳥インフルエンザ
鶏小屋を掃除する販売業者=4日、四川省成都で(Getty Images)
2005.11.06
湖南省冷水江市:鶏大量死、人も感染症状が

【大紀元日本11月6日】湖南省冷水江市の養鶏場で10月18日から21日の3日間で鶏の大量死が発生し、別棟の鶏舎からも病死した鶏が続出した。また、他の地域では、飼育...

クロアチアでも野鳥から鳥インフルエンザ感染が確認された(AFP/Getty Images)
2005.11.05
鳥インフルエンザ、世界経済に大打撃の可能性

【大紀元日本11月5日】世界銀行は3日、鳥インフルエンザ大流行による莫大な経済損失がもたされる可能性を警告した。アジア開発銀行(ADB)も同じ見解を示し、アジア地...

2005.11.04
中国遼寧省:H5N1型鳥インフルエンザ感染確認

【大紀元日本11月4日】中国農業部のホームページによると、遼寧省黒山県八道壕鎮(バーダオーハウ)台村で死んだ8,940羽の鶏が、致死性H5N1型鳥インフルエンザに...

香港大学微生物学副教授・管軼氏(中央社)
2005.11.03
鳥インフルエンザ研究者・管軼氏、人類を救った英雄に選ばれる

【大紀元日本11月3日】鳥インフルエンザを長年研究してきた香港大学微生物学副教授・管軼氏はこのほど、世界各地で頻発する鳥インフルエンザの発祥地は中国である可能性を...

鳥インフルエンザ流行の対応策について語るブッシュ米大統領=1日、メリーランド州ベセスタの米国予防衛生研究所ウィリアム・ナッチャーセンターで(GettyImages)
2005.11.02
ブッシュ米大統領、鳥インフルエンザに先手

【大紀元日本11月2日】米国大統領ブッシュ氏は、米国内での鳥インフルエンザ流行に備えて米議会に対し71億米ドルを緊急歳出するよう求めた。米国VOAが伝えた。 ブッ...

20人目の鳥インフルエンザ感染者が確認されたタイ(PORNCHAI KITTIWONGSAKUL/AFP/Getty Images)
2005.11.02
タイ:鳥インフルエンザ感染、20人目

【大紀元日本11月2日】国際保健機構(WHO)とアジア太平洋保健専門家らが豪州で鳥インフルエンザの防疫策を論じている最中、タイではまたヒトへの感染が確認され、20...

2005.10.31
WHO:湖南省女児の死因、鳥インフルエンザとの関連性を懸念

【大紀元日本10月31日】WHO北京駐在スタッフが本日述べたところによると、中国衛生部は、既にWHOに対して子ども二人が肺炎で死亡したことに関する報告を提出したが...

2005.10.31
湖南省:鶏を食べて亡くなった女児の遺体、その日に焼却

【大紀元日本10月31日】大陸の報道によると、湖南省湘潭において、病死した鶏を食べた後に女児が死亡した事件で、遺体は既に焼却され、当局は、死因を肺炎によるものと発...

内モングルの感染農場に入る中国検疫関係者(AFP)
2005.10.30
香港メディア:鳥インフルエンザに関する中国当局の発表、信憑性薄い

【大紀元日本10月30日】中国国務院は28日鳥インフルエンザに関する記者会見を開き、「ヒトへの感染は発生していない、感染地域は拡大しておらず、新たな感染は確認され...

SARSの再発か…昨年4月安徽省合肥に立てられたSARS対応を説明した看板(GettyImages)
2005.10.28
中国:湖南省で死亡した女の子にSARS症状

【大紀元日本10月28日】中国各地で鳥インフルエンザが続発する中、湖南省湾塘村で感染死したアヒルの肉を食べた12歳の女の子・賀茵ちゃんは17日死亡したことが、香港...

2005.10.28
中国湖南省:鳥インフルエンザ、人への初感染か

【大紀元日本10月28日】中国湖南省湘潭県で鳥インフルエンザの感染と見られる症状で、12歳の女児1人が死亡、9歳の男児1人が現在病院にて隔離治療中。新唐人テレビ放...

2005.10.28
北京:鳥インフルエンザ関連の情報や研究を制限

 【大紀元日本10月28日】アジアで60人の死亡を出したH5N1型鳥インフルエンザは、最近再び中国の内モンゴル、安徽省、湖南省などの地域で確認された。しかし、H5...

2005.10.28
米国:国際空港で鳥インフルエンザ対策

 【大紀元日本10月28日】鳥インフルエンザがアジアと欧州で続発している。人間への感染疑い例が出た場合、ウイルスを遮断し、迅速に隔離対応するために、米連邦疾病管制...

タイから帰国した男性が鳥インフルエンザの疑いで入院したサン・デニの病院=フランス領レユニオン島
2005.10.28
東アフリカ:鳥インフルエンザ、人への感染の疑い

 【大紀元日本10月28日】予測通りにアフリカでもついに鳥インフルエンザ感染の疑いが発覚した。予想外なことは、ウイルスを運んで来た疑いがかけられているのは、アジア...

 鳥インフルエンザの検査に、素手で野鳥を掴む中国関係者(Getty Images)
2005.10.27
中国各地で鳥インフルエンザ続発、政府は情報隠ぺい

【大紀元日本10月27日】世界保健機構(WHO)と世界動物保健機構(OIE)がこれまで提供した情報によると、今年5月、中国北西部の青海省で大量の渡り鳥が鳥インフル...

死亡した男性の農場近くの豚小屋を消毒するタイ政府当局職員=カーンチャナブリー
2005.10.27
タイ:鳥インフルエンザ急速に拡大、人へも感染

【大紀元日本10月27日】タイの公共衛生部の公表によると、全国76の府のうち、39の府で鳥インフルエンザが確認された。最近1週間ほどで、これまでの倍ぐらいのスピー...

(AFP)
2005.10.25
英国:検疫中の輸入オウム、鳥インフルエンザで死亡

大紀元日本10月25日】英政府は23日、隔離検疫期間中に死亡したオウムから鳥インフルエンザウイルスH5N1が検出されたと発表した、このオウムは南米から輸入されたも...

鳥インフルエンザが確認された南欧では数万羽の紅鶴がアフリカに飛び立ち越冬する (AFP/Getty Images)
2005.10.24
鳥インフルエンザ、世界経済に強い衝撃を与える可能性

 【大紀元日本10月24日】]ロイター通信は21日、「1918年の『スペイン風邪』は5千万から1億人の死者を出した。1957年の『アジア風邪』で約2百万人が死亡、...

イスラエルは、渡り鳥にウイルス検査を実施(Getty Images)
2005.10.22
WHO、中国の鳥インフルエンザ再発に警戒

 【大紀元日本10月22日】中国の内モンゴル自治区フフホト市の農場で鳥インフルエンザの再発が19日確認され、鶏2600羽が処分されたことが明らかになった。これに対...

インフルエンザの大流行を過敏に憂慮する必要はないが、万全な予防準備が必要とする
EUの保健事務専門家マルコス・キプリアヌ氏(AFP/Getty Images)
2005.10.20
EU緊急理事会議、鳥インフルエンザ感染対策で合意

 【大紀元日本10月20日】18日に開かれたEU理事会緊急会議では、鳥インフルエンザの世界大流行を防ぐために、国際社会が協力して対応すべきとの見解で感染対策で合意...

2005.10.20
中国内モンゴル、鳥インフルエンザで鶏2600羽処分

【大紀元日本10月20日】新華社19日の報道によると、中国の内モンゴル自治区フフホト市のある農場で致死性鳥インフルエンザウイルスH5N1型の感染が発覚し、鶏26...

農家の家禽を駆除するルーマニアの獣医ら(DANIEL MIHAILESCU/AFP/Getty Images)
2005.10.15
英国研究所:ルーマニアの鳥インフルエンザウイルス H5N1型と確認

 【大紀元日本10月15日】今月初めにルーマニアで発見された鳥インフルエンザウイルスは、東南アジアで死者60人以上を出しているH5N1型であることが英国で確認され...

トルコは鳥インフルエンザの蔓延を阻止するために、家禽を処分し始めた(AFP/Getty Images)
2005.10.14
トルコ:鳥インフルエンザウイルスH5N1を確認

 【大紀元日本10月14日】トルコ農業部のスポークスマン、ディミレイ氏は、トルコ北西部の農場で家禽に感染したウイルスは、H5N1であると確認したと発表。まさに欧州...

2005.10.10
トルコで鳥インフルエンザウイルス、ロシアからの渡り鳥か

 【大紀元日本10月10日】トルコ農業部部長は9日、鳥インフルエンザ感染例がトルコで確認されたと発表した。今回の鳥インフルエンザは、トルコでは第1例である、政府は...

2005.10.10
鳥インフルエンザウイルス:露、東欧に相次ぎ、欧州に拡散脅威

 【大紀元日本10月10日】ロシア政府関係部門の発表によると、最近の鳥インフルエンザ感染のため、すでに11万羽の鳥を処分したという。また、東欧のルーマニアで、第1...

2005.10.03
国連:鳥インフルエンザウイルス突然変異、1億5000万人死亡の恐れ

 【大紀元日本10月2日】鳥インフルエンザが世界中への広がりが懸念されるため、人への感染を防止するよう国連に任命されたデイビッド・ナバロ博士は、鳥インフルエンザ・...

2005.10.01
インドネシア:鳥インフルエンザに感染の疑い、50人以上

 【大紀元日本10月1日】インドネシア厚生省の関係者は、同国で50人以上が鳥インフルエンザウイルスに感染した可能性が高く、すでに最低でも5人は致命的なH5N1型ウ...

2005.09.30
中国:インフルエンザの大流行に備え、当局対策案を公表

 【大紀元日本9月30日】中国衛生部は28日、インフルエンザ大流行を想定した対策案を公表した。体制作り、責任の明確化、準備、緊急対策及び監視体制などについて詳しく...

2005.09.26
インドネシア:ハエに鳥インフルエンザウイルスを発見

 【大紀元日本9月26日】インドネシアで爆発的に発生した鳥インフルエンザに警戒して、隣国のマレーシアはすでに特別グループを作り、インドネシアの鳥類とその関連の製品...

「インドネシア南ジャカルタのラグナン動物園において鳥インフルエンザによる鳥類の感染死が確認され、同動物園は封鎖。全面的な検査、消毒が実施されている」(Getty Images)
2005.09.22
鳥インフルエンザ拡大・インドネシアによる特別警戒宣言

 【大紀元日本9月22日】過去の2ヶ月の間、H5N1型鳥インフルエンザに感染により4人が死亡したインドネシアにおいて、さらに児童4人と成人2人の鳥インフルエンザ感...

^