大紀元時報
トップ 反日デモ
反日デモ
2005.09.01
反日はするのになぜ反共産党をしないのか?

 【大紀元日本9月1日】中国国内で民衆が戦争時の慰安婦問題で反日デモを行った。しかし、毛沢東率いる土地改革の時期に、ごろつきや雇われた貧しい農民をそそのかし、無数...

7月7日、上海洋山港水域での東シナ海救難演習(GettyImages)
2005.08.14
日本脅威論?進む中国のファシズム化

 【大紀元日本8月14日】前駐日中国大使館商務参事官・唐淳風氏は8月10日、香港のメディアに対して、年内に日中の間で軍事衝突が起きる可能性があるとし、日本の脅威に...

2005.08.13
中国:抗日戦勝60周年を前に、反日活動を禁止

 【大紀元日本8月13日】「抗日戦争」勝利60周年を控え、中国のウェブサイトには、各地で民間による反日活動参加への呼び掛けが行われている。それに対し、中共当局は市...

2005.06.24
選択され、操られている愛と憎しみ

 【大紀元日本6月24日】最近、中国各地で強烈な反日という波が相次いで引き起こされた。「引き起こされた」という言葉はもっとも適切であろう。なぜならば、中共独裁政権...

2005.05.27
日中関係改善五つの戦略

 【大紀元日本5月27日】中国の呉儀副首相訪日の際、小泉首相との会見を土壇場でキャンセルし、急遽帰国してしまった。中国側は最初、北京に急な公務が発生したと発表した...

2005.05.14
反日活動は組織的にインターネットに蔓延・日本は対応機構を設置

 【大紀元日本5月14日】中国および韓国などのハッカーによる新型サイバー攻撃を防ぐため、コンピューター設備の保護を図る情報セキュリティーナショナルセンターが先月設...

2005.05.14
共産党政権以後の日中関係を考える

 【大紀元日本5月14日】国と国の関係を考えるとき相手国政府の与党、及び野党への配慮があることは当然である。政権交代が民主的に行われる国であれば現野党が次期政権政...

香港=2004年「五四運動」記念(AFP/Getty Images 2004-5-4)
2005.05.12
中国民主を求める新たな五四運動/PCが武器に変身 次は北京を指す

 【大紀元日本5月12日】米国CNN放送局は4月27日、現在中国国内のあちこちに起きている反日デモを報道した。同じ北京で、80年前に起きた「五四運動」(学生を中心...

2005.05.05
中国当局が民間反日団体を粛清、流血事件に箝口令

【大紀元5月5日】4月上旬から中国の深センに始まった反日ブームは、速やかに広州、上海、北京、成都、重慶など中国全土に広がりを見せたが、政治的示威運動から当局の管理...

有識者:中国国内の厳しい政治情勢は夜明け前の黒闇 (AFP/Getty Images)
2005.05.04
中国:異見者多数逮捕

【大紀元5月4日付】(記者・辛菲)中国大陸の民主運動活動家からの情報によると、近日、民主活動家、異見知識人が多数逮捕・連行されたという。政府はなぜこの時期に、この...

4月9日、北京で大きな反日デモが行った(AFP通信)
2005.05.03
反日デモが変容、中共は容認から規制の方向転換

【大紀元5月3日】(李途・記者)民意を「自由に操っている」中共政権は近日、また全世界を驚愕させた。一ヶ月前、政府のマスコミに煽動され、中国全土に波紋を広げた反日デ...

4月9日、北京で警察の黙忍の下で、北京の日本大使館へ投石するデモ参加者ら。(Getty Images)
2005.05.01
中国政府に操られた反日デモ

【大紀元日本ネット4月31日】本来、デモ自体が厳しく制限されている中国でこのほど、20以上の省の約40都市にわたって反日デモが起こったことは、確かに珍しいことだ。...

2005.04.30
反日から反共への必然、世界陣営の両極化

【大紀元4月28日】中国共産党当局は最近、中国大陸に起こった一連の反日デモをめぐって支持、扇動、操縦から制限、禁止、取締へと、劇的にその態度を変えた。また、中国全...

2005.04.29
中共の論調が急変、「反日デモは陰謀」

【大紀元4月28日】(大紀元総合報道)中国共産党はこのほど、連日の反日デモに対して、今までの支持から抑圧、ひいては参加者の逮捕に方向転換した。上海解放日報は4月2...

2005.04.29
法学者 袁紅氷が語る反日デモの深層にある原因

【大紀元日本ネット4月23日】(大紀元記者駱亜取材報道)中国の自由主義法学者 袁紅氷教授は、先日オーストラリアのシドニーにおいて新著《金色的聖山》《回帰荒涼》の発...

2005.04.27
中国の教科書改ざんは、日本よりもはなはだしい

【大紀元4月24日】(ワシントン=VOA記者斉之豊)過去三週間に、日本政府による一部の歴史教科書の改ざんへの批判、そして日本が第二次世界大戦における侵略行為につい...

Morning of March 3, 2005, local citizens of Jilin City read resignations from the CCP in a busy downtown area.
2005.04.27
打倒日本!鉄のカーテンの後ろにある“脱党”を気にするな

【日本大紀元ネット4月27日】Morning of March 3, 2005, local citizens of Jilin City read resign...

2005.04.24
北京大学での“反日民主検討会”は、国家保安局が“関心”を寄せた

【大紀元4月23日】昨日の午後7時、北京大学構内において、中国民主運動活動家による“反日デモと中国民主運動との関連性”という検討会が行われた。来場者は農民、労働者...

2005.04.23
制御不能となる「官製反日デモ」・反共へと進展する民間層

【大紀元4月22日】海外の視線を転じさせる狙いで、国内の日々に激化する社会矛盾及び脱党ブームを覆い隠すための“愛国主義”教育によって、激化する反日デモが「官製デモ...

2005.04.21
反日デモの中にに隠された反政府要素を恐れ ・ 北京政府は禁止令を発布

【大紀元4月20日】近日、中国各地で炎上した反日デモが過激化する中、当初の政府による「官製デモ」から、“反日”を口実とする民衆による自発的な大型デモに変貌したこと...

2005.04.20
香港反日デモ:親共産党陣営、天安門事件の史実を隠蔽

【大紀元4月18日】(大紀元記者潘在殊、浦慧恩香港報道)昨日、香港で行った反日デモで、支聨会主席司徒华氏が演説を行い、中国共産党の天安門事件の史実に...

2005.04.17
反日デモが拡大、中国政府が裏で慎重に操作

【大紀元4月15日】中国の反日ホームページやBBC掲示板には週末で、北京、広州、瀋陽等の都市で新たなデモを行う計画を詳しく載せている。その中、中国の中心地を象徴す...

2005.04.17
上海で数万に上る反日デモ、政府によるやらせの疑い

【大紀元4月16日】(大紀元記者・趙子法)それは、4月16日午前8時に始まった。上海市の中心、人民広場と黄浦江で、数百人が警察の誘導のもと大声で「日貨排斥」「教科...

中共が引き起こした反日風潮は海外にまでと届いた。トロントのチャイナー・タウンの一隅(大紀元)
2005.04.17
中共により引き起こされた反日風潮、海外まで反日の火遊びが

【大紀元4月17日】(トロント=大紀元記者・競進多)中国大陸の深圳、北京、上海など各地で中共が裏で操作していると疑われている反日デモが起こり、この数...

北京の公安が数百台のパトカー、数千名の警察を出動し、デモを厳密に監視している。“警察がデモの中身が変わるのを恐れている、反日でばなく、反共になったらたいへんだ。北京の公安が休みを取りやめ、全員出動した。”(大紀元)
2005.04.17
凌鋒インタビュー:反日デモをコントロールし、危機の転嫁をはかる中共

【大紀元4月10日】(大紀元記者辛菲報道)成都、深圳等の地で反日デモ活動、日本商店への攻撃が展開されたのに引き続き、4月9日午前、北京において大規模...

2005.04.16
反日デモのコントロールを失う?北京が責任追及で警告

【大紀元4月16日】深圳、北京、成都、広州、北京など各地の一連の反日デモに対する措置として、大陸各主要都市の公安が15日に、民衆に明確な警告を出した...

2005.04.13
崩壊の危機感抱く中国共産党、民衆感情を操り反日推進

【日本大紀元4月13日】最近、深圳、北京、成都、広州などの都市におき反日デモが発生し、深刻な暴力行為も見られる。外界の分析では、中国における大規模な...

4月9日,北京の反日デモ (法新社)
2005.04.11
北京で反日デモ・自らの体制の危機を転化させようと企てる中共

【大紀元4月10日総合報道】4月以降、中国各地で反日デモが続発する中、九日に、行進の途中に在った日本料理店及び日本在中大使館の窓ガラスが割られ、日本国旗を燃やす行...

^