大紀元時報
トップ 大紀元襲撃事件
大紀元襲撃事件
公表された容疑者の1人の似顔絵(大紀元)
2006.05.14
米警察当局、「アトランタ大紀元襲撃事件」容疑者のモンタージュ写真公開

 【大紀元日本5月14日】米国アトランタ・フルトン郡の警察当局は12日、2月8日に李淵・大紀元グループ技術総監が自宅で襲撃された事件に関して、容疑者のモンタージュ...

記者会見の模様
2006.03.19
大紀元日本記者会見:大阪発行所の窃盗事件、中共スパイ関与の疑惑深める

 【大紀元日本3月18日】大紀元日本支社が3月16日、大紀元大阪発行所で発生した中共スパイ関与疑惑・窃盗事件について、東京新橋のTKP新橋・内幸町第二会議室で緊急...

スターターを検査し侵入の手口を探る台中警察の捜査官(大紀元)
2006.03.14
台湾・台中大紀元オフィスに盗難、コンピューター、重要書類など紛失

 【大紀元日本3月14日】台湾大紀元の台中支社は13日、コンピューターの本体およびディスプレー、社内に保管された重要書類ファイルのすべてが紛失し、ハード部分のみで...

盗難にあった大阪発行事務所、パソコン本体だけが盗まれていることから、大紀元関係者の情報を窃取するための計画的な犯行と思われる(大紀元)
2006.03.12
大紀元大阪発行事務所で空き巣被害、パソコンなど重要データ目当ての犯行

 【大紀元日本3月12日】3月10日午後5時から11日深夜ごろにかけて、日本大紀元時報社の大阪発行事務所=大阪市北区南森町=に何者かが侵入し、デジタルカメラ一台、...

立法会前での嘆願活動(大紀元)
2006.03.07
香港大紀元印刷工場の多難な起業ストーリー

 【大紀元日本3月7日】香港大紀元は5年前に創刊、中国国内の真相報道を理念とし、中国共産党(中共)の邪悪な本質を暴露した大紀元特別社説「九評共産党(共産党について...

発言する何俊仁・議員(大紀元)
2006.03.03
香港議員、大紀元襲撃事件を非難

 【大紀元日本3月3日】大紀元時報の香港事務所が2月28日、何者かによって襲撃され、高価な印刷機材が破壊された。香港事務所が29日に記者会見を開き、中共の関与を指...

2月8日、アトランタの自宅で襲撃され15針の怪我を負った大紀元技術総監・李淵博士(大紀元)
2006.03.02
ジャーナリスト保護委員会、大紀元職員襲撃事件をリポート

 【大紀元日本3月2日】米国ニューヨークを拠点とする「ジャーナリスト保護委員会(CPJ)」は、2月23日のニュース・アラートで、アトランタ、サンフランシスコ、ニュ...

香港大紀元時報のオフィス、2月28日夜、4人の中共暴徒に侵入され、印刷機械やドアのガラスが破壊され、現場調査をしている警官(大紀元)
2006.03.02
香港大紀元オフィス、中共暴徒らが不法侵入、印刷機械を破壊

 【大紀元日本3月2日】稼働したばかりの香港大紀元印刷工場は2月28日夜、中共に雇われた暴徒らに不法侵入され、印刷機械が破壊されたため、印刷工場は稼働不能となった...

2005年11月2日、鄭暁春氏は北京で中共のネット封鎖を突破し、大紀元ネットで兄・鄭貽春氏の報道を閲覧。鄭貽春氏はネットで中共にとって思わしくない文章を発表したため、7年の刑に処された(AFP/Getty Images)
2006.02.16
米フォーブス誌:中共のネット封鎖突破の現実を詳しく報道

米経済誌「フォーブス」は2月9日、リチャード・モレイス氏が法輪功学習者を含む一部の人々があらゆる方法を使い、中共のネット封鎖を突破し、大量の情報を中国の民衆に伝え...

モニターの損害部位(大紀元)
2006.02.13
大阪:中国人男性、中共脱党促進の活動を妨害

 【大紀元日本2月13日】2月4日、大阪城公園で、中国共産党からの脱党を受け付けている大阪脱党サービス・センターのスタッフが、活動中に中国人と思われる男性に妨害を...

2006.02.11
大紀元日本支社、中国大使館前で中共の暴行を譴責

 【大紀元日本2月11日】大紀元技術総監を務める法輪功学習者・李渊氏が8日、米国・アトランタの自宅で拳銃を所持した中共の特務機関員に襲撃され、仕事用のノートパソコ...

大紀元時報ワシントン支社の聶森社長(大紀元)
2006.02.11
大紀元時報ワシントン支社長、断食リレーに参加、中共の暴挙を非難

 【大紀元日本2月11日】大紀元時報ワシントン支社の聶森・支社長は10日、駐ワシントン中共大使館の前で、大紀元時報の李淵・技術総監督が中共のスパイに襲撃されたこと...

2006.02.10
ワシントン大紀元職員が断食、犯人逮捕を要求(写真報道)

 【大紀元日本2月10日】大紀元グループ技術総監・李淵氏が、自宅で複数のアジア系の男性に襲われ重傷を負った事件を巡り、ワシントン大紀元の職員が9日、断食を開始、犯...

2月8日昼、大紀元技術総監・李淵氏(法輪功学習者)はアトランタの自宅で、中共に雇われたと思われる暴徒に襲撃され、殴打された後、縛り付けられ、自宅のパソコンだけが盗まれた(大紀元)
2006.02.10
声明:中共の暴行を糾弾、世界各地で大紀元ハンスト・リレー決行

 【大紀元日本2月10日】中共政権統治が成れの果てを迎える時期に、全世界の人々は再び中共の結末の邪悪および狂乱を目撃した。 2月8日昼、大紀元技術総監・李淵氏(法...

被害者の李淵・技術総監(大紀元)
2006.02.09
米国アトランタ:大紀元グループ技術総監、自宅で襲われ重傷

 【大紀元日本2月9日】グローバル大紀元時報グループの技術総監・李淵氏は、2月8日正午米国アトランタの自宅で、複数のアジア系男性に襲撃され、重傷を負った。襲撃者は...

大紀元オフィス前で警備する警察官(大紀元)
2005.06.22
シドニー大紀元オフィスに 白い粉末入りの封筒

 【大紀元日本6月22日】6月20日午前11時30分頃、オーストラリア・シドニー大紀元時報オフィスの従業員が近くの郵便局から封筒を受け取ったところ、中に大量の白い...

^