トップLIFE 養生
養生
imageteam / PIXTA
2021/09/18
現代版「わらしべ長者」 トヨタ車を寄付された青年

場所は米オハイオ州トレド市。雑貨店で夜の荷受け業務をしている青年がいました。彼の名をジョン・ブランドベリーといいます。ジョンは、毎日5マイル(約8㎞)の道を歩いて...

YAMATO / PIXTA
2021/09/15
今から実行したい「脳に良い睡眠」 認知症予防のために 

あなたは一日に、何時間ぐらい寝ますか。新たな研究では、睡眠時間が短すぎたり、あるいは長すぎたりすると、脳の健康に悪影響を及ぼし、認知症のリスクが高まると指摘されて...

mits / PIXTA
2021/09/11
古医が説く「うがいの効能」虫歯予防から全身の健康へ

「うがい」というと、皆様の日本では主に、水をふくみ、鳥の鵜のように上を向いて喉をガラガラ洗うことを指すそうですが、本記事では、上を向かず「口を漱(すす)ぐこと」を...

Elnur / PIXTA
2021/09/09
糖尿病をもつ医師から皆さんへ「自己管理4つの要点」

「医者の不養生」ということわざがあります。患者に養生を説きながら、自身が不摂生であるため、病気になってしまう医者のことです。

nikonersb / PIXTA
2021/09/08
「罪深き男」の悔恨と再起

陳忠は、私にとってはまさに知人であり、「友人」といえるほどの関係ではないと思います。なぜならば、私の友人には、彼のような荒れた生活をする人間はいないからです。

years / PIXTA
2021/08/28
子供の鼻血「慌てず、まず本人を落ち着かせましょう」

ある日、こんな光景を電車の中で見ました。ご年配の女性に連れられて、元気よく乗車してきたのは3歳ぐらいの男の子でした。おばあちゃんと一緒のお出かけが余程嬉しいのでし...

プラナ / PIXTA
2021/08/19
「3高」は腎臓病のハイリスク要因「なんとかしなけりゃ」

台湾衛生福利部の国民健康署が行ったある調査によると、高血圧、高血糖、高脂血症の人、いわゆる「3高」の人が5年以内に腎臓病になる確率は3高者でない人より、それぞれ1...

^