大紀元時報

利用規約

2020年10月28日 23時50分

本サービスのご利用を希望される方(以下「お客様」と表示します)は、下記サービス利用規約を必ずお読みください。

第1条(規約の内容)

「大紀元 エポックタイムズ・ジャパン ニュース」サービス利用規約(以下「本規約」と表示します)は、特定非営利活動法人エポックメディア(以下「弊社」と表示します)が提供するコンテンツサービス(以下「本サービス」と表示します)のご利用に関する事項、その他の注意事項を定めたものです。

第2条(本サービスの内容)

本サービスは、「大紀元 エポックタイムズ・ジャパン ニュース」ウェブサイト(以下「本サイト」と表示します)がニュース情報等コンテンツを提供するサービスです。本サービスは無償です。

第3条(無料会員)

  1. 「無料会員」とは、本サービスにおいて、当社の定める方法に従い、個人が特定できる情報(以下「個人情報」といいます)を登録(以下「会員登録」といいます)し、当社がこれを承認した方をいいます。
  2. 無料会員は、会員登録を行うにあたり、「大紀元 エポックタイムズ・ジャパン ニュース利用規約」に加え、本規約の内容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は、会員登録をしないことをもってのみ認められるものとします。
  3. 無料会員は、自らの意思および責任により会員登録をしたうえ、本サービスを利用するものとします。
  4. 無料会員は、会員登録にあたり、真実かつ正確な情報を登録するものとし、二重、虚偽の情報または他人名義での登録をしてはならないものとします。

第4条(会員登録情報の変更、追加、削除等)

無料会員は、本サービスにおける会員専用ページ(以下「マイページ」といいます)において、会員登録した情報を、いつでも変更、追加、削除することができます。また、会員は、自由に本サービスから退会することができます。

第5条(本サービスの中断、停止)

弊社は、通信システムの保守、点検、移設、増設、交換等の必要性に応じ、本サービスを中断することができるものとします。
弊社は、火災、停電、その他事故、天変地異、戦争、電力会社の事故による電力供給不能等の不可抗力により、本サービスを提供することができない場合、本サービスを中断することができるものとします。 前二項に記載の状況下における利用者の損害のすべてに対して、弊社はいかなる責任をも負わないものとします。

第6条(個人情報の保護)

弊社は、弊社が直接入手しました利用者の個人情報を弊社のプライバシーポリシーにしたがって厳重に管理し、紛失、破壊、改ざん、及び漏洩等に対する防止策を講じるものとします。

第7条(広告に対する免責)

弊社は、本サイトに掲載する広告またはそのリンクされたウェブサイトの合法性、適切性、及び完全性に関して保証するものではなく、またそれらのご利用により発生したいかなる紛争に関しても、一切の責任を免除されるものとします。

第8条(禁止事項)

利用者は、本規約及び各種法令の規定を遵守するものとします。 弊社は、利用者が本サービスのご利用に際して以下の行為をとられることを禁止します。

  • 本サービスで提供されたコンテンツや情報を弊社の許可なしにインターネット上または第三者へ公開する行為
  • 弊社または第三者を誹謗中傷する行為
  • 弊社または第三者の名誉、プライバシー、または社会的信用を侵害する行為
  • 弊社または第三者の知的財産権(特許権、意匠権、商標権、及び著作権等)を侵害する行為
  • その他の類似行為

弊社は、利用者が本条第2項に記載の事項に抵触する行為があると判断した場合、 「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」第3条を準用し、 当該利用者は弊社及び第三者に対して、損害賠償を含む一切の法的責任を負うものとし、 弊社はすべての責任を免除されるものとします。

第9条(著作権)

本サービスに関する著作物の著作権と編集や表示を含む一切の権限は、弊社又は著作権を有する第三者に帰属します。お客様が本サービスあてに投稿された情報の著作権は弊社に帰属します。 また、書き込み等を行ったお客様は、著作者人格権を一切行使しないものとします。

第10条(本規約の変更)

本規約の内容は、利用者に対する事前通知無く変更されることがあり、特に明記される場合を除き、本サイト上にて更新された時点で効力を生じるものとします。

第11条(免責)

  1. 当社は、本サービスの利用または利用できなかったことによって発生したトラブル、損害等に対して、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。ただし、当社が責任を負う場合であっても、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。また、本サービスを通じて利用できる当社以外の第三者のサービスの内容について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスに掲載されている情報の内容の完全性、正確性、確実性、安全性等について、一切の保証を行いません。また、本サービスに掲載されている情報を利用することによって引き起こされた結果について、当社および当該情報の提供者は、一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員は、本サービスの利用により第三者(他の会員も含みます)に対して損害を生じさせた場合、自己の責任においてこれを解決するものとし、当社は、一切の責任を負わないものとします。

第12条(サービス利用の停止等)

当社は、会員が次の各号に定める行為を行った場合、会員に対して事前に通知することなく、本サービスの全部もしくは一部の利用停止、または会員から除名することができるものとします。

  1. 営業活動もしくは営利を目的とした活動、または宣伝を目的とした行為。
  2. 他人を名乗ったなりすまし行為。
  3. 法令、または公序良俗に反する行為。
  4. 個人や団体を誹謗中傷する行為。
  5. 肖像権、著作権等の知的財産権、その他第三者の権利を侵害するおそれのある行為。
  6. 本サービスの運営を妨げる行為。
  7. 当社の信用を毀損する行為。
  8. 政治活動、選挙活動、宗教活動またはそれらに類する行為。
  9. サーバーへ不正にアクセスする行為。
  10. その他不適切と当社が判断する行為。

第13条(本サービスの変更等)

  1. 当社は、会員への事前の通知なく、本サービスの変更、または一時的な中断をすることができるものとします。

第14条(本規約の変更)

  1. 当社は、次の各号に定める場合、会員に同意を得ることなく、本規約を変更することができます。
    1. 本規約の変更が、会員の一般の利益に適合する場合。
    2. 本規約の変更が、本サービスにかかる契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合。

第15条(準拠法および管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本サービスおよび本規約に関して生ずる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

◆付則
2020年11月1日施行

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^